ビードレッセスタッフブログをご覧の皆様こんにちは!

本日はテーマを決めたウェディングのご紹介をいたします。

ブラスの結婚式はフルオーダーメイドスタイルを提案しております。

ビードレッセの衣裳も他の方と同じではない、

それぞれの新郎新婦様に合った

ブライズスタイルを提案させていただいております。

ブラスでは衣裳だけではなく、結婚式全体で見ても

全てやることが最初から決まっているウェディングスタイルはありません

この写真を見て何がテーマの結婚式かわかりますか?

新郎新婦様の大好きな映画

ハリーポッターがテーマのウェディングです。

会場に入ってすぐの受付にハリーポッターが旅立つ

9と4分の3番線が再現されています!

カートが半分壁にめり込んでいて

壁の向こう側に入れるんじゃないかと思えるリアリティです!

箒やアタッシュケース、帽子などが飾り付けられお客様をお出迎えします。

ひとりひとりにお名前の書いた手作りの杖を渡されます。

実はこれは披露宴の入場の際などにゲストから

魔法をかけてもらう時に使用するアイテムです!

おふたりのメインソファもフラワーコーディネーターと協力して

とても作りこまれた世界観で演出されています!

こだわりのデザートビュッフェもパティシエチームが魔法使いの姿で登場!

ハリーポッターの作中に出てきたお菓子や、

登場したものを見事に再現したデザートたちが並びます。

 

ウェディングプランナーをはじめ、

ドレスコーディネーター、フラワーコーディネーター、パティシエ

様々なスタッフがあなたのやりたい結婚式のスタイルを叶えます。

是非好きなことを結婚式に盛り込みましょう!

 

ビードレッセ名古屋駅 日比野

本日はB DRESSER名古屋駅店でおすすめするマーメイドラインのドレスをご紹介させていただきます。

 

女性らしい曲線を美しく描いたマーメイドラインのドレスはトレンドに左右されない、何年たっても色あせない美しさがあります。

スタイリッシュに、モードに、エレガントに女性の強さを惹きたてるエンパワーメントな花嫁様を作り上げます。

 

【Dress Brand】Marchessa Notte

【DressNumber】 No125

  

ニューヨークブランドMarchessa Notte(マルケーザノット)のドレスは、胸元に手刺繍で施されたインド刺繍がエレガントな印象に。肩にかけてかかるオフショルダーのデザインは、大人で上品な花嫁様を作り上げます。

なんといっても美しいのがシルエット。お召しいただくだけでぐっと女性らしさを惹きたててくれる美しいシルエットはぜひお試しいただきたいです。

 

 

【Dress Brand】Sarech Nouri

【Dress Number】 No44

  

ニューヨークブランドSarech Nouri(サラノーリ)からは、総レースのドレスを一着ご紹介させていただきます。

胸元の大きなリボンはチャーミングな印象をもたらしますが、総レースのドレス全体に施された薔薇モチーフのデザインは、甘くなりすぎず女性らしい美しさを惹きたてます。

クラシックな教会式スタイルには特にぴったりの一着。

 

【Dress Brand】ANTONIO RIVA

【Dress Number】 No560

 

世界を代表するANTONIO RIVA(アントニオリーヴァ)のドレス。最近では花嫁様の中では一度は耳にしたことがある、そんなブランドではないでしょうか。

アントニオらしい立体感あるバックスタイルが美しく、女性が持つ力強さを表現します。高級なミカドシルクを使用したこちらの一着は身に纏うだけで素材の上質さを体感していただけます。

シンプルなデザインだからこそアクセサリー選びも楽しんでいただきたい一着です。

 

