ブログをご覧の皆さまこんにちは!

B.DRESSERでは蝶ネクタイやポケットチーフなど、メンズのお小物もコーディネーターが買い付けをしたこだわりのアイテムをご用意しております。本日は、そんなメンズアイテムの中でも、鮮やかなデザインが特に目を惹くブランドKinloch(キンロック)についてご紹介いたします。



Kinloch(キンロック)はイタリアのミラノで2013年にスタートしたばかりの新しいブランドです。一目見てKinloch(キンロック)の世界へ引きずり込まれるような、その斬新で遊び心のある芸術的なデザインは、チーフを一枚広げるだけで、まるでその土地を旅しているような感覚を得られます。

世界中の様々な景色や文化がデザインされており、Kinloch(キンロック)の思いやフィロソフィーである「喜び」や「美しさ」が存分に込められたデザインは、胸元にプラスするだけでオリジナリティを表現していただけます。

 

Kinloch(キンロック)のアイテムは、デザインだけでなく品質に対してもこだわりを持っており、シルク製品で有名な北イタリアのコモでイタリア伝統の高い技術を持つ職人たちによって作りあげられています。

有名メゾンのプリントをする工場と同じ場所で行われる、美しさに定評のあるプリント、手縫いで繊細に仕上げられたチーフのパイピングなどから、そのこだわりの一端が感じられます。モダンなデザインとイタリアの伝統的な職人技術の融合を堪能することができ、今大注目されているブランドです。



それでは、丸の内店のラインナップの一部をご紹介させていただきます!

レモンのモチーフが特徴的な一枚。イエローとオレンジのカラーが鮮やかながらも、どことなく落ち着いたデザインは、大人で上品な色使いです。太陽がたっぷり降り注ぐ爽やかなサマーパーティに、チーフに使用されているカラーをテーマカラーと合わせてコーディネートしていただくのも素敵です。

胸元からちらりと見えるだけでも存在感のあるデザインなので、お色直しのシーンで花嫁様をしっかり引き立てると同時に、その雰囲気に合わせて程よく印象を変えたいとイメージされている方にもおすすめです。



続いては、サンゴカラーに独特のイメージで描かれたヨーロッパの街並みからKinloch(キンロック)ならではのユニークなデザインを味わうことができる一枚です。チーフの折り方や出す部分によって、ガラッと印象を変えることもできます。

スクエア、スリーピークス、トライアングルなど…ポケットチーフにもたくさんの折り方がございます。「ここのデザインを表に出して使いたい!」といったご希望がございましたら、お気軽にコーディネーターへお伝えください!



結婚式のあとも、チーフは思い出の品としてお手元に残ります。お呼ばれのシーンはもちろん、首元にスカーフとして巻いたり、バッグに結ぶことで普段使いもしていただけます。アイテムを見るたびに結婚式を思い出して、おふたりに笑顔と幸せがずっと続きますように。



本日ご紹介させていただいたデザインの他にも、多数のチーフをご用意しております。お二人の結婚式やコーディネートのイメージにぴったりなアイテムを、是非B.DRESSERでご提案させてください!

皆さまのご来店を心よりお待ちしております!

 

B.DRESSER  黒木

 

 

本日はヴェルミヨンバーグにぴったりなドレスをご紹介させていただきます。



 

sky Cruise Wedding

名古屋の街を一望できる地上100mの景色はヴェルミヨンバーグでしか見れない景色です。

 



【Dress Brand】 annbarge

【Dress  name】  AUBREY

【Dress  number】 5106

女性デザイナーが手掛ける控えめな贅沢をコンセプトに女性目線で上品なドレスをつくり出しています。



 

都会感のある洗練されたヴェルミヨンバーグの雰囲気に全身に纏った輝きによって特別な1日をより輝かせてくれます。

 



 

【Dress Brand】 annbarge

【Dress  name】  PELLI

【Dress  number】 4514

 

シンプルかつスタイリッシュな雰囲気で一気に大人っぽい印象に。



 

背中に施されたビーズ刺繍で程よく透け感を出しすっきりとした印象になります。

自然光がたっぷり入り透明感のあるチャペルにぴったりです。

後ろを向くお時間が長い教会式にも映える1着です。

 



 

スタイリッシュでおしゃれなヴェルミヨンバーグにビードレッセのドレスで最高の1日を作りましょう!

