皆さまこんにちは!

いつもB.DRESSER丸の内店のブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は、イタリアを代表するブランド【Peter Langner(ピーター ラングナー)】をご紹介いたします。

Peter Langner(ピーター ラングナー)は、「主役はドレスではなく花嫁自身」だと考えており、「身にまとった花嫁が輝くように」と思いを込めてドレスを作っています。

そして、既存の生地ではなく独自の素材を使用した、花嫁の個性に寄り添うデザインは着る人の魅力を引き出します。

Peter Langner(ピーター ラングナー)のおすすめのドレスをご紹介いたします。

nameMARION

360°どこから見ても美しいシルエット。フロント、サイド、バックからさまざまな表情をお楽しみいただけます。

美しいヨーロッパのシルクの素材とPeterが独自に作り出したテキスタイルの融合はモダンな印象になります。

花嫁自身と向き合うことを大切にしているデザイナーだからこそ、素材や着心地に拘り、360度どこをきりとっても美しいシルエットを引き立たてるドレスをぜひお試しください。