マーメイドラインのドレスは、他にもたくさんご用意はございます。初めは、あまりイメージにはなかったけど一度試してみようかなといったお声もよくいただいています。

自分らしい装いをぜひビードレッセで見つけていきましょう。

皆さまこんにちは。

いつもB.DRESSER名古屋駅店のブログをご覧いただきありがとうございます。

本日のブログは、NYブランド”AMSALE(アムサーラ)のウェディングドレスをご紹介いたします。

【AMSALE(アムサーラ)】

ニューヨーク発ブランドで、デザイナーAMSALEはエチオピア出身。

AMSALEのコンセプトは“FOREVER MODERN”。

その名の通り、永遠に愛される、シンプルでモダンなデザインが特徴です。

シンプルさの中にも洗練されたデザイン性を感じさせる人気のドレスです。

シルクタフタなどを多用したドレスは軽やかさで軽快な印象のモダンスタイルです。

【Dress Name:EMILY-R321U-】
【Dress No. 773】

バックスタイルはエレガントに表現できるすっきりとしたデザインです。

繊細なレースは素材も印象もやわらかくしてくれて、レースだけがもつ魅力を直接、もしくはお写真でもお伝えすることが出来ます。

また、ケーキカットの際ゲストの方にもお近くでお手元のレースの上品さを楽しんでいただけます。

AMSALEはチュールの素材が柔らかく、持ち上げたときの透け感が本当に美しいです。

自然光がたっぷりと入るゲストハウスに相性がばっちり。

思わずゲストの皆さまの前でくるくる回りたくなるようなスカートです。

座った時、落ち着いたロイヤルな雰囲気だけではなく、チュールの柔らかく甘い印象も加えてくれるウェディングドレス。

是非、B.DRESSER名古屋駅店でお試しください。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

堀江

いつもビードレッセ名古屋駅店のブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は、David Fielden(ディビッド フィールデン)をご紹介いたします。

世界中で支持されている伝統とトレンドの境界を感じさせないオリジナリティあふれるロンドンの人気ブランド。

元々舞台衣装のデザイナーとして活躍し、数々の国際的な賞に輝いたDavid Fieldenは1980年、ロンドンにショップをオープンして以来、30年以上にわたって世界的な評価を得ています。女性を美しく魅せるシルエットと他にはないデザインが魅力です。

透明感あふれる柔らかいバレリーナのようなチュールを贅沢に使用した、ティアードのウェディングドレス。

胸元に施された刺繍とスパンコールの繊細なきらめきで女性心をくすぐるトップスは、花嫁姿の可憐な印象を引き出すデザインです。

ウエストの切り替えが少し高めなためスイートな印象にしつつスタイルアップ効果も抜群な1着です。

アシンメトリーなティアードのデザインも、David Fieldenのデザイナーならではの1着です。

披露宴入場では、ふわっとウェーブさせたダウンヘアに、小さめのパールなどのお小物を合わせるとより可憐な愛らしいブライズスタイルにコーディネートするのも素敵です。Aラインの美しいシルエットが、甘すぎない印象を与えてくれます。

David Fieldenのお衣装は、ウェディングドレスに加えカラードレスも多数お取り扱いがございます。

ぜひ店頭でお試しください。

本日は、イタリアを代表するトップブランドPeter langner(ピーターラングナー)のドレスをご紹介します。

建造物の美麗なフォルムも特徴的なイタリアやフランスで造形美を学び、 エマニュエル・ウンガロ、ギ・ラロッシュ、ディオールといったパリの著名メゾンでキャリアを積んだ彼の生み出すシルエット、デザインはどれも息を呑むものばかり。

ピーターラングナーのドレスは、計算しつくされたラインが特徴で360度どこを切り取っても美しいシルエットのドレスばかりです。

 

ドレスは全て自社ブランドの職人がパターンから生産まで手掛けており、イタリア・ミラノのオートクチュールブランドとして知られています。

「ウェディングドレスが着る人の魅力を引き出す」という理念のもとに創られたドレスは、纏った瞬間にイタリアの職人たちの想いを感じる事ができます。

 

 

【Dress name】LEILA

【Dress brand】Peter langner(ピーターラングナー)