 

 

B.DRESSER   三輪

 

 

こんにちは。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

 

本日は、私の大好きなブランドのひとつであるFRAGMENTS(フラグメンツ)のドレスを厳選して2着ご紹介いたします。

 

 

FRAGMENTS(フラグメンツ)は、国内ドレスサロン、インポートドレスショップで実績を積み、

ニューヨーク・ロンドン・イタリアでバイイングを経験したデザイナーが手掛けています。

 

 

ブライズ自身に日本のウェディングの固定概念に縛られたブライズスタイルに囚われず、

「日々の延長として過ごせる」そんな新しいドレスを提案したいという思いで生まれたドレスショップです。

 

ブランド名であるFRAGMENTSには、

“破片、かけら、砕ける”

という意味があり、ブライダルシーンのかけらのアイテムであり、日本のブライダルウェアの固定概念を砕くという想いが込められています。

 

 



 

【number】4780

【name】FR-DR-#24

 

ロングスリーブのこちらのドレスは、トレンドの3Dフラワーの刺繍が施されており

お写真を撮っていただいた際にも、細部のデザインまで写り込みお写真映えする1着となっております。

 



 

アットホームなお式で、ゲストの方々とのお食事や、お話しする時間を大切にしたいという花嫁様にぴったりです。

花嫁様ご自身で自由に動くことができ、お袖がついておりますので着ていただいた際にも安心感があります。

 

 

施されたフラワーの刺繍がガーデンや、ナチュラルな雰囲気にマッチするこちらのドレスをぜひ一度ご試着ください。

 

 



 

【number】4572

【name】FR-DR-#15

 

 

スクエアにあいたバックスタイルが美しいこちらのドレスは、お背中をよりすっきりと見ていただけます。

 

バックシャンなドレスは、お写真映えするだけでなくゲストの方へのサプライズにもなり誰もが忘れられないウェディングドレスになることでしょう。

 



 

 

滑らかな生地で、肩付きのこちらのドレスは着心地も抜群です。

シンプルなデザインだからこそ、お気に入りのヴェールやアクセサリーなど沢山のお小物でご自身らしいコーディネートを楽しんでいただけます。

 

 

お小物についても以前ブログにて一部ご紹介にてご紹介させて頂いておりますので、そちらも併せてみていただけますと幸いです。

 

 



 

本日ご紹介させて頂いた2着以外にもFRAGMENTS(フラグメンツ)のドレスはお取り扱いがございます。

 

ぜひB.DRESSERでご覧ください。

 

皆さまにお会いできることを楽しみにお待ちしております!

 

 

B.DRESSER 丸の内 金井

 

 

皆さんこんにちは!
 

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

 

Anne Barge(アンバルジ)

 



 

 

古代中国や日本の美しい刺繍デザインからインスピレーションを得たコレクションの数々は、花嫁様の魅力を優雅に導き出します。

 

そんな彼女の数々の素敵なコレクションの中から私のお気に入りのドレスをご紹介いたします。

 

 



 

【Number】5046

【Name】WALTZ

 

胸元のリボンとキャミソールの肩紐がワンポイントな1着。

胸元のリボンのデザインが、上半身をスッキリ見せてくれます。

 





 

光沢が美しいサテン地を使用しているため、可愛くなりすぎず、クラシカルな要素も引き出してくれます。

 

また、バックのリボンも形をアレンジすることができるため、ご自身らしいスタイルを作り上げることができます。

 

シンプルなデザインだからこそ、アクセサリーやブーケが映え、ご自身らしさを存分に表現できる1着です。

 

 



 

【Number】4506

【Name】LUCA

 

ビスチェにはヌードカラーのライナーが使用されトレンド感のあるブライズスタイルを演出してくれます。ランジェリーのような、レースのコルセットボディ。数年前から小さなトレンドであったこのデザインが、ついにブライダルのシーンにも登場しました。

 



 



 

ふんわりとしたAラインのスカート全体に花嫁様の心くすぐるベロアのパッチワークとレース、自然光が当たった時に控えめながらも輝きを放つ細やかなスパンコールが魅力的です。

 

近くで見ていただいても繊細なデザインが際立つ1着。

チャペルでも、ゲストの方との距離が近くなる披露宴でもディテールを楽しんでいただけます。

 

 



 

「素晴らしいデザインは永遠」

 

AnneBargeが掲げる哲学です。

 

是非ビードレッセで彼女の素敵なコレクションを試してみませんか?

 

皆様とお会いできることを楽しみにしております。

 

B.DRESSER 丸の内 慶永

 

ビードレッセブログをご覧の皆様こんにちは!

