【DATE】2019.9.29

【PLACE】MANDARIN ALLURE(マンダリンアリュール)

浜松市中区にあります、MANDARIN ALLURE(マンダリンアリュール)にて挙式をされた

おふたりをご紹介させていただきます。

新郎:しょうへいさん

新婦:ゆみさん

おふたりとの打ち合わせは2019年の始まりからスタートし

お互いのドレス姿、タキシード姿を見てお互いがニコニコ。

ご案内させていただく私たちも笑顔になれる打ち合わせでした。

【DRESS】NO,139    【BRAND】igrek(イグレック)

【TUXED】NO,159    【BRAND】United Arrows(ユナイテッドアローズ)

ウエディングドレスは初めてのフィッティングの際に気に入っていただいた一着です。

王道のサテン生地に、胸元は華やかなパールと刺繍をあしらってあります。

照明がたっぷり当たるマンダリンアリュールだからこそ映える一着です。

タキシードもドレスに合わせてフォーマルなブラックのタキシードを選ばれました。

 



とってもかわいいメインテーブルでおふたりらしさがあふれています。



お色直しではおふたりともお衣装チェンジです。

【DRESS】NO,938  【BRAND】Leaf for Brides(リーフフォーブライズ)

【TUXED】NO,960 【BRAND】igrek(イグレック)

ゆみさんの明るい笑顔にはぴったりのイエローのドレスです。

しょうへいさんはイエローに合わせてブルーのタキシードにチェンジです。

赤いお花を持ってテーマにぴったりですね。



ビードレッセでは結婚式のテーマをもとにお衣装選びをしていくことができます。

おふたりらしさいっぱいの結婚式になるよう

コーディネートさせていただきますので

安心してコーディネーターに任せてくださいね。



しょうへいさん・ゆみさん

ご結婚おめでとうございます。

お互いの姿をみて褒めあっている姿を毎回見ていて

とってもほっこりしていました。

きっと当日も「素敵じゃん」「いいじゃん」って褒めあっていたのが想像つきます^^

これからもおふたり仲良く、素敵な家庭を築いていってくださいね。

いつまでもお幸せに・・・。

安井愛美

【DATE】2019.9.22

【PLACE】ARBRE ORANGE(アーブルオランジュ)

【DRESS】ウエディングドレス:No.140 Clara (クララ:igrek イグレック)
     カラードレス:No.939 LEAF FOR BRIDES

【TUXED】No.47 igrek(イグレック)

先日浜松市にありますARBRE ORANGE(アーブルオランジュ)にて素敵なおふたりが最高の1日を迎えられました


新郎ゆうしさん♡新婦ななみさん

オシャレなカップルで、初めてビードレッセにお越しくださったときから
ドレスやタキシードのテイストが意気投合!
まずは悩んで決めてくださったウエディングドレスからご紹介させていただきます。



【DRESS】No.140 Clara(クララ:igrek)


ドレスに袖がついていてとてもかわいい1着
胸元にあるデザインも特徴的ですが、スカートの生地が優しいジョーゼットというもので
ガーデンがある会場で風通しがいいと、写真みたいに素敵にうつります^^

優しい笑顔のななみさんにはぴったりな1着で
エンパイヤの形の胸元に切り替えのあるシルエットです。


続いてタキシードのご紹介です!

【TUXED】No.958 igrek(イグレック)



サイズやデザインでいろいろ悩み、決めた素敵な1着。
オシャレなゆうしさんにぴったりなものを選んでいただきました。

実は靴もタキシードに合わせてオシャレなオペラパンプスをはいてくれています。
またぜひ店頭でご覧ください。

そしてお色直しのシーンはこちらです!

ゆうしさんのタキシードは小物をチェンジし、ゆうしさんらしさをだしていきました!
かわいい小物もいっぱい使用してもらえてうれしかったです^^
とってもお似合いでした。

そしてななみさんの選んだカラードレスはこちらです!

【DRESS】 カラードレス:No.939 LEAF FOR BRIDES




この写真をみても、ふたりにとってすごく素敵な時間になったことが伝わってきます!
当日少しですがお目にかかれて、直接お祝いの言葉を届けることができてよかったです!

