こんにちは!

いつもビードレッセ浜松店ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

本日も、多くのブラス花嫁様からご好評をいただいております、meyou 2nd collection Mikrokosmos シリーズの新作ドレスをご紹介致します。

 



刺繍とレースが重なり合う幻想的でフェミニンなAラインのドレスです。

ビスチェからスカートにかけて、グラデーションのように広がるデザイン。



自然光が降り注ぐ、ブラスの会場ではレースに重ねて施されたビーディングが煌めきます。

バックスタイルはフロントの可憐なデザインからギャップを感じされるVバックのデザインで、エフォートレスな印象に。



肩付きのデザインは、ゲストとの距離感を大切にするブラスの会場にぴったりのデザインとなっており、テーブルラウンドでのお写真撮影もおすすめです。

 

 

いかがでしたか?

ブラス花嫁様に向けてデザインされているビードレッセオリジナルブランド【meyou】のドレスをぜひ店頭にてご試着ください。

 

 

ビードレッセ浜松 加藤


皆さま、こんにちは!

いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日はビードレッセ浜松店から歩いて約10分ほどの距離にある
マンダリンアリュールについて紹介いたします。


マンダリンアリュールは、1930年代のパリのホテルをモチーフにつくられました。

都会的かつラグジュアリーなインテリアに溢れ、
日常を忘れられるような洗練された空間を創り出しています。

全体的に上質で落ち着いた雰囲気が漂っていますが、
バンケットにはやわらかな自然光が差し込み、
モダンでありながら優しいぬくもりが感じられる、
多様な表情を見せてくれる会場です。

バンケットからは大きな窓からガーデンを眺めることができ、室内にいながらもみどりを感じられます。

プライベートガーデンのような程よい広さのガーデンは、自然を感じながら心地よく過ごすことができます。

また、マンダリンアリュールといえば
他にはない黄金のチャペルが印象的です!

一目で虜になってしまう新郎新婦様も多いのではないでしょうか。

私も初めて訪れた際には、思わずうっとりと見惚れてしまいました。

マンダリンアリュールのチャペルは、
窓がなく外の光が入ることが少なく、
天候の影響を受けることがありません。

照明によって印象を変えることができるため、
新郎新婦様らしくチャペルでのシーンを過ごすことができます。

チャペルでのキャンドルリレーも素敵ですね!



こちらの写真は、今年の春にメンバーとマンダリンアリュールに訪れた時のものです。

私たちビードレッセのドレスコーディネーターは、
ブラスグループの会場へ何度も足を運び、
会場の魅力や特徴を熟知しているため、
新郎新婦様のお気に入りの会場の魅力をさらに引き立てるコーディネートをご提案しております。

会場の雰囲気とマッチするコーディネートに関しましては、
担当のコーディネーターにお気軽にご相談ください。

 

ビードレッセ浜松 鎌土




皆さん、こんにちは!

いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただきありがとうございます。

本日はMarchesa Notte(マルケーザ)×meyou コラボレーションドレスのご紹介をさせていただきます。

Brand:Marchesa(マルケーザ)

Marchesa(マルケーザ)は、NYのブランドでウェディングドレスのトレンドを作る4大ブランドの一つです。

 

立体的なフラワーモチーフが色々なサイズ感で散りばめられたロマンティックな姿に導いてくれます。

さりげないパールとクリスタルビーズが施されているので、煌びやかなドレスです。

フェザーモチーフの刺繍はガーデンのグリーンや自然光たっぷり降り注ぐ時間帯にもぴったりな1着。



ビスチェのオフショルダーの袖は取り外しが可能なので、2パターンのコーディネートを作ることができます。



バックトレーンは程よく長さがあり、360度どこから見ても可憐な刺繍やビーディングを楽しんでいただけます。

 

いかがでしたか。

Marchesa Notte(マルケーザ)×meyouのコラボレーションでしか着ることのできない特別な一着を是非店頭にてお試しください。

 

ビードレッセ浜松 石井

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

いつもビードレッセ浜松店ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

本日は、Peter Langner(ピーター ラングナー)× meyouのコラボレーションドレスをご紹介致します。

 

【Brand】Peter Langner (ピーターラングナー)

パリでオートクチュールを学んだデザイナーが手がける イタリアのトップブランド。

オートクチュールデザイナーにしか成しえないパターンの美しさや、 上質な生地、繊細なカッティング技術が、 花嫁様の姿をより一層美しく魅了します。



 

世界を代表するブランドと、ビードレッセオリジナルブランドmeyouのコラボレーションドレスは、ビードレッセでしかお召しいただけない特別な1着です。

 

【Dress name】vogue



透明感溢れるくすみブルーのサテン生地と、ガーデンのグリーンとも相性のいいベージュのチュールを使用した1着。

人気の素材を贅沢に使用した、異素材mixのデザインが魅力です。



サテンの艶やかさと、チュールのしなやかさは女性らしさを表現し、スタイリッシュにもフェミニンにもコーディネートによって幅広く魅力的に仕上げます。


フロントとバックスタイルで表情が異なり、360度どこを切り取っても美しいデザインは、特別な1日にふさわしい華やかを演出します。

 

いかがでしたか?