本日はスタイリッシュに着こなしていただけるる、マーメイドラインのドレスをご紹介いたします。

 



 

スモーキーカラーで優しい雰囲気の1着。

甘さとスタイリッシュさを兼ね備えています。

 



 

バックトレーンまで施された刺繍が教会式にぴったりです。

 



とろみのあるシンプルな1着。

ブーケやイヤリングが引き立ち、顔まわりがさらに華やかになります。

スタイリッシュな雰囲気をご希望の花嫁様におすすめです。

 



 

透明感のあるチュールが華やかさを演出してくれる1着。

チュールがほどよくボリューム感を出し、シンプルすぎず、存在感を出してくれます。

 

自然光がたっぷり入るチャペルやグリーンが映えるガーデンのある会場におすすめの1着です。

ぜひおすすめのマーメイドラインのドレスをビードレッセでご試着してみてくださいね!

B.DRESSER 三輪

2008年に設立されたヨーロッパのシューズブランド
Rachel Simpson(レイチェルシンプソン)

ヴィンテージからインスパイアをうけたデザインのシューズは、ハンドメイドで一足一足丁寧につくられています。



海外のウェディングパーティーでのメインイベントといえば、ダンス。ウェディングドレスと同じくらいシューズにもこだわります。

新郎新婦がはじめて一緒に踊るファーストダンスは一番注目を集めるので、シューズはもっとも重要なアイテム。

ふとした瞬間にドレスの隙間から見えるシューズまでもおしゃれだと、ハッとときめきますよね。

Rachel Simpsonのシューズはデザインの美しさだけでなく、熟練したパターンカッティングにより完璧なフィット感が生まれるため、快適な履き心地がファーストダンスにぴったりなのです。

 

【Number】4144

【Name】Gardenia IVORY



ウェディングシューズといえば白が王道人気のカラーではありますが、差し色になるカラーやコーディネートのアクセントになるデザインのシューズがあなたらしさを演出します。

肌馴染みよく、さりげない存在感を発揮するのがアイボリーカラーのレザーシューズ。

淡い色のシューズはドレスの邪魔をせず、清楚な印象にまとまります。上品な光沢を帯びたシルバーのラインがアクセントになっている一足です。



当日の撮影でも、ウェディングシューズのカットは定番。ドレスの裾を持ち上げてのショットや、アクセサリーなどと並べてお小物のショットを残していただくのもおすすめです。

 

【Number】4140

【Name】Gardenia BLUE



花嫁様が幸せになりますように、という願いが込められたヨーロッパのおまじない「サムシングフォー」
「何か新しいもの」「何か借りたもの」「何か古いもの」「何か青いもの」の4つを結婚式に取り入れることでその幸せが永遠に続くといわれています。

その中でも「何か青いもの」サムシングブルーは、「花嫁の清らかさと誠実な愛情を意味する」とされています。



大人で上品な印象のブルーはドレスの清楚な印象を際立たせ、淡いブルーはアクセントになりながらも柔らかさを演出できます。

涼しげなルックスはナチュラルウェディングにぴったりです。

 

【Number】4136

【Name】Olivia GREY



光があたると繊細な輝きを放つシルバーのシューズは、おしゃれで洗練されたアーバンな雰囲気に。ドレスの裾からのぞいたときにゲストの心をつかむこと間違いなしです。



アクセサリーもシルバーで合わせて、洗練されたコーディネートにしていただくのもおすすめです。

 

ドレススタイルを完成させる重要な要素となるウェディングシューズ。お気に入りの一着に合わせる運命の一足。ウェディングドレスと同じくらいこだわりましょう。

「良い靴は素敵な場所に連れていってくれる」

大切な一日を踏み出すためのシューズを。

人生で最も大切な一日のために、あなただけの特別な一足を見つけてみませんか。

 

B.DRESSER 丸の内 待井

 

本日は私のおすすめのカラードレスをご紹介させていただきます。

 



 



優しい色合いで上品かつフェミニンな印象の1着。胸元には細やかなレースとパールがあしらわれており、女性らしさが引き立ちます。

柔らかく、透明感のあるチュールは緑豊かな会場にぴったりです。

 



 

スモーキーカラーで暖かみのある1着。秋冬のお式の方におすすめです。

 

とろみのある生地感が女性らしさを出し、ボリュームを抑えたデザインで大人っぽく、ナチュラルな雰囲気です。

 



 

スカート部分にはシルバー刺繍が施されており、華やかさもプラスしてくれます。

大人なラグジュアリーな雰囲気でナイトウエディングにもぴったりの1着です。

 

ぜひビードレッセでお気に入りのカラードレスを一緒に見つけましょう!

 

B.DRESSER  三輪

 

 

ビードレッセブログをご覧の皆様こんにちは!

