皆さんこんにちは!

いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日はドレスのラインについてお話いたします。

 

・Aライン



アルファベットの「A」のように、裾にかけて徐々に広がっていくシルエットを指します。

縦のラインが強調されるため、スタイルアップの効果もあります。

シンプルで上品な印象を持つため、年齢を問わず人気のラインです。

 

・プリンセスライン



ウエスト切り替えから、ふんわりと広がるシルエットが特徴のラインです。

可愛らしい華やかな印象になり、大聖堂の会場にも映える1着です。

 

・スレンダーライン



スカートにふくらみがなく、裾にかけてストンと落ちているデザインです。

「Iライン」や「ペンシルライン」とも呼ばれ、カジュアルでアットホームなお式を挙げる方にもオススメな1着です。

 

・マーメイドライン



マーメイド(人魚)のようなシルエットで、膝までは身体にぴったりとフィットさせ、裾が人魚の尾ひれのように広がっているラインを指します。

とてもメリハリのあるデザインで、身体のラインが強調されるので、女性らしさをアピールできます。

 

・エンパイアライン



胸下からの切り替えで、スカート部分が多いのが特徴のエンパイアライン。

プリンセスラインやAラインよりスカートのボリュームが小さく、シンプルで優しいイメージのデザインです。

 

ドレスラインは、ドレス選びに欠かせない要素の1つです。

それぞれのパーティースタイルに合わせて、ドレスラインを軸に、運命の1着を見つけてみてはいかがでしょうか。

ドレスのラインについて気になることがございましたら、ぜひ担当コーディネーターに一度ご相談ください。

 

ビードレッセ浜松 幾井