ピーターの美しいオリジナルファブリックを存分に惹きたてる、シンプルなデザイン。

あえて装飾を一切なくしたデザインは、合わせるブーケやアクセサリー、コーディネートによって色づきます。クラシカルなスタイルにも、モードな花嫁様にも様々な表情を見せてくれるドレスです。

 

ウエストから裾に向かって、滑らかに広がるAラインのシルエットはスタイルアップ効果をもたらし、美しいシルエットを作り上げます。ピーターらしい、見惚れるほどの美しいラインにうっとり。

 

挙式のシーンではヘアはピタッとまとめたシニヨンに、アクセサリーはシンプルな一粒パールでスタイリッシュでモードな花嫁様に。披露宴からは、少し崩した緩めのヘアで抜け感を出し、さりげなく光るビジューのイヤリングに変えることで、ぐっと華やかさが増しエレガントで優美なパーティースタイルが完成します。

シンプルなデザインだからこそ、ご自身らしいコーディネートをぜひ楽しんでみてください。

 

 

皆さまこんにちは。

いつもB.DRESSER名古屋駅店のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

本日のブログでは、ANTONIO RIVA(アントニオリーヴァ)のウェディングドレスをご紹介いたします。

【ANTONIO RIVA(アントニオリーヴァ)】

ファッションを愛する方にぜひまとって頂きたい、イタリアの最高級ドレスブランド。

元建築家のデザイナーによるドレスは、モダンで立体的なシルエットが特徴です。

ミカドシルクやシルクオーガンジーといった上質な素材を贅沢に使い、
うっとりするようなカーブや優美なドレープを生み出します。

【SISSI】

独特のハリ感のあるシルクガザルをたっぷり使用し、バックスタイルはリボンを結んだようなデザインがポイント。大人な可愛らしさを演出します。

 

【SIBILLA】

花嫁様ご自身の美しさを際立たせる、シンプルなデザインでありながら
立体的で、波打つようなラッフルのバックスタイルが特徴的なドレスです。

 

【CINZIA】

ミカドシルクの美しさが際立つシンプルなフロントと、ビッグリボンのバックスタイルの対比が印象的な一着です。

 

【ANITA】

美しいマーメイドのシルエットはそのままに、アシンメトリーの動きのあるバックリボン。美しいシルエット、構築的なバックスタイルはゲストの皆さまを魅了します

 

是非、ANTONIO RIVA(アントニオリーヴァ)のウェディングドレスを店頭でご覧くださいませ。

最後までご覧いただきありがとうございました。

堀江

いつも、ビードレッセ名古屋駅店のブログをご覧いただきありがとうございます!

 

初めてのドレス選びにみえたお客様から必ずといっていい程いただくご質問。

「これからのスケジュールは?ドレスを選んだら何をするの?」

確かに、ドレス選びのスケジュールが今後どうなっていくのか気になりますよね…!

知らないことばかりで漠然とした不安を抱えられる花嫁様も少なくありません。

 

初めにドレス選びを行い、運命の一着を決めた後、次のステップは『お小物合わせ』。

その名の通り、お小物を選ぶお打ち合わせです。

ビードレッセではドレスはもちろんのこと会場や季節、装花、演出等に合わせてアクセサリーをご提案させていただいております。

ご提案をさせていただくのはヘッドパーツやイヤリングだけではありません。

ヴェール、グローブ、シューズ、アクセサリーだけでなく髪型やブーケまでお勧めさせていただくこともございます。

普段のお洋服やアクセサリーとは違い、特別なアイテムばかりで何がいいのか…と悩まれた際はぜひコーディネートのお勧めをお試しください!

