party report

寒さも本格的になってくる1月のはじめ。

ビードレッセの目の前にある、ブルーレマン名古屋で結婚式を迎えられたおふたりが、新郎こころさんと新婦ほのかさんです。

ほのかさんは学生時代、常滑にあるマンダリンポルトにてPJスタッフとしてたくさんのブラスウェディングを見てきました。ブラスで結婚式を挙げたい!という夢がかなった瞬間です。

いつもフィッティングのたびに明るくお話してくださり、好きなテイストが同じでいつも試着のたびに楽しい時間を過ごさせて頂いたのがわたしにとってかけがえのない思い出です。

たくさんの試着を得て、運命の一着に選ばれたのは当時新作でNYから届いたばかりのAMSALEの一着です。余計な装飾がなくシンプルで、でもデザイン性のあるこのドレスにひとめぼれでした。

シルクの素材が作り出す、しなやかなソフトマーメイドのシルエット。”クールでスタイリッシュな花嫁像”がドレス選びの中でベースだったため、まさに理想の花嫁姿を叶えられる一着だと思いました。

ドレスだけでなく装花、ヘア、アクセサリーすべてにたくさんのこだわりを持ってくださったほのかさん。当日ブルーレマンで拝見した会場のコーディネートは完成度が高く、花嫁姿は美しく本当に感動しました。

スタッフ対面の瞬間に、涙ぐんで喜んでくださったのが嬉しく今でも忘れられない瞬間です。

 

お色直しのシーンで選ばれたドレスもウェディングドレス。お洒落で人と違ったことがしたいとおっしゃっていた、ほのかさんらしいセレクトです。

お母様とお衣装選びに来てくださっていた中で、最初のご試着から揺らがなかったのがこちらの一着です。

1着目のシンプルなデザインとはがらりと雰囲気の変わる総レースのドレス。前面に施されたカットワークレースは、シンプルでありながらもデザイン性のあるファッショナブルな花嫁様を演出します。チュールでキュッと結んだバックリボンがチャーミングで、女性心をくすぐります。

このシーンでのヘアスタイルには特にこだわりました。ウェディングドレスが2着だったため、どうしたら大きなイメージチェンジができるのか考えて出来上がったコーディネートです。

こころさん、こころさんにはドレス姿を秘密に進められてきましたが、当日初めて花嫁姿を見られたときはどんなお気持ちでしたか?

ほのかさん、いつも信頼してくださり頼ってくださりありがとうございました。

お衣装担当として、おふたりの結婚式に携われたことが、大切な思い出です。

またおふたりの結婚式のエピソードをお聞きできる日を楽しみにお待ちしています。おふたりがこれからも末永く幸せでいられますようお祈りしています。

名古屋市名駅のウエディングドレスショップ
ビードレッセ名古屋駅

人気インポートブランドのウエディングドレスから
オリジナルのカラードレスまで
最高の結婚式にふさわしい運命の一着を
ウエディングドレス・タキシードの試着、レンタル、購入

■公式サイト
https://www.b-dresser.net/

■試着予約・お問い合わせ
https://www.b-dresser.net/reserve/
052-551-5255

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/b.dresser_official/

■姉妹店 翔風館(和装・列席衣装) https://www.shofukan.net/

※インポート一点物をメインに取り扱っているため、
現在お取り扱いのない商品が掲載されていることがございます

■ご友人紹介キャンペーン実施中
https://www.brass.ne.jp/conti-story/festival/form/

この記事へのコメント

  1. ほのか : 2021年3月6日 9:17 PM

    えりさん♡♡
    素敵なレポート書いてくださって嬉しいです!!
    えりさんとドレス選びをした1回1回全部とっても楽しかったです^^!
    当日もゲストのみんなもWD2着だとは思わなかったみたいですが、
    わたしらしかったとたくさん言ってもらえて嬉しかったです♡♡
    また近くに行ったら遊びに行きます♡♡

    • ビードレッセ名古屋駅店 藤村 : 2021年3月7日 9:24 AM

      ほのかさん、コメントありがとうございます。
      ほのかさんとのお衣装選びは
      私にとっても特に思い出深い時間でした!
      皆様からも好評だったみたいでとても嬉しいです。
      また、いつでも遊びに来てください
      楽しみにお待ちしています^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です