【Date】2019.10.5

【Place】Miel Cloche(ミエルクローチェ)

【Dress】12279S (No.4188)  Ellis Bridals London(エリスブライダルロンドン)

【Tuxedo】Leaf M23 (No.2633)

 

 

柔らかい笑顔が素敵なおふたり

ともひろさん、なるみさん。

 



 

秋の暖かい日差しが差し込む晴天の中

おふたりの最高の1日はスタートしました。

 



 

なるみさんが運命の1着に選ばれたのは、Ellis Bridals London(エリスブライダルロンドン)のウェディングドレス。

 

Ellis Bridals London(エリスブライダルロンドン)は、エイダ・エリスという一人の女性によって立ち上げられた100年以上の歴史をもつウェディングドレスブランド。彼女がデザインする独特でエレガントなスタイルはたちまち評判となり、イギリスの一大ウェディングドレスブランドに成長していきました。日本では知る人ぞ知るブランドでありますが、250以上のブライダルサロンを世界各国に持っており世界中の花嫁さまから信頼されています。

 

Ellis Bridals London(エリスブライダルロンドン)のウェディングドレスは、シンプルでクラシカルなデザインが特徴的。

 



 

繊細な刺繍やチュール、レースを使い、程よいヴィンテージ感のあるクラシカルな雰囲気を演出します。Aラインのスカートは程よいボリュームで、花嫁さまのナチュラルな美しさを引き立てます。

 



 

自然に包まれたナチュラルな会場に溶け込むデザイン。

自然光で上品に輝くビーディング刺繍。

立体感あるレース、ビーディングが贅沢に施されたデザインはお顔周りも華やかに彩ります。

 

木のぬくもりあふれ、優しい光、鮮やかな緑に癒される明るく開放的な空間が魅力のMiel Cloche(ミエルクローチェ)の会場に映えるドレスを選んでいただきました。

 



 

ともひろさんの優しい笑顔と、心安らぐナチュラルなMiel Cloche(ミエルクローチェ)の会場に合うベージュのタキシードをお選びいただきました。

明るい色味がお好みだったともひろさんとブラックなどシックな色味がお好みだったなるみさん。タキシードもとても悩まれましたが、ベージュを着た時におふたりともの反応が良く、気に入ってくださった1着です。

挙式・披露宴はクラシックに。披露宴からはピンクカラーの蝶ネクタイに赤のチーフを合わせ、華やかなパーティースタイルでお過ごしになりました。

 

ともひろさん、なるみさん。

おしゃれさんなともひろさんと、落ち着いた雰囲気をお持ちですがお話すると可愛らしいなるみさん。

ドレス選びの際はなるみさんのお母様もたくさん足を運んでくださいました。おふたりとおふたりを大切に想う皆さまにとって特別な1日。その大切な衣装を任せてくださり、担当させていただけたこと心から嬉しく思います。これからもおふたり仲良く、素敵な家庭を築いていってくださいね。

 

どうか末永くお幸せに。

 

B.DRESEER 待井