これからもぜひビードレッセと繋がっていてください!
遊びに来てくださいね^^

スタッフ一同お待ちしております!
本日のブログは伊藤が担当いたしました。

9月の3連休初日、チャペルから見える海が自慢の会場、
HORIZON BLEU(オリゾンブルー)にて誕生した、幸せなカップルをご紹介します。

ゆうだいさんとえみなさん

初めてビードレッセにお越しいただいた時から
ビードレッセのことを好きになってくださったとっても優しくて可愛らしいおふたりです!

【Date】2019.9.21

【Place】HORIZON BLEU

【Wedding Dress】No.32  【Brand】Le Voile(ルヴォアール)

【Color Dress】No.146  【Brand】B.DRESSER ORIGINAL(ビードレッセオリジナル)

【Tuxedo】NO.941 【Brand】ユナイテッドアローズ

えみなさんが選んだウェディングドレスは、イタリアのブランドLe Voile(ルヴォアール)のプリンセスラインのドレスです。
透明感のある上質なチュールを使用したスカートの裾にたっぷり施された刺繍が、上品な一着です。

ゆうだいさんのタキシードはネイビーのお色味で、えみなさんの純白のドレスを引き立ててくれます。
おふたり並んだお姿がとても素敵です。







お色直しでは白地にピンクやパープルのお花がプリントされた可愛らしいカラードレスに大変身です!



ラストフィッティングの時に「こんな演出をするんです!」と嬉しそうに教えてくださったおふたり。
当日の楽しそうなお写真を見ることができて私もとても嬉しいです^^

午後のお式だからこそできた演出もバッチリ!
きっとおふたりにとっても、ゲストの皆さんにとっても忘れられない日になりましたね!




ゆうだいさん えみなさん
ご結婚おめでとうございます!

大好きなおふたりのたいせつな一日をお手伝いすることができてとてもうれしいです!
遠いところ、何度もビードレッセに足を運んでいただきありがとうございました!
ぜひ、またいつでも遊びに来て、おふたりの素敵な笑顔を見せに来てくださいね!

優しく、温かいおふたりの笑顔で幸せな家庭を築いてください!
お幸せに♡


                                         担当コーディネーター 服部


9月の晴れ渡った空の下
めでたく新婚夫婦となられた新郎新婦様をご紹介いたします

【DATE】2019.9.21
【PLACE】MANDARIN ALLURE
「けんたさん・あいかさん」です

私がおふたりと出会ったのは2月で、半年の間に会場と行き来しながら、ここビードレッセ浜松へお越しくださいました
初めのドレス試着から必ずお母様とお祖母様と一緒になって見学、とても仲の良いご家族だと印象に残っています
客観視してみて、衣装選びも親孝行のひとつだと私は思います
そしておふたりがついに出逢った運命の一着は・・・

【DRESS】NO,548  【BRAND】Le Voile(ルヴォアール)
【TUXEDO】NO,50 【BRAND】ユナイテッドアローズ
涙を流しながらご対面をしている姿を見て感無量でした
けんたさんのネイビーカラーのタキシード姿もバッチリです!


そして、一緒にドレスを選んだお母様とのヴェールダウンの儀式は特別な瞬間だったことでしょう


披露宴が始まって・・・
あいかさんが最後のラストフィッティングまで悩んだイヤリングが輝きます!
大きめイヤリングは存在感あります
【dress accessory】NO,1252 ジェニファー・ベア星形イヤリング
けんたさんは挙式と変化をつけてスカーフを首元から掛けました
【mens items】NO,1276 UAドットスカーフ

おふたりともとてもお似合いです
最後まで選び抜いた甲斐がありました!

お色直しは・・・
【DRESS】NO,956  【BRAND】Klosir bride (クローサー)
【TUXEDO】NO,50 【BRAND】ユナイテッドアローズ
お互い好きな色味で合わせました
タキシード小物はダンガリーシャツやベストを加えてカジュアルチェンジ!
ちなみにメガネはビードレッセには無いのでご注意を^^


最初から最後まで笑いと涙溢れる披露宴だったと伺いました
衣装を通してですが、私はおふたりからもご家族からもたくさんの幸せな気持ちをいただきました
よくお祖母様へ自分の試着した姿の良しあしを伺われていたあいかさん
そのかけがえのない時間があったからこそ
9月14日が輝きました日になったんじゃないでしょうか