会場やブラスウエディングを知り尽くしたコーディネーターがしっかりとご提案させていただきます。

運命のドレス選びの後は、運命のアクセサリーを…

ぜひビードレッセで素敵なトータルコーディネートを創りましょう。

 

ビードレッセ 前川

ビードレッセスタッフブログをご覧の皆様こんにちは。

コーディネーターの日比野です。

今日はインポートドレスショップならではの設備

アトリエについて紹介致します。

まずお伝えしたいことが、

ビードレッセでは海外からのインポートドレスを取り扱っております。

インポートだと国内のドレスとどう異なるのかと言いますと、

海外はレンタルをするという文化があまりなく、手作業で創られた二着と無いドレスを体ぴったりにして購入する文化になります。

その様にして作られたウェディングドレスを日本で、レンタルで結婚式に使用していただくために、

ビードレッセでは専用のアトリエでサイズ合わせとお直しをしております。

デザインごとに方法が異なるお直しを技術力の高いアトリエスタッフが担っております。

体のラインに沿って丁寧に採寸し、細部まで意識をした念入りな手直しで

理想のドレスフォルムを叶えるために調整を施し

究極の着心地とシルエットを生み出します。

海外の上質なウェディングドレスを着るということはそれだけ高難度のことなのです。

日本国内に限られた数のショップしか存在はしません。

是非大切な結婚式には上質なウェディングドレスを。

 

本日はアクセサリーブランドtwigs&hony(トゥウィッグス・アンド・ハニー)についてご紹介させていただきます。

息をのむほど繊細で、やわらかなシェードに包まれた夢見るような世界観。

小枝やお花、羽など自然のモチーフが多く用いられていますが、その細やかなディテールと、デリケートな輝き方は、他とは一線を画す存在感がありtwigs&hony(トゥウィッグス・アンド・ハニー)ならではの価値を感じていただけます。

上質なシルク、フレンチレース、羽毛、刺繍、スワロフスキークリスタル、淡水パールなどの上質な素材を用いて高い技術の職人が手掛けています。

 

ヴェールには珍しいゴールド刺繍で華やかに、シンプルなドレスと合わせてお洒落なコーディネートを。

ヴェール姿の花嫁様はすごく神秘的な瞬間です。デザイナーは特別な日だからこそ一瞬一瞬を大切にしていただきたいという願いがありデザインしております。

 

複雑で繊細なディテールにこだわったtwigs&honyのピースは、全てデザイナーMyraによってデザインされ、生み出されます。

繊細な中にもパールの輝きが放たれているヘッドピースは、ナチュラルなテイストから可愛いプリティなスタイルまで幅広くアレンジをすることが可能です。

また、ドライフラワーと一緒にアレンジするのもおすすめです。

 

ドレス選びの後はお小物合わせを。

ビードレッセで一緒に素敵なブライズスタイルを見つけましょう。

皆さまこんにちは!

いつもB.DRESSER名古屋駅店のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

本日は、おすすめのカラードレスを1着ご紹介いたします。

 

【meyou(ミーユー)】

dress name: SENA

映画のような1日を、という想いで制作された今回のコレクションは、
デザイナーがインスパイアを受けた映画のタイトル名になっています。

10代の頃、ソフィアコッポラのつつ来る映画を見て世界観、作品に出てくる女の子、
ファッションに心を鷲掴みにされました。

この世界観を体現したい、全ての女性に対して発信がしたい、映画の主人公になれるようなそんな1日をブラスの花嫁様お届けしたいという想いからででデザイン画が書かれました。

何度もトワルチェックを繰り返し、制作に約1年の年月をかけております。

 

ピンクゴールドのサテン素材に包まれたブルーグレーのチュールデザインは唯一無二のデザインです。

反対色を組み合わせた一着なので、ピンクやブルーを基調にした会場だけではなく、
シックで落ち着いた披露宴会場にもお似合いになるカラードレスです。

アクセサリーもシンプルなドレスだからこそオリジナリティを楽しんでいただけます。

B.DRESSERのコーディネーターとともに、素敵なコーディネートをつくりませんか?

 

皆さまからのお問い合わせを心よりお待ちしております。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

堀江