【Date】2月9日

【place】ミエルココン

 

三重県津市にある、ミエルココンにて

笑顔いっぱいのおふたりが素敵な一日を過ごされました。

選ばれた衣装は白無垢とウェディングドレスのみ。

白無垢で挙式をし、披露宴でウェディングドレスを2着着る

という見どころたくさんの式になりました。

 

 

選ばれた挙式スタイルは和装人前式。

 



挙式は和装でするのが新婦様の夢でした。

 

ミエルココンのウッド調のチャペルにあえて

和装を選ばれたおふたりにとてもセンスを感じます。

 

 

披露宴からはドレスとタキシードに着替えて入場です。

 

【dress】 no.3455 Levoil



 

ミカドシルクの生地にあしらわれた刺繍が

派手すぎる印象を与えることなく

繊細で凛とした印象を与えてくれます。

 

披露宴ということであえてヘアはダウンスタイルにして

ネイビーのサッシュリボンをまいてカジュアルなパーティー感を

演出してくれました。

 

 

お色直し入場で選ばれた衣装は、

【dress】 No,3587 Eve of my leady

 



 

SNSを見て試着に来てくだり、

ドレスを身にまとった時にはこれだ!と

一目ぼれしていただいたドレスです。

 

タキシードの小物もピンクがかったドレスに

合わせられているところも注目です。

 

”このドレスの出番が増えるようにプランナーさんと進行を組みました。”

とおっしゃってくださった時には

わたしもとても嬉しい気持ちになりました。

 

全身にビジューとスパンコールが

ふんだんに使われており、

入場した瞬間のスポットが当たった時には

綺麗に輝いている姿が思い浮かびます。

 



 

ピンクベージュの刺繍のお色味に合わせ

足元はRachel Simpson(レイチェルシンプソン)のシューズを

合わせられました。

”お洒落は足元から”と言いますが、

頭からつま先までお洒落がたくさん詰まった

トータルコーディネートとなりました。

 

結婚式はどの部分をお写真に撮られているか

分かりません。

だからこそ、トータルでの素敵なコーディネートを

一緒に考えていきましょうね。

 

おふたりのこだわりたくさんの結婚式に

携われてとても幸せでした。

また、ぜひビードレッセに遊びに来てくださいね。

 

 

B DRESSER  藤村