こんにちは!

いつもビードレッセ浜松店ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日はAntonioRivaの新作ドレスをご紹介致します。

 

元建築家のデザイナー、アントニオ・リーヴァによるドレスは、イタリアの最高級ドレスブランドです。

世界で初めて立体型のドレスを作られたデザイナーで、SNSでも話題の構築的なシルエットが特徴です。

シンプルながらも美しいラインと個性が芸術的なドレスは、360度どこから見ても美しいシルエットで世界中の花嫁から注目を浴びています。

 

 

 

【Dress Name】MARIA GABRIELLA

ミカドシルクをたっぷり使った、プリンセスラインのドレス

天井の高いチャペルや開放的な会場にぴったりの一着。重厚感のあるシルエットですがミカドシルクの上品な光沢感が大人の雰囲気を醸し出してくれます。

ビスチェにスリットが入っており、そこからバックリボンにかけて流れるオーガンジーが柔らかく女性らしさを与えてくれます。

 



 

ウエスト位置が高いので、ボリュームのあるスカートとメリハリをつけてスタイリッシュにすっきり見せてくれます。

シンプルなデザインなので、おふたりらしいカラーを取り入れたブーケやコーディネートが楽しめる一着となっております。

 

 



 

バックスタイルには立体的なビックボウがついており、ゲストの視線を集めることができます。

アントニオリーヴァならではの立体的なデザインと程よい長さのトレーンはタイムレスに愛される花嫁姿に導いてくれます。

 

 

いかがでしたか。

 

世界から注目を浴びるAntonioRiva(アントニオリーヴァ)のドレスを店頭にてお試しください。

 

 

 

 

ビードレッセ浜松店 石井