こんにちは!

いつもビードレッセ浜松店ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

本日は、アクセサリーブランド Elizabeth Bower(エリザベスバウアー)をご紹介致します。



エリザベスバウアーのアクセサリーは、自然や庭園からインスパイアされていることもあり、お花やリーフのモチーフが多く、ガーデンがあったり、生花やグリーンを使用したブラスの会場にぴったりのブランドです。

アクセサリーに使用される素材も上質なものばかりでドイツのシルク糸、日本のリボン、オーストリアのスワロフスキークリスタル、アメリカのプレス加工など、世界中から集められたモダンとヴィンテージの要素が融合した美しいコレクションです。

 

自然と庭園の底にある妖精のアイデアにインスパイアされた、どこか幻想的な雰囲気でビードレッセで取り扱うインポートのドレスに相性の良いアクセサリーばかり。

 



クラシカルな挙式にぴったりのパールとビジューのイヤリング。

パールが上品な印象にしつつもビジューが華やかさをプラスします。
シンプルでも、特別感をだし上品で洗練された雰囲気になります。

すっきりまとめたヘアに合わせて、大人なスタイリングがおすすめです。

 



ハンドメイドだからこそ作り上げられる、繊細なフラワーモチーフのイヤリング。

ビジューやスワロフスキーの輝きとはまた違う、柔らかい印象を醸し出すため、飾らない堅苦しくないパーティにもぴったりです。

ロマンティックに広がるElizabeth Bowerのコレクション。朝露のようにどこまでもみずみずしくピュアなムードながら、上質な素材で表現されるアクセサリーは、少女から大人の女性へ変貌する魔法のキーアイテムのよう。

自然体で身に着けていただけるアクセサリーを、ビードレッセのドレスに合わせてお洒落で自分らしいコーディネートを見つけてくださいね。

 

 

ビードレッセ浜松 加藤