皆さまこんにちは!
いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただきありがとうございます。

本日のブログでは、2020/03/09にアーブルオランジュにて和装の前撮りをされたおふたりをご紹介させていただきます。

新郎:たつやさん

新婦:みさとさん

ビードレッセでおふたりと出会った8月頃から「和装で前撮りがしたい!」と伺っておりました。
ビードレッセに前撮りのデータが届くのが私の楽しみでもありましたので、ここで皆さまに前撮りの良さをお伝えさせてください!
【ガーデン】



【Kimono Name : 紺地 吉祥草花御所車】
【Kimono No:0057】

たつやさんがセレクトした紋付は白のお色味です。
「みさとさんの色打掛を引き立たせたい。」という想いで真っ先に選ばれていました。
たつやさんが結婚式当日お召しになるタキシードは落ち着いたグレーなのでお写真を比較しても代わり映えしますね!



おふたりが前撮りに選んだ場所は、挙式予定でもあるアーブルオランジュです。
結婚式当日お召しになるお衣装だけではなく、前撮りの和装もおふたりの思い出になりますね!
また貸し切りの空間で撮影をするので、リラックスしながらおふたりの笑顔をお写真に残せます。

【チャペル】



紺地の色打掛がみさとさんの大人っぽく凛とした雰囲気にとてもお似合いです。
いくつかご試着した中で、この色打掛に一目惚れをしてくださいました。
そして、色打掛の後ろ姿を目一杯お写真に残せれるのは前撮りならではなのです。
より色打掛の華やかさが伝わりますね。



紺地の色打掛に、鹿の子絞りの色掛下がコーディネートをワンランクアップしてくれていますね。
見えないと思われやすい色掛下ですが、コーディネートのアクセントになるので
色打掛と新婦様の雰囲気に合わせて私たちがしっかりご提案させていただきます。

 

皆さま前撮りのお写真はいかがでしたでしょうか。
おふたりが大好きな式場でまたひとつ思い出の写真を残しませんか?

ビードレッセは是非そのお手伝いをさせていただきますので、気になる方がいらっしゃいましたら、担当のコーディネーターに一度ご相談ください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

堀江

こんにちは。ビードレッセ浜松店の安井です。

本日は姉妹店アーブルオランジュにて結婚式をされたおふたりをご紹介させていただきます。

新郎:すぐるさん

新婦:あつこさん

おふたりとの打ち合わせは昨年の夏から始まりました。

ビードレッセでの打ち合わせでは毎回おふたりでご来店をいただき

沢山のお衣装をお召いただき運命の1着をご決定だきました。

 

【WeddingDress】19109S(NO,899)ELLIS(エリス)



イギリスのブランドで100年続く老舗ブランドです。

スカートはハリのあるミカド生地を使用し、胸元はトレンドのシースルーのビスチェを組み合わせていて

王道感もありつつトレンドもしっかりと押さえた1着となっています。

胸元には銀糸の糸を使用しているため動く度キラキラと輝くドレスです。

 

【ColorDress】Lea(146)B.DRESSER original



こちらのドレスはビードレッセオリジナルのカラードレスです。

水彩画のような優しい花柄プリントのドレスで

ピンクの色味だけでなく、パープルの色味も入っているため大人っぽくお召いただけます。

あつこさんはリースブーケをお持ちいただきウエディングドレスから

ガラッとイメージチェンジです。

 

【Tuxedo】ベージュ(NO,1554)igrek(イグレック)

〈チャペル〉



コーディネートはシンプルに挙式らしくかっこよくコーディネートさせていただきました。

〈披露宴〉



披露宴の入場では挙式とは少し小物をチェンジしパーティーらしくストライプの柄の蝶ネクタイをお召いただきました。

〈お色直し〉



すぐるさんが一番楽しみにされていらっしゃったバイク入場です!

バイクの色味に合わせてシャツはデニムシャツを選ばれ

蝶ネクタイはあつこさんのカラードレスの色味に合わせてデニムのピンク蝶ネクタイをお召いただきました。

コーディネートができるか不安です。と一番最初にお会いした際にお話されていましたが

タキシードコーディネーターの堀江と共にとってもお似合いのコーディネートとなりましたね!

 

すぐるさん・あつこさん

ご結婚おめでとうございます!

おふたりらしい素敵な1日となりましたね^^

毎回の打ち合わせは時間が過ぎるのがあっという間でとても楽しかったですね!

これからも笑顔いっぱいの素敵なご家庭を築いていってくださいね。

 

おふたりの担当 安井・堀江

こんにちは!