本日はNYブランド、ALEXANDRAGRECCO(アレクサンドラグレッコ)のドレスをご紹介します。

淡くスモーキーな色彩など、現代の女性に向けたシルエットが特徴です

 



 

 



 

透け感のあるスモーカーカラーのチュールに立体感のある刺繍が華やかな1着。

軽やかなスタイリングでカジュアルな会場にぴったひです。

 

 



 

スパゲッティストラップで甘さとモード感のバランスが絶妙。大胆に入ったスリットが程よく辛さをプラス。

歩くたび足元がちらりと見える様がお洒落でカジュアルな印象です。

これからの季節、ヘルシーな肌見せで真夏のウエディングにもおすすめです。

 



 

現代のおしゃれな花嫁様にぴったりなブランド。ぜひビードレッセでのご試着をお待ちしております。

 

B.DRESSER 三輪

 

 

皆さんこんにちは!本日は私の大好きな会場ブルーブランについてご紹介させていただきます。



 

愛知県岡崎市の丘の上に佇むリゾート邸宅をコンセプトにした会場。光と緑に包まれた心温まる結婚式。新郎新婦や大切なゲストの方、全員がリラックスをして素敵な時間を過ごせます。ブルーブランは足を一歩踏み入れた瞬間に、街並みが広がり誰もが感動するほど素敵な会場です。

 

ご来店されるお二人にブルーブランを選ばれた理由を伺うと「神秘的なチャペル に感動した。」とおっしゃられる方が多くいらっしゃいます。

 



 

一歩足を踏み入れた瞬間に、光を帯びた純白の世界が広がるチャペル 。空気の流れによって揺れ動くヴェールが優しく包み込みます。ブルーやホワイトなどの光によって表情が変わり、お二人らしい演出ができます。

 



 

また、さりげない通路でもこのようにこだわりを持って飾り付けることで、お二人らしさを演出できます。セオリーフラワーズさんもインショップで併設されているのでプランナーとフローリストそれぞれの発想がお二人らしさを詰め込んだトータルコーディネートをしてくれます。

 



 

広々とした待合スペースでのビュッフェはゲストとの距離も近くなり、ゲストハウスウェデングならではの楽しみ方が出来流のでオススメです。心のこもったおもてなしにゲスト皆様も終始わくわくが止まないでしょう♪

 



 

私も入社当時から大好きな会場のひとつブルーブラン。ドレスコーディネーターは当携わることはできませんが、当日に向けた最高のコーディネートをご提案させていただきます!

 



 

 

B.dresser丸の内 浅田

 

 

皆様こんにちは。

ビードレッセのブログをご覧いただきありがとうございます。

本日はスペインのブランドRosa clara(ロサクララ)のウェディングドレスをご紹介させていただきます。

 



 

Rosa clara(ロサクララ)は女性の気品がかおる上質で洗礼されたクラシカルスタイルを得意としており、伝統的なテイストを大切にその時々のトレンドを巧みに取り入れたクラシカルで洗練されたウエディングドレスを手掛けています。

ヨーロッパ王室を始め、セレブ御用達ブランドであり世界中の花嫁様から絶大な支持をうけています。

 



 

【Number】4473
【Name】MATISSE

 

シンプルで素材の美しさを活かしたクラシックなプリンセスラインは、ドレス全体に使用されている贅沢なワッフル生地が特徴的です。ウエストラインから美しく流れる純白のバックトレーンは花嫁様が憧れる女性らしいエレガントな印象に。

バックスタイルを見せる時間が長い教会式をお考えの方にもおすすめの1着です。

 



 

シンプルなドレスはシルエットの美しさが引き立ち、お花やアクセサリーなどお小物で自分らしいトータルコーディネートを楽しむことができます。

 



細やかなワッフル生地で作られたこちらのドレスはお近くで見て頂くと、お体に添う柔らかな素材が女性らしい胸元やデコルテ、ウエストラインをより美しく魅せてくれます。

ゲストの皆さんとの距離が近くアットホームな結婚式を迎えれるゲストハウスにはぴったりです。



 

バックスタイルはインポートドレスならではのスクエアデザインとなっており、お背中を広く見せることでウエストラインをキュッと引き締まった印象に魅せます。

 



 

可憐で上品なクラシカルスタイルにトレンドを取り入れたデザインが魅力的なRosa clara(ロサクララ)のウエディングドレスを是非特別な一日に。

ビードレッセ丸の内店にてお待ちしております。

 

B.DRESSER丸の内 小林

1 2 3 4 5 6 181