こんばんは、ビードレッセ浜松店の山下です。

今日は日差しも吹いている風も暖かくとても春を感じられる1日でしたね。

 

先ほど名古屋にある”ブルーレマン名古屋”にて行われた新入社員の研修修了式に参加してきました。

新入社員として入社した49名。

3週間の研修期間を終えた彼らですが、入社式に顔を合わせた時よりもさらに生き生きとした素敵な表情をしていました。

 

私自身も毎年講師として少しですが研修に携わらせていただいています。

初めて聞く用語に頭に「?」を浮かべながらも真剣にメモをとってくれ、衣装店見学時には初めて見るドレスショップ・和装ショップの煌びやかな世界に目を輝かせて自分のプロデュースする結婚式を想像し…

彼らの講師をしていると毎年新鮮な気持ちを思い出させてくれます。

そしてまたその新入社員にドレスやタキシードの紹介をしてくれる1つ上の先輩たちの成長を感じられるのもうれしい時間です。

きっとたくさんお話する練習もし、前日から緊張でいっぱいだったことと思います。

でもそんなことをまったく感じさせない姿にに「1年前は彼らと同じく右も左もわからない新入社員だったこの子たちが、たった1年でこんなにも堂々と人前でお話ができるようになっている…!」と親のような気持ちになってしまいました。



 

まだまだ覚えることはたくさんあり、今できることも限られています。

でも「それぞれの新郎新婦にとって最高の結婚式をつくる」その思いは変わることはありません。

その思いを大切に、パワーアップしたビードレッセ浜松店メンバーみなで”いい衣装”をたくさんご案内していきたいと思います!