いつもビードレッセ浜松店ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日は3月1日にアーブルオランジュで挙式されたおふたりをご紹介いたします。

 

新郎:ひろしさん  新婦:ゆかさん

いつも朗らかで暖かな雰囲気につつまれたおふたりです。



当日まで約半年間の衣装選びはあっという間の日々でした。

 

【Dress】ROSSI(No.1262)
【Brand】Anne Barge Blue Willow Bride アンバルジ・ブルーウィローブライド

ゆかさんが選ばれたウェディングドレスです。

胸元に散りばめられたスパンコールが自然光がたっぷり差し込むチャペルで、繊細な輝きを放ちます。リーフモチーフの刺繍がほどこされているので、チュールのドレスでも甘くなりすぎずに着ていただけます。



【Tuxedo】カーキ(No.47)
【Brand】igrek (イグレック)

ひろしさんは、アーブルオランジュの木のぬくもりにあふれた会場にぴったりのカーキのタキシードを選ばれました。ベストはブラウンとカーキのリバーシブルなのでシーンによって使い分けていただけます。

 

【Dress】BRS-010 ORG(No.1460)
【Brand】B.DRESSER ORIGINALDRESS ビードレッセ オリジナルドレス



披露宴は、緑いっぱいのガーデンにあわせてオレンジのカラードレスにお色直し。

初めてゆかさんにお会いした時のイメージカラーでおすすめした一着に決めてくださいました。わたしがとってもやりがいを感じた瞬間で今でも嬉しくて覚えています^^

ひろしさんはインディゴのデニムシャツにピンクの蝶タイを合わせて、春らしいコーディネートに。会場のお花に桜を使うとのことで、お花の色味も取り入れました。

 



ひろしさん ゆかさん

ご結婚おめでとうございます。

おふたりのあたたかなお人柄と春らしさがリンクしたコーディネートになりましたね!

当日におふたりにお会いすることができずちょっぴり寂しかったですが、お写真のおふたりの笑顔から素敵な一日だったことをしっかり感じることができました。

これからもひろしさんとゆかさんらしい、笑顔いっぱいの家庭を築いていってくださいね!

 

 

ビードレッセ浜松店 加藤

 

 

 

3月の澄み渡る空の元素敵なご夫婦が誕生いたしました。

【DATE】2020.3.15
【PLACE】 Arbre Orange (アーブルオランジュ)

新郎:まさよしさん    新婦:ひでみさん

おふたりに初めてお会いした時に

結婚式はアットホームに、カジュアルに。

結婚式の日はおふたりのお子さんの誕生月なので大きな誕生日会にしたいです!

と目を輝かせながらお話をしてくださったのがとても印象的でした。

そんなテーマのもと衣装選びもスタートしていきました。

 

【WeddingDress】Verita Gown(NO,1483)Alexandra Grecco(アレクサンドラ・グレッコ)



ブルックリン出身の女性デザイナーが手掛けるドレスは細かな装飾が多く

女性の心をくすぐるデザインが多くなっています。

ひでみさんの選ばれたドレスはお花のモチーフがドレス全体にあしらわれていて

お花の周りにはビジューがちりばめられていて、動く度に輝きます。

 

披露宴での髪型は初めてお会いした日からこの髪形をしたいです!っておっしゃっていた髪型ですね。

髪には金箔をはりつけトレンドのヘアスタイルです!



 

【Tuxedo】ネイビー(NO,53)

ピークドラペルの襟がが特徴的なネイビーのタキシードを選ばれました。

フォーマルな印象を与えつつも、アレンジ次第でカジュアルにも着こなすことができるタキシードです。

まさよしさんは披露宴の入場ではジャケットを脱ぎ、

チェックシャツにサスペンダースタイルで入場です



そしてチェックシャツのコーディネートはお子さまとお揃いです^^

 

 

まさよしさん ひでみさん

ご結婚誠におめでとうございます。

悩みに悩んだコーディネート。おふたりともとってもお似合いです。

お衣装だけでなく、式場内のお花や式場内の色味をしっかりと考えてくださっていて

トータルコーディネートが叶った一日ですね^^

お写真からも当日の温かい空気感が伝わってきます。

挙式後もビードレッセまでお越しいただきありがとうございました!

