皆さんこんにちは!

いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

本日は、Elizabeth Fillmore(エリザベスフィルモア)の新作ドレスをご紹介いたします。



【Elizabeth Fillmore】(エリザベスフィルモア)

「ウェディングドレスが持つ不思議な力」に特別な魅力を感じると語るElizabethFillmoreは、1993年にハイエンドなイブニングドレスのコレクションでキャリアをスタートさせ1999年にドレスブランドを立ち上げました。

ドレスを飾る花やドレープ、トリムなど心のこもった手作業の全てが一体となりデザイン全体を華やかで特別なものにしている「モダン・ロマンティック」がコンセプトのブランドです。



Elizabeth Fillmoreのドレスに欠かせないのがレースで丁寧に施された刺繍。今にも浮かび上がりそうな刺繍デザインは、写真を通しても分かるほどです。

こだわりのカッティングと繊細なフラワーモチーフの刺繍をあしらったデザインは、洗練されたナチュラルな雰囲気で、ブラスで結婚式を挙げる花嫁様にぴったりの一着です。



また、身体のラインを程良くひろうシルエットは女性らしいエレガンスさと、程よいリラックスムードを漂わせます。

丸く広がるバックトレーンは後ろ姿も華やかで、ゲストの方にも楽しんでいただける一着です。



「ウェディングドレスの魔法のような側面と、花嫁一人一人の選択が大好きです。」と語る彼女のドレスを、あなたらしいコーディネートで身に纏ってください。

 

ビードレッセ浜松 幾井