皆さん、こんにちは!

いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

本日は、meyouの3rd Collection 【Mikrokosmos】の新作ドレスをご紹介させていただきます。

 

meyou 3rd collection 【Mikrokosmos】は小宇宙をコンセプトに手掛けた幻想的な花嫁様を演出してくれるドレス

星座や、地球の植物をモチーフにしたブラスの花嫁様におすすめしたい会場にもマッチするドレスばかりです。

【Dress Name】VENUS

シンプルでマットなお素材を使用した1着。

袖がチューリップのような形になっており、トレンド感をたっぷり感じていただけるカジュアルなドレス

 



デコルテはスクエアにカットされており、顔まわりがすっきりと華奢見せてくれる効果、

また、大ぶりなアクセサリーをつけて大人っぽいコーディネートに仕上げたり、ショートカットの花嫁様にもおすすめしたい1着です。



シルエットは程よくスカートが広がるAラインのドレスで、ゲストの方との距離だったりお二人の動きやすさ、過ごしやすさもバッチリです。

 



後ろから見ていただくとくるみボタンがついており、女性らしさと上品さが演出されます。

いかがでしたか。

meyouの3rd Collection 【Mikrokosmos】の新作ドレスを店頭にてご覧ください

 

ビードレッセ浜松 石井

 

 

こんにちは!

いつもビードレッセ浜松店ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

前回に引き続き、大変多くのお問い合わせをいただいておりましたmeyou 2nd collection Mikrokosmos シリーズのカラードレスが到着し始めておりますので、ご紹介させていただきます。

 

【Galaxy】



イエローとグリーンの2色展開で、トレンドのパフスリーブが印象的なデザインのドレスです。



トレンド感のある鮮やかなグリーンに、ランダムに散りばめられたスパンコールが、“Galaxy”のその名の通り、銀河をイメージさせるモードな雰囲気を感じさせる1着です。



イエローはキュートな印象にはなりすぎず、どこかこなれ感を感じさせる色味に仕上がっています。

夏はひまわりのブーケを合わせてフレッシュな印象に。

冬はきらきらと煌めく幻想的でロマンティックな雰囲気で、季節を問わずお召しいただけるカラードレスです。



パフスリーブは取り外しが可能ですので、好みやパーティーのイメージに合わせてアレンジがお楽しみいただけます。

 

いかがでしたか?

meyouのコレクションは、ブラス花嫁の皆様がもっと当日を楽しみにしていただき、自信を持って結婚式を迎えてもらえるような1着をお届けしたい、という想いから生まれております。

ビードレッセでしか着ることのできない、特別なドレスをぜひ店頭にてご試着ください。

 

 

ビードレッセ浜松 加藤

皆さんこんにちは!

いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日は、ファーストミートについてお話しさせていただきます。



 

「ファーストミート」とは、結婚式当日までお互いのお衣裳を秘密にするという素敵な演出のひとつです。

欧米では、結婚式の前に新郎が新婦の姿を目にすると幸せになれないという言い伝えがあったことから、この習わしが始まったとされています。



ファーストミートの中にも、ご試着姿からお互いの衣裳を秘密にするやり方や、ご試着姿は見ていただき、最終的にどのドレスを選んだのかを内緒にするやり方、ウェディングドレスのみ内緒にしてカラードレスは一緒に選んでいくやり方など、様々な形があります。

そのため、おふたりが希望する演出や式のイメージに合わせたファーストミートを行うことができます。



ファーストミートの演出により新郎新婦の気持ちが高まり、感動的なシーンから結婚式を始めることができるため、おススメの演出のひとつです。

おふたりにとって想いの詰まった一着を、ファーストミートという形で一生忘れない思い出に残してみるのはいかがでしょうか。



ビードレッセでは、会場を知り尽くしたコーディネーターだからこそ、演出も含めたお衣裳の提案を行うことができます。

気になる演出等ございましたら、ぜひ一度担当コーディネーターにお気軽にご相談ください。

 

ビードレッセ浜松 幾井


皆さま、こんにちは!

いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日はアトリエについてご紹介いたします。



ビードレッセでは、結婚式当日に花嫁様1人ひとりにぴったりのサイズ感でお召いただけるように専属のアトリエがお直しをしております。

アトリエの存在は、ビードレッセの強みだと考えております。

全国の多くのドレスショップがフリーサイズのドレスを扱っております。

バックスタイルが編み上げになっており、誰もが着られるような仕様であるため、お直しがほとんど必要ありません。

しかし、私たちは高価な金額を払ってフリーサイズのものをお召いただくことは良いことではないと考えております。

バストラインやウエストのくびれも誰が着ても同じに見えてしまいます。

そのため、ビードレッセのアトリエでは1㎜単位で採寸を行い、
フルオーダーメイドのような仕様でお召いただきます。

ビードレッセは、一生に一度にふさわしい本物の1着を選ぶことができるドレスショップとなっております。

また、ビードレッセでは触れることさえためらうような
繊細で美しいインポートドレスを取り扱っています。

少しこすってしまうだけで傷ついてしまったり、
少し触れただけでビジューが取れてしまったり、
初めて見るパターンや技術、
繊細だからこそ試行錯誤しなければなりません。