世界でビードレッセにしかない、圧倒的な美しさ誇るブランドとのコラボレーションドレスを、ぜひ店頭でお試しください。

 

 

ビードレッセ浜松 加藤

皆さんこんにちは!

いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日はドレスブランドTOMOMI OKUBO(トモミオオクボ)についてご紹介いたします。



【TOMOMI OKUBO(トモミ オオクボ)】

TOMOMI OKUBOは、日本人女性がデザイナーを手掛けているNYブランドで、自身の結婚式でドレスを作ったことがきっかけでドレスの制作がスタート。

裏地までオールシルクを使用しており、究極の着心地にこだわって作られています。

刺繍もすべてハンドメイドで手掛けられており、職人やデザイナーの想いのこもったドレスは、日本ではビードレッセでしか着ることのできない特別感あふれる一着です。

 



 

TOMOMI OKUBOのドレスは、スレンダーラインと呼ばれるIラインのシルエットが特徴です。

スレンダーラインのウェディングドレスは、アットホームな少人数ウェディングを選ばれる花嫁様にオススメです。

ボリュームのラインに比べ 身動きが取りやすいため、友人や親戚とも近い距離でパーティーを楽しむことができます。



またスレンダーラインのウェディングドレスは、大人っぽいスタイリッシュな印象を与えるため、大人花嫁様からも支持されています。

ドレスのボリュームが控えめな分、ブーケでボリュームのあるものを選ぶのもオススメです。

ブーケの印象が強まることでナチュラルな雰囲気になるため、ブラスの結婚式会場にもマッチします。



ナチュラルな雰囲気漂うTOMOMI OKUBOのウェディングドレスをぜひ店頭にてお試しください。

 

ビードレッセ浜松 幾井

皆様こんにちは!

いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日は、夏らしさを取り入れたウエディングスタイルをご紹介します。

自然をたくさん感じられるブラスグループの会場のガーデンを魅力的に感じていただいている新郎新婦様は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

夏は太陽の日差しを受け、
ガーデンの緑が1番輝く季節です。

そのようなガーデンで

夏らしい演出がしたい!

とおっしゃる新郎新婦様もいらっしゃるかと思います。

スイカ割りを演出で取り入れたり、BBQ・かき氷などをビュッフェで取り入れても素敵ですね!
想像しただけで心が躍ります!

そのような開放感がある結婚式には、
カジュアルでサラッと着られるようなウエディングドレスはいかがでしょうか。

 



Brand:AMSALE(アムサーラ)

夏らしさを感じられるキャミソールタイプ、
Vネックに開いていることでデコルテも見え、
涼しげな印象の一着。

繊細な刺繍、贅沢に施されたスパンコールが歩みを進めるごとにきらめき、
花嫁様の美しさをより一層引き立てます。

 

また、爽やかな印象のライトブルーのカラードレスはいかがでしょうか。



Brand:Peter Langnar × me you

何層にも重なる柔らかいチュールが、花嫁様の儚さと透明感を演出してくれる1着。

全体的に施されたシルバーの煌めきと、
フェミニンなオフショルダーのデザインが、
女性らしさを最大限に引き出してくれます。

こちらのカラードレスに、ひまわりなどのイエローやオレンジのブーケを合わせるとより夏らしさを感じられます。

夏に結婚式を挙げられる花嫁様のコーディネートの参考になれば嬉しいです。

季節感を取り入れたコーディネートに関しましては、担当のコーディネーターにお気軽にご相談ください。

ビードレッセ浜松 鎌土

皆さん、こんにちは!

いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日はサッシュリボンについて紹介させていただきます。

 

サッシュリボンとはウェディングドレスやカラードレスのウエストの部分に巻くサタンのリボンの事です。

リボンを巻くことによって雰囲気を変えることができるので、自分らしいコーディネートを作ることができます。

 

【サテンリボン】

 






 

サテンのリボンはどんなドレスにもマッチしやすい万能なリボン。カラードレスに元々付属で付いているものもありますが、

ビードレッセでは他の色に変えたりすることもできます。

お小物合わせの際に担当コーディネーターにお話ししてみてください。

 

【ビジュー付きリボン】

 



 

こちらはサテンリボンにビジューがついたリボンです。シンプルなサテンリボンよりもビジューが付くことによって華やかさがアップしますりドレスがシンプルな分サッシュリボンで煌めきをプラスすることでより一層ドレスの良さを引き立てることができます。

 

【ベロアリボン】



柔らかなベロア素材のリボンは季節感やドレスと素材のギャップをつけることができます。ベロアのリボンと合わせてヘアスタイルにお揃いのリボンを巻いたり、ブーケにも合わせて使うとよりコーディネートがまとまります。

 

いかがでしたか。今回はカラードレスのみの紹介となりましたが、ウェディングドレスに合わせてみたり、あなただけのコーディネートを一緒に見つけましょう。

 

ビードレッセ浜松 石井

 

 

 

 



こんにちは!