けんたさん・あいかさん ぜひご家族一緒に写真を持ってご来店してくださいませ
楽しみにお待ちしております



ビードレッセ浜松
メインコーディネーター 山田朋彦

大人っぽさと、ナチュラルを合わせ持つ会場MANDARIN ALLURE

で挙式をされたおふたりをご紹介させていただきます。

新郎:まさきさん  新婦:ゆかさん

おふたりの大切な一日はファーストミートから始まります。



【DATE】2019.9.21

【PLACE】MANDARIN ALLURE

【DRESS】NO,40  【BRAND】Le Voile(ルヴォアール)

【TUXEDO】NO,366 【BRAND】ユナイテッドアローズ



新郎まさきさんには結婚式当日までドレス姿は秘密に進めていました。

初めてビードレッセに来ていただいたときにご試着をいただき

気に入っていただいた一着が運命の一着です。

一見大人っぽい印象のドレスですが、胸元には刺繍がほどこされており

女性らしさもある一着です。

タキシードはMANDARIN ALLUREの黄金のチャペルに映えるように

そして、大好きな新婦ゆかさんをより美しく見えるようにブラックを選ばれました。

 

お色直しではイエローのドレスにチェンジです。



【DRESS】NO,148 【BRAND】B.DRESSER original(ビードレッセオリジナル)

式場にも、ゆかさんの雰囲気にもぴったりです。

この言葉を信じてくださり選ばれた一着。

ダンスをします!と最終のフィッティングの際にお伺いして

成功するかな?と心配されていましたが、大成功ですね!

まさきさんもジャケットを脱ぎ相性ばっちりです!

悩まれていた時にイエローのドレスをお勧めして、本当によかった。

と改めて思うことができました。

 

まさきさん  ゆかさん

改めまして、ご結婚おめでとうございます。

おふたりとのお打ち合わせは毎回楽しく、あっという間でした。

チャペルでのファーストミートとっても素敵な時間でしたね。

特別な時間におふたりの素敵な姿を見ることができて

とっても嬉しく、感動しました。

これからも笑顔いっぱいのおふたりで

素敵な家庭を築いていってくださいね。

おふたりの大切な一日に携わることができ幸せです。

 

安井愛美 山田 朋彦

こんにちは!
本日のブログは先日、浜松市にあるアーブルオランジュにて挙式をされたおふたりをご紹介させていただきます!

こうすけさん はるなさん

【DATE】2019.9.14
【PLACE】ARBRE ORANGE(アーブルオランジュ)

【DRESS】NO.1171  【BRAND】HALFPENNEY(ハーフペニー)

【TUXEDO】NO.959  【BRAND】igrek(イグレック)

衣裳選びの段階で白無垢かウェディングドレスかとっても迷われていたはるなさん。
最終的にはシルエットが綺麗なシンプルなサテンのウェディングドレスを選ばれました。

挙式コーディネートではドレスがシンプルなので、レースとビーズ刺繍の施されたロングヴェールを合わせ
上品なブライズスタイルに。
こうすけさんのタキシードは鮮やかなブルーで爽やかにきめていただきました!



おふたりのやさしい雰囲気とチャペルの雰囲気がマッチしていてとても素敵なお写真がたくさん届きました^^



披露宴ではボレロアレンジをしました!
総レースのボレロでナチュラルさがプラスされましたね!
色味をお揃いにしたこうすけさんのポケットチーフと、はるなさんのウエストリボンがポイントです♪



こうすけさん はるなさん ご結婚おめでとうございます!

おふたりとの打ち合わせはいつもとっても楽しくて、おふたりにお会いできることがとてもうれしかったです!
困ったときや、悩んでしまったときに私に相談してくださりありがとうございました!

おふたりのたいせつな日のコーディネートを担当することができ、幸せです!

いつまでもおふたり仲良く笑顔で過ごしてくださいね!
お幸せに♡

おふたりの担当 服部・山田

東静岡にあるLAPIS AZUR(ラピスアジュール)にて結婚式を挙げられたおふたりをご紹介いたします。

 

新郎こうたさん 新婦ひろかさん

【DATE】2019.9.8

【PLACE】LAPIS AZUR(ラピスアジュール)

【DRESS】

ウェディングドレス No,1114 RIBES / Elisabetta Polignano(エリザベッタ ポリニャーノ)

カラードレス No,36 8915 / David Fielden(デヴィット フィールデン)

【TUXED】

No,587 igrek(イグレック)

 



 