これからもおふたりで素敵な家庭を築いていってくださいね。



 

おふたりの担当 安井・山田

【DATE】2020.3.14
【PLACE】 Arbre Orange (アーブルオランジュ)

浜松にあります結婚式場

Arbre Orange (アーブルオランジュ)

にて挙式を挙げられたおふたりをご紹介いたします。

新郎:しょうへいさん

新婦:あおばさん

おふたりとの打ち合わせは2019年の4月からスタートしました。

お選びいただいたドレスは

ニューヨークブランド

【Anne Barge Blue Willow】(アンバルジ‐ブルーウィロー‐)

女性デザイナーが手がける美しいシルエットの

ウエディングドレスです。

ビーズの刺繍やチュールのお素材感が

女性らしい可憐な印象を与えてくれます。

アーブルオランジュの自然光がたっぷり入るチャペルの中で

ビーズの刺繍がキラキラと光り、とても綺麗です。



【DRESS】Anya (NO,567) Anne Barge Blue Willow
【TUXE】ブラウン(NO,586) igrek(イグレック)

披露宴からは、

ゲストハウスのアットホームな印象に合わせて

新婦あおばさんはダウンヘアーに

イメージチェンジされました。

タキシードもヘリンボーン柄のブラウンの蝶タイと

ベストをチェック柄にチェンジし、

カジュアルダウンした印象に。

 



 

お色直しはプリント柄の繊細なオーガンジーのドレスに。

【DRESS】BRS-003 Lea(NO,146) B.DRESSER original



空気を纏うかのような繊細なオーガンジーの素材感は

動く度ふわっと動きがでて女性らしさを引き立たせてくれます。



タキシードもお色直しのタイミングで

色味のあるダンガリーシャツと、

カラードレスに合わせてボルドーの蝶タイにチェンジいたしました。

おふたりらしさがたくさん詰まったコーディネートです。

 

 

しょうへいさん、あおばさん

ご結婚おめでといございます。

オシャレなおふたりは

ドレスやタキシードだけでなく、小物の一点一点まで

一緒に拘ることができ、とても素敵な結婚式を迎えることが出来ました。

おふたりの担当ができたことが心よりうれしく思います。

 

これからもおふたりらしい素敵な家庭を築いていってください。

おふたりの幸せを心よりお祈り申し上げます。

佐藤

皆さまこんにちは。
いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
本日のブログは堀江が担当いたします。

2020/02/08 海が見える会場 【オリゾンブルー】にて一組の素敵なご夫婦が誕生いたしましたので、ご紹介させていただきます。

新郎:しょうへいさん はにかみ笑顔が素敵な方です^^

新婦:ゆかさん 天使の笑顔で寛大な心を持った優しい方です^^


おふたりとのビードレッセでのお打ち合わせは7月からスタートしました!
お打ち合わせを進めていくうえで、私にとって印象的な瞬間がございました。
それは、結婚式の3か月前に行われる”小物合わせ”の時です。
ゆかさんがドレスに合うアクセサリーを一生懸命悩んでいる際、ご自身の小物合わせに必死になる新郎さんが多い中、しょうへいさんは自分のことを後回しにして、ゆかさんの
アクセサリーをずっと一緒に悩んでいらっしゃいました。
ドレスだけでなく、アクセサリーまでずっと見守ってくださったのは、私のお客様では
初めてだったので、とても感動したのを覚えています!



そんな素敵なおふたりが選んだお衣装も是非ご紹介させてください。

【Dress Brand : Leaf for Brides リーフフォーブライズ
【Dress No : 874】
【Dress Name : Leaf 299 OW 】

【Tuxedo Brand : igrek イグレック】
【Tuxedo No : 588 (ブラウン)】



ゆかさんは身長がありスラっとされているので、ウエディングドレスは”マーメイドドレス”でご試着をされていました。
マーメイドドレスというと、クールな印象を持たれることも多いのですが、こちらの一着はチュールの生地がメインになりますので、女性らしさもありつつ、優しい性格のゆかさんにぴったりのウエディングドレスです。

しょうへいさんがセレクトされたタキシードは柔らかいブラウンのお色味です。
海が見える会場なので、調和がとれていて相性ばっちりですね!
また、ベストがリバーシブルになっているので、披露宴入場は柔らかくチェックの面でコーディネートしました。


そしておふたりの結婚式は午後式なので、海と夕焼けのコラボが素敵ですよね^^
おふたりのお衣装が更にお写真映えしますね。


お色直しは”夜”に合わせてシックなコーディネートにしました。
お洒落なオリゾンブルーの雰囲気に相性良いですね!

【Dress Brand : B.DRESSER ORIGINALDRESS ビードレッセオリジナルドレス
【Dress Name : OEM 5226 NYV 】
【Dress No : 1350 】

タキシードは中にデニムのシャツを着用され、ネイビーのカラードレスと統一感が出るよう、レッドの蝶ネクタイを選ばれました。

しょうへいさん ゆかさん

ご結婚おめでとうございます。
初めておふたりにお会いした際、なんて優しいおふたりなんだ…と担当させていただけることを、とても嬉しく思ったのを覚えています。
毎回のお打ち合わせを沼津からお越しいただいていて、「遠くないですか?」とお伺いすると「寄り道しながら、浜松に来てるので楽しいです!」とおっしゃていただいたのが何