皆さんこんにちは。

 

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

 

 

本日は私のお勧めのHALF PENNY LONDON(ハーフペニーロンドン)のウェディングドレスを1着ご紹介させていただきます。

デザイナーのKete Halfpenny(ケイト・ハーフペニー)はイギリスのヴィンテージドレスにインスピレーションを得て、「女性の美しさを最大限に引き出す」という想いを大切にドレスを手掛けております。

 



 

 

【dress no】5088

【dress name】EBONY DRESS

 

ピュアホワイトのコットンレースがたっぷりと施されたグッと目を引く見応えのある1着です。

 

お写真にもくっきりと映り込む繊細なデザインは360°どこから見ても美しく、一度お召しになると誰もが虜になってしまいます。

 



 

バックもフロントもVに空いていることで、お背中周りはスッキリと、デコルテも女性らしい美しさをより引き立ててくれます。

 

ヘアは、ゆったりと低めの位置でルーズにまとめエアリーな抜け感を出したスタイルや、ニュアンスのあるゆる巻きのローポニーで程よくリラックス感のあるスタイルがトレンドとヴィンテージを絶妙なバランスで取り入れたこちらのドレスにはおすすめです!

 



 

デザイナーのKete Halfpenny(ケイト・ハーフペニー)は、ファッションアイコンでもあるケイト・モスなどに信頼されるスタイリストとしてのセンスも融合され、彼女にしか作ることのできないドレスを手掛け続けています。

 

そして、HALF PENNY LONDON(ハーフペニーロンドン)のドレスは全て、ロンドンにあるアトリエにて手作業にこだわり作られており、着心地も抜群です。

 



 

ビードレッセには、今回ご紹介させて頂いたウェディングドレスの他にもHALF PENNY LONDON(ハーフペニーロンドン)のお衣装はドレスのみならず、ボレロやオーバースカートなど多数お取り扱いがございます。

 

自由に組み合わせてご自身らしく、あなただけのブライズスタイルを叶えてみませんか?

 

B.DRESSER 丸の内店 金井