そのため、アトリエスタッフの使命は補正だけではありません。

ドレスやヴェールの傷やデザインの修正、
日本の花嫁様がお召いただきやすいように仕様変更、
美しくドレスを保つためのクリーニングなど

「目の前の美しいドレスを大切にしたい」
「日本の花嫁様にお届けしたい」

そのような思いでドレスを見つめています。

実際にお召いただくことで、アトリエスタッフの思いを感じてみてください。

ビードレッセ浜松 鎌土

こんにちは!

いつもビードレッセ浜松店ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

本日は、皆様からたくさんのお問い合わせを頂いており、お待たせしておりましたmeyou 2nd collection Mikrokosmos シリーズのドレスが入荷致しましたので、ご紹介させていただきます。

 

【constellation】



まさにコレクションのテーマでもある”mikrocosmos”小宇宙を象徴するような、カラードレス。



星座の刺繍がドレス全体に贅沢に施されたこちらのドレスは、ゲストを魅了する特別な1日にふさわしい存在感のあるのドレスです。

星座の刺繍に重ねるように施されたスパンコールや、奥行き感のあるブラックのラメチュールは、スポットライトや自然光によりキラキラと煌めき、特にナイトウェディングにはぴったりです。



お召しいただくだけで優美でゴージャスなブライズスタイルを叶えます。

肩から流れるトレーンは取り外しが可能ですので、おふたりの結婚式のイメージに合わせて雰囲気を変えていただくことができます。

 

いかがでしたか?

今回ご紹介させていただいたドレス以外にも、少しずつMikrokosmos シリーズのドレスがようやく到着し始めておりますので、ぜひビードレッセのブログを含めInstagramも随時チェックしてみてくださいね。

 

 

ビードレッセ浜松 加藤

皆さまこんにちは
ビードレッセ浜松店のブログをご覧くださいまして誠にありがとうございます。

最近入荷しましたjupe by jackieの新作をご紹介します。とても可愛いアイテムが入荷しましたので是非店頭でご覧くださいませ。ハンドメイドの差し柄が映えるコーディネートがしやすいです。





〈Jupe by Jackie(ジュープバイジャッキー)〉
2010年にスタートしたオランダのハンドメイドブランド。
洗練されたデザインに、インドで出会った熟練工が作り上げる繊細で芸術的なシルク刺繍が施されています。職人の技が光るハンドワークに、巧妙なディテールで丁寧に仕上げた作品は世界最高峰とも言われるクオリティを誇ります。

立体的に施された刺繍は、唯一無二の華やぎと存在感を放ちます。
クラシックでありながらも洗練されたデザインが、ワンランク上のスタイリングを演出します。

蝶タイとポケットチーフのお色味を少し合わせて選ぶことも、小物選びではポイント!新郎も花嫁のドレス姿を引き立てながら楽しいひと時をお過ごしください。

 

ビードレッセ浜松

山田

こんにちは!

いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は挙式の際に着けるグローブについてお話させていただきます。

 



ウェディンググローブを結婚式でつけるようになったのは、肌の露出を避けるためです。

神聖な結婚式では特に肌の露出を避けるのがマナーとされています。

 

 

ウェディンググローブにはいくつか種類がございます。

【ショートタイプ】

手首の長さまであるものがショートタイプになります。

カジュアルな雰囲気があり、7分丈や長袖のウェディングドレス、ビスチェタイプのドレスとどんなドレスにもマッチします。

手首に刺繡やリボンの施された、上品で可愛いデザインがあるのが魅力的です。

 



 

【ロングタイプ】

肘上くらいまで長さのあるウェディンググローブ。

ビスチェタイプやスリーブレスのドレスにマッチします。

ショートタイプに比べるとフォーマルで厳格な印象になり、縦長効果で細く見せてくれる効果もあります。

 

【フィンガーレスタイプ】

指先まで覆われていないので指輪の交換時に手袋を外さなくていいところが特徴です。

また、フィンガーレスのウェディンググローブは華やかなネイルもしっかり見えるのでお勧めです。

 

ウェディンググローブは素材によっても印象が変わります。

サテンのグローブですと、光沢感があるのでエレガントさや正統派な印象になります。

王道の挙式スタイルである教会式を選ばれる方、ウェディングドレスがサテン生地、光沢感・重厚感のあるドレスにおすすめです。

オーガンジーの素材ですと、軽やかで程よく透け感があるのでかわいらしく、清楚な印象になります。

同素材のドレスに選んでいただくとコーディネートに統一感が出ます。

 



いかがでしたか。お小物合わせの際にたくさん試していただいて、

あなたらしいコーディネートを一緒に作っていきましょう。

 

ビードレッセ浜松店 石井

皆さんこんにちは!

いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日は新しく入荷いたしました、ReemAcra(リームアクラ)のウェディングドレスをご紹介いたします。



【ReemAcra(リームアクラ】

レバノン出身のReem Acraは、NYで刺繍アーティストとしてキャリアをスタートしました。

その後、NYParisというファッションの二大都市で文化やファッション、伝統を学びます。そこに彼女が生み出すパワフルで、フェミニンなエッセンスを絶妙に掛け合わせることで、Reem Acraにしか表現することのできない世界観を創作しています

ウェディングドレスに施される繊細な刺繍はすべて、デザイナーであるReem Acra自身の手で描かれたデザイン画をもとに、刺繍の本場インドの職人の手によって一針一針ハンドメイドで施されており、思いのこもった一着となっています。



【Dress name:Forever】

全体に施された立体的なレースは、女性らしいエレガントな雰囲気を漂わせると同時に存在感も放つため、特別な一日にふさわしい華やかさを兼ねそろえます。



クラシカルさとモダンさを兼ね備えた1着は、ウエディングドレスのトレンドを作る4大ブランドのうちの1つである、ReemAcraならではのデザインとなっており、

美しい丸みをおびたシルエットは可愛らしい雰囲気と、繊細な素材と手作業にてあしらわれた刺繍によりエレガントな雰囲気も感じさせる一着です。



世界中の花嫁から愛される、ReemAcraの一着をぜひ店頭にてお試しください。



 

ビードレッセ浜松 幾井


皆さま、こんにちは!

いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日は、ビードレッセの成り立ちについてご紹介いたします。



私たちブラスグループは

「それぞれの新郎新婦様にとって最高の結婚式とは?」を考え、

2003年から結婚式場をOPENしました。

 

そのなかで、初めに問題を感じたのがお衣装でした。

日本のブライダル業界において、ドレスはレンタルが当たり前の文化です。

そのため、何度着てもくたびれないような
耐久性の強い合成繊維で作られているものがほとんどでした。

その質感をごまかすために
「リボンを足してみよう」「フリルを足してみよう」と
デザインがプラスされ、同じような印象になるものが多かったのです。

 

「そのようなドレスがブラスグループこだわりのオーダーメイドウエディングにふさわしいのだろうか?」

日常においても、女性にとってお洋服はとても大切です。
大切な予定のある日、自分らしく過ごせるお洋服は背中を押してくれるような存在です。

だからこそ、一生に一度の大切な1日を花嫁様に自信をもって迎えていただけるようなドレスをお召いただきたい
そのような思いから誕生したのが”ドレスショップビードレッセ”です。

ブラスグループの会場を知り尽くしたディレクターが
海外に直接ドレスの買い付けに行っておりますので、
どちらの会場にもぴったりとマッチしたドレスばかりをお取り扱いしております。

そのような思いが込められたドレスを是非店頭にてお試しください。

ビードレッセ浜松 鎌土


こんにちは!

いつもビードレッセ浜松店ブログをご覧いただき、ありがとうございます。



本日は、Alexandra Grecco(アレクサンドラ・グレッコ)のドレスをご紹介致します。



デザイナーであるアレクサンドラ・グレッコが自身の結婚式を機に、立ち上げた注目のウェディングドレスブランド。

ブルックリン出身の彼女が作り出すデザインは、どれも都会的でファッショナブルです。

さらりとしたリュクス感の溢れる素材、手作業であしらわれた刺繍。

そして、モダンなカッティングが施されたセパレートタイプを代表に、透け感のあるオーガンジーやレースを合わせて、程よい甘さのあるフェミニンで洗練されたデザインが揃っています。



‟自分らしくいたい“現代のお洒落な花嫁様に向けた、自由なスタイルを表現し続けるブランドです。

 

〈Iris Gown Floral〉



ふんわりとしたピンクアイボリーのボリューム感のあるスカートにふんだんにあしらわれたIrisのお花が輝く1着。

幾多にも重なる手刺繍のお花は自然光の光の中で透き通り、花嫁様を美しく輝かせます。

‟あなたを大切にします“そんな花言葉が込められたIrisiのお花の刺繍。運命の相手と迎えるお衣装にふさわしい1着です。


いかがでしたか?

‟自分らしく“というパーソナリティを大切にしているAlexandra Greccoは、BRASSと想いが重なった特別なブランドです。

ぜひ、店頭にてご試着ください。





ビードレッセ浜松 加藤