【Date】2019.9.8

【Place】BlueLemanNagoya(ブルーレマン名古屋) 

【Dress】DIDIER(No. 4476)

【ColorDress】Leaf279 (No.3622)

【Tuxedo】ECRUY102(No.3302)

台風の接近が心配された9月8日ですが、暑いくらいの見事な晴れ模様となりました。

とても優しいなおとさん、いつも元気なせいなさん。

おふたりらしい一日が始まりました。

 



 

新婦様が挙式で運命の1着に選ばれたのは、RosaClara(ロサクララ)のウェディングドレス。

RosaClara(ロサクララ)はヨーロッパの王室を初め数々のセレブリティから支持されるスペインのブランド。

トレンドを取り入れながらも、花嫁らしくエレガントに仕上げます。

女性らしさと可憐な雰囲気を持つハートカップに女性心くすぐられる、ドレス全体に施されたビーディングはさりげない華やかさをプラスしRosaClala(ロサクララ)らしいエレガントな雰囲気があふれ出します。

 



 

緑あふれる一軒家のような空間が広がるブルーレマン名古屋。

細かなビーディングの中にもフラワーモチーフのハンドメイド刺繍がビーズの華やかさを程よく和らげナチュラルな雰囲気であるブルーレマン名古屋にとても合います。

新郎様はゲストハウスウェディングにふさわしいグレーのタキシードをお選びいただきました。

 



 

「幼いころから憧れであったウェディングドレス」

 

憧れのウェディングドレスを着れることに心を躍らせていた聖奈さん。

 

そんな聖奈さんの姿を見て、女性心くすぐられるドレス全体に施されたビーディングとフラワー刺繍が施された聖奈さんらしい可憐さと美しさを兼ねそろえるRosaClara(ロサクララ)のDIDIERが思い浮かびました。

 

B.DRESSERにお越しいただき、ドレススペースにご案内をし最初にご提案をさせていただいた一着目、それがこの1着でした。DIDIERを見て目を輝かせていらっしゃった聖奈さんの姿は今でも鮮明に覚えています。

 

ご試着後とても気に入って頂きDIDIERは聖奈さんのシンデレラドレスとなりました。他のドレスをお召しいただきましたが、心が変わることはなくこのウェディングドレスだけを見てこられました。

 

当日は余興でチアダンスを踊られるとのことだったので元気にカジュアルにノースリーブタイプのボレロをご着用いただきました。挙式とは雰囲気を変えたスタイルになりましたね。

 

カラードレスは聖奈さんの大好きなお色味にスカートの動きや装飾に心ひかれたさわやかなミントグリーンのカラードレスに決められました。

 



 

お色直しでは妹さんのアクセサリーをお借りして想いのこもった温かい素敵なコーディネートに仕上げました。タキシードもお色直しでギンガムチェックシャツに着替えてベストスタイルでカジュアルにされました。

おふたりでタンデムクルーザーに乗って元気に入場する姿がとても可愛らしく微笑ましいです!

 

 

はじめてお会いした時から、見ているだけでわくわくしている様子が伝わってくる可愛らしい聖奈さん。

そして、そんな聖奈さんを優しく見守る直人さん。

そんなおふたりの姿を見ているだけで微笑ましく毎回お会いすることが楽しみで仕方ありませんでした。

おふたりに出会えてとても幸せです。

これから、新たなスタートをきりましたがおふたりらしく素敵な家庭を築き上げていってください♪

 

B.DRESSER 浅田