私の友人でもあるひろかさん。

学生時代から今も変わらない彼女の天真爛漫な明るさと、透明感のあるきれいな肌が映える”かわいらしさの中にも上品さを”を意識しながらさまざまデザインのドレスをご試着。

そして大切な1着となったのがこちら

【DRESS】No,1114 RIBES / Elisabetta Polignano(エリザベッタ ポリニャーノ)



ビスチェの立体的なレースが印象的なこのウェディングドレス。

ラピスアジュールの挙式会場から降り注ぐ自然光とホワイト・アイボリーなど様々な”白”を重ねたチュールのスカートの相性もバッチリです。

またヘッドパーツやアクセサリーもJENNIFER BEHR(ジェニファーベア)のシルバーを選び、広い挙式会場にキラッと煌めきを魅せるようにしました。

 

そしてカラードレスはとてもきれいなワインレッドのこちら



【DRESS】No.36 8915 /  David Fielden(デヴィット フィールデン)

ウェディングドレス以上にとても悩みました。

両家のご家族にも見ていただき、選び抜いた1着。実は新郎のお父様がお気に入りの1着なんです!

 

余分な装飾は一切必要なく、”着るだけで華がある”そんなカラードレス。

新郎こうたさんの選ばれたダークブラウンのタキシードとの相性も◎

おふたりとも少し大人なコーディネートで世界観を創りました。

 

 

ドレス・タキシード選びからコーディネートまでお任せしてくれて本当にありがとう!

こうたさんとひろかさんに似合っているだけでなく、おふたりの考えた会場のコーディネートやテーマにもとてもよくマッチしていて改めて”トータルコーディネート”というものの重要さと大切さを知ることができました。

 

いつまでも手を取り合って微笑みあえる…そんな素敵な家庭を築いていってください!

お幸せに・・・♡

 

担当コーディネーター:山下

浜松市中区にあるMANDARIN ALLURE(マンダリンアリュール)にて

挙式をされたおふたりをご紹介させていただきます。

ひさかずさん みさこさん

【DATE】2019.9.15

【PLACE】MANDARIN ALLURE(マンダリンアリュール)

【DRESS】NO,143  【BRAND】ビードレッセオリジナル

【TUXED】NO,159  【BRAND】ユナイテッドアローズ



マンダリンアリュールのチャペルはゴールドに輝き上品な印象のチャペルです。

かしこまった結婚式ではなく

「アットホームな式にしたいです。」

このテーマを元にお衣装選びを進めていきました。

選ばれたドレスはビードレッセオリジナルドレスで

贅沢にコードレースをたっぷりと使用しているナチュラルさの中にも

華やかさのある一着です。

タキシードはみさこさんを1番美しく見せてくれる

ブラックのタキシードを選ばれました。

 

【DRESS】 NO,1262 【BRAND】Klosir(クローサー)

カラードレスは沢山ドレスを着た中でも最後にひさかずさんが

「この色味も似合うんじゃない?」とおっしゃってくださり、ご試着したドレスが一着が運命の一着です。

ドレスの色味に合わせてタキシードのネクタイもアレンジをさせていただきました。

おふたりも相性もばっちりでテラスとの組み合わせもばっちりでした。



ひさかずさん みさこさん

ご結婚おめでとうございます。

毎回の打ち合わせでおふたりで来てくださり

仲良くお帰りになる姿を毎回の打ち合わせの楽しみにしていました。

また、おふたりとは打ち合わせの際に花火も見ることができて

思い出が沢山あります。

これからもおふたりらしく、素敵な家庭を築いていってくださいね。

おふたりの担当   安井.堀江



 

【DATE】2019.9.1

【PLACE】ARBRE ORANGE(アーブルオランジュ)

【DRESS】No.141  EMA(エマ:ビードレッセオリジナルドレス)

【TUXED】No.47 igrek(イグレック)

先日浜松市にありますARBRE ORANGE(アーブルオランジュ)にて素敵なおふたりが最高の1日を迎えられました



新郎だいすけさん♡新婦あずささん

いつもニコニコ笑顔のかわいい素敵なカップル。何度もドレスショップに足を運んでくださり運命の1着を一緒に見つけていきました。

そして出会った1着がこのドレスです。



【DRESS】No.141  EMA(エマ:ビードレッセオリジナルドレス)

