皆さんこんにちは!ビードレッセ丸の内店の浅田です。

皆さん、fashion in japan1945-2020という世界的にも大規模な展示会が開かれていたことをご存知でしょうか?



私も、その大展覧会に足を運ぶ機会がありファッションの歴史に触れてきました。

日本のファッションは和装、そしてもんぺから始まり、戦後海外から様々な情報が入ってからことにより、いつのまにか洋装を身に纏う時代となりました。



 

展示の中には、お洋服やドレスだけでなく昔のファッション雑誌や映像などもありタイムスリップしたかのようにそれぞれの時代のファッションについて学び、楽しむことができました。



 

近代のコーナーではサスティナブルに特化した文化についても触れられており、ドレス業界でも注目されているる分野に触れることができました。



 

 

誰もが知っているUNIQLOをはじめ、トップブランドのDIORやCOMME des GARÇONS、ISSEY MIYAKEなど幅広いブランドの作品を観ることができる、とても素敵な機会でした。

インポートドレスにも1着ずつデザイナーや職人の想いが込められています。そういった想いを理解し、大切にしながら出逢う花嫁に心からおすすめしていこうと改めて思いました。

決まった型がないファッションは奥深いです。
ビードレッセでもインポートドレスを身に纏い、それぞれの新郎新婦に合ったおしゃれを楽しむことができます。私も常に勉強し、新しい知識を身につけ発信していきます!一緒におしゃれを楽しみ、最高のプライズスタイルをつくりあげましょう♪



ビードレッセ丸の内 浅田