いつもビードレッセ浜松店ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

本日は、多くのブラス花嫁様からご好評をいただいております、meyou 2nd collection Mikrokosmos シリーズの新作ドレスをご紹介致します。

 

【Dress name】 orbit



ドレス全体に施されたフラワーモチーフの刺繍に重ねられた、ビーディングが華やかな1着。

ウェディングドレスとカラードレスの2色展開です。



肩のリボンは取り外しが可能で、お好みのブライズスタイルが叶います。

挙式では、ビスチェタイプでお召しいただく王道なウェディングスタイル、披露宴では肩のリボンを付けてフェミニンなパーティースタイルでアレンジを楽しんでみてはいかがでしょうか。



アクセサリーは、ドレスのデザインとリンクさせ、リボンモチーフのイヤリングを合わせるのもおすすめです。

シルバーやゴールドは異なり、エフォートレスな印象に仕上がります。



バックデザインに施されることが多いくるみボタンが、フロントに施されており女性心をくすぐるデザインとなっています。

 

いかがでしたか?

ぜひ、大人気コレクションMikrokosmosのドレスを店頭にてご試着ください。

 

 

ビードレッセ浜松 加藤

皆さんこんにちは!

いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日はブーケについてご紹介いたします。



 

ブーケは、かつてヨーロッパで男性が女性にプロポーズする時に渡し、「女性が男性にプロポーズされた証」としてウェディングブーケの由来の一つとされています。

他には、花嫁が悪霊から身を守るために持つようになったという説もあります。

 

続いて、ブーケの種類についてもお話しさせていただきます。

 

・ラウンドブーケ



ラウンドブーケとは丸いドーム型のブーケで、ウェディングブーケの定番の形とされています。

そのためどのようなシルエットのドレスにもマッチします。

使うお花の種類によって、可愛らしくもエレガントな大人な雰囲気にもなるため、自分らしくアレンジを組みやすいブーケです。

 

・クラッチブーケ



クラッチブーケとは、手で掴めるくらいの長さで茎を切り揃えたブーケを指します。

摘んできてそのまま束ねたかのような、ナチュラル感がお洒落で人気の形です。

 

・キャスケードブーケ



キャスケードブーケとは 逆三角形型のブーケで、下へ流れるように花があしらわれているブーケをいいます。

上品さとエレガントな雰囲気を漂わせ、結婚式の荘厳な雰囲気にマッチします。

 

その他にもリース型のブーケやオーバルブーケなどがあり、生花やドライフラワー、使うお花の種類によっても雰囲気を変えることができます。



持つブーケによって、同じドレスでも違った雰囲気でお召しいただくことができるので、自分らしさをブーケで取り入れてみるのはいかがでしょうか。

ブーケのご相談についても、ぜひ一度担当コーディネーターにご相談ください。

 

ビードレッセ浜松 幾井

 

皆さま、こんにちは!

いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

本日から季節を取り入れたコーディネートを紹介いたします。

 

まずは、春の結婚式におすすめのコーディネートです。

緑が溢れ、自然光ががたくさん降り注ぐブラスグループの会場。

特に春は柔らかい木漏れ日が
優しく新郎新婦様を照らしてくれます。

そのような季節におすすめなのは、
透明感溢れるチュールのお素材のウエディングドレス。

 



Brand:Marchesa × me you

ふわっと広がるスカートと、
裾に施されたパイピングに目を奪われる1着。

胸元には春らしく、
繊細な小花の装飾が施されています。

 



 

後ろ姿は肩から流れるトレーンが動くたびにふわっと揺れ、思わず触れたくなってしまいます。

桜、ピンクのチューリップなどのパステルカラーのお花を取り入れることで、
あどけなく可憐な花嫁像を演出することができます。

また、春は淡く優しい雰囲気のパステルカラーのカラードレスが映える季節。

カラードレスで季節感を表現するのはいかがでしょうか。



Brand:me you

Dress Name:sleeping beauty

ナチュラルでありながら、フェミニンなシルエット、繊細なチュールのオフショルダーが女性らしさをより一層引き立てる一着。

花嫁様らしさを表現できるお気に入りのカラーを見つけ、

ウエディングスタイルのお洒落を楽しむことができます。

カラーは、ピンク、ミントグリーン、パープルの3色展開。

春に結婚式を挙げられる花嫁様のコーディネートの参考になれば嬉しいです!

季節感を取り入れたコーディネートに関しましては、担当のコーディネーターにお気軽にご相談ください。

ビードレッセ浜松 鎌土