【place】Vermillon Bague(ヴェルミヨンバーグ)

【Date】2021.8.15

【Dress】Le sopose di GIO(レ・スポーゼ・ディ・ジオ)

【Tuxedo】meyou

真夏の陽射しが差し込み、爽やかな青空と風に夏の訪れを感じること結婚式日和の1日。

素敵な夫婦が誕生いたしました。



ユーモアたっぷりなだいきさん。とても美人でおだやかなまなかさん。そしてお2人の大切なお子様ちれいくん。最初はちれいくんがお腹にいない時からご試着がスタート致しました。そしてお日にちが経ち、ちれいくんと一緒に結婚式を迎えることに。そんなご家族3人のこだわりがいっぱい詰まった素敵な1日となりました。



まなかさんが運命の1着に選ばれたウェデインングドレスはイタリアブランドLe spose di GIOのクラシカルな1着でした。繊細な素材使いと熟練の縫製技術が魅力的なGIOらしく、お肌にぴったりと馴染むケミカルレースにイタリアメイドのサテンの光沢がまなかさんの上品さを際立たせてくれます。

お会いした時からクラシカルなテイストでロングスリーブに憧れをお持ちだったまなかさん。初回のご試着の際に、お袖を通していただいた時からお気持ちが変わることはありませんでした。それぐらいまなかさんの美しさをより引き出すデザインで迷うことなく、運命のドレスに出逢われました。



また、だいきさんはダブルボタンのブラウンのタキシードを。オリジナリティを出すために、他ではあまり見ない大人なスタイルをお選びいただきました。くずしすぎることなく、おふたり並んだバランスがクラシックなスタイルで相性がとても抜群です。

まなかさんの挙式のコーディネートは、だいきさんからプレゼントいただいたティファニーの身に付け、思い出のコーディネートに。披露宴からはクラシカルさを捨てず、パールが輝くスタイルにしていただきました。



 

【color dress】meyou



お色直しでは、ブラックに近いネイビーのお衣裳をお選びいただきました。

お色直しのテーマは‟マリーアントワネット”。決して可愛くならず、ゴージャスにもなりすぎないよう、沢山のティアラを合わせ、これだ!となったアクセサリーでしたね。

おふたりのこだわりとお好みが会場のアーバンなスタイルにまさにぴったりでしたね!

 

だいきさん まなかさん

ご結婚おめでとうございます!センスフルでユーモア溢れるおふたりの担当ができてとても幸せです。いつも楽しくご試着していただき、お互いのお衣裳にしっかりアドバイスをして、仲良くご決定いただいている姿がいつも大好きでした。これからはちれいくんと新しい家族を築いてください!ご家族皆様の幸せを心より祈っております*

B.DRESSER丸の内 服部

ρこんにちは!

いつもビードレッセ丸の内店のブログをご覧いただきありがとうございます!

ドレスを選ぶ際に、デザインと同じくらい

気にするポイントはドレスのサイズだと思います。

デザインはとても素敵だけど

ゆるくて下がってきそう

ファスナーが閉まらなかったらどうしよう

など、不安に思う点は人それぞれであり

沢山のお悩みが出てきます。

  

ビードレッセ丸の内店にはアトリエがあるため、

1人ひとりに合わせたサイズに1ミリ単位で

お直しさせていただきます。

ラストフィッティングの際、

こんなにぴったりに、私のサイズになったドレスを着れると思わなかったのでとても嬉しいです!と感謝のお言葉をいただき、

2人の結婚式という特別な1日を創り上げるためにお手伝いできていると実感することができ、

とても嬉しかったことを覚えています。

一生に一度の特別な日だからこそ

360°どこから見ても美しいお姿で

当日を迎えていただけるよう、

一針一針丁寧に補正していきます。

小さな不安も解消し、最幸の結婚式を迎えましょう♪

沢山の新郎新婦様に会えることをたのしみに

お待ちしております。

B.DRESSER  矢田