デザインはすごくシンプルですが、優しいアイボリーの色とチュールの優しい雰囲気があずささんの人柄や肌色、体型にぴったりだと思いご提案。

何度も試着を重ねましたが、このシンプルで優しい雰囲気のドレスに決定しました。



またベールも少しアイボリーの色をしているショートベールをご提案させていただき、当日身に着けていただきました。

すっきりとおちるデザインのベールはこのシンプルなドレスと相性抜群です。

 

また、披露宴では、ドレスの後ろにバックトレーンをつけていただき少し見え方を変えていただきました。



【TUXED】No.47 igrek(イグレック)

そして新郎のタキシードについてです!この式場(アーブルオランジュ)だからこそ似合う、カーキのオシャレなタキシードを身にまとい、当日を迎えていただきました。

優しい笑顔のだいすけさんにぴったりの色味のタキシードで、試着していく中でけっこう早く決まりましたね^^

お色直しでもシャツを変えて頂いたり、蝶ネクタイを変えて頂いたりと、小物もしっかりこだわって考えてくださりました。

 



オシャレなカップル、そして大好きなおふたり

本当におめでとうございます。ビードレッセにお越しくださったときからずっと「一緒にドレスを考えたいと思える人です」っとあずささんが言ってくれた言葉が嬉しくて、必ずおふたりの力になり、想いにこたえ、幸せにしたい!そう強く思いました。

おふたりが来てくださったときからずっと、私は愛嬌いっぱいなおふたりのファンになっていましたよ。一緒に当日を迎え、考えられたこと、心から嬉しく思います。

これからもずっと繋がっていてください。宜しくお願いします^^

末永くお幸せに!

 

本日は大切なおふたりの紹介をさせていただきました。

こんにちは!ビードレッセ浜松店の伊藤と申します。
本日のブログは伊藤がお届けいたします。

今回のブログは題名にも書かせていただきましたが
先日社員の結婚式がありました!沼津のオリゾンブルーという会場です。

ロケーションが良く、海もバックに写真が撮れるとても人気な式場です!



新郎さんは、同じ会社で本社勤務
新婦さんは、オリゾンブルーでパティシエをしています。

おふたりは職場で出会い、めでたく結婚!
衣裳をビードレッセ浜松店に借りに来てくださりました。

ナチュラルなドレスが大好きなしほさん

ウエディングドレスはもともとスレンダータイプがお好みで、細身のものをたくさんご案内させていただきました。
中でも、見た目はとてもおっとりなしほさんですが、スレンダーの大人なドレスをお好みでしたので、キャミソールタイプの少し大人っぽくみえるドレスを選びました!


新郎のたけさんは、オールブラックでかっこよく決めていただき、
オシャレでスタイル抜群のたけさんの姿がよりかっこよく見えるタキシードで清水が担当させていただきました。

カラードレスも、あまりドレス感がなく、ナチュラルにきれる1着がいいとおっしゃっていたので、この1着をすすめました。

オリゾンブルーにちなんで、うっすらと見える水色が特徴的な【TOMOMI OKUBO】(トモミ オオクボ)という日本ではビードレッセしか取り扱いのないブランドをおすすめしました!
髪型もそれに合わせてポニーテールにしてもらい、とてもかわいい新婦さんです^^

また、最後のお色直しで選んだ和装はこちら!


会場のブルーに合わせて、ブルーの掛下を着ていただき、上の打掛はナチュラルなイメージに合わせてグリーンをご案内させていただきました。
前どりの際も色打掛をお召しになりましたが、ピンクでかわいらしい形だったので、今回はすこしおとなっぽくコーディネート。写真のもしっかり残る色で統一感をもたせました。

おふたりとは打ち合わせの中でも、趣味や好きな服などが似ているカップルだったので、話が盛り上がり、おすすめな3着を着ていただくことができました!
また新郎のたけさんも現在名古屋店勤務の清水がコーディネートさせていただき、たけさんの服の趣味が合うので、いつも楽しそうに進めている姿な懐かしいです!
担当させていただけたこと、こころから嬉しく思います!末永くお幸せに^^

私たちコーディネーターもお客様と様々な角度でおはなしできるので、いろいろなご提案をさせていただくことができます!
趣味でも、好きな服の系統でもなんでもいいです!私たちコーディネーターにおふたりの好きをぜひ教えてください!

一緒に結婚式に対していっぱいイメージを膨らませていきましょう!

本日のブログは伊藤がお届けいたしました!