皆さんこんにちは。

 

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

 

 

本日はニューヨークのブランド

“Reem Acra(リームアクラ)”のウェディングドレスをご紹介致します。

 

 

NYブランドであるReem acraは、

 

トレンドを作り出す4大ブランドのひとつとされており、

 

世界の花嫁が一度は着たいと思うトップブランドです。

 

 

クラシックや伝統を大切にしながら、

 

現代のスタイリッシュな女性たちのファッションニーズに応える彼女のドレスには、

 

アンジェリーナ・ジョリーやビヨンセなど、セレブのファンも多いのです。

 

【number】5280



 

レース使いが美しいAラインのドレス。

お召しいただくだけでヒロインにふさわしい華やかさを感じさせます。

張り感のあるシルエットが、甘すぎないエレガントな花嫁様に。


360度どこから見ても美しいレースと、ずっと自然体でいられるボリューム感は、

おふたりらしい結婚式をご提案するブラスの結婚式にもぴったりです。

 

 

【number】5278

シンプルなデザインではありながらも、

自然光やスポットライトが当たった時に浮かび上がるフラワープリントは女性らしさを引き立ててくれます。

スリットから見える足元は

お気に入りのシューズが見え隠れし、花嫁もゲストの心も踊ります。

1997年にブライダルガウンの制作をスタートさせたReem Acra(リーム・アクラ)は、

世界中の花嫁を虜にしてきました。

そんな彼女だからこそ表現できる、

マテリアルの美しさ、

ゴージャスなインド刺繍の輝き、

エンブロイダリーレースの技術、

すべてにおいて最高峰のウェディングドレスを是非店頭で体感してみてください。

ビードレッセ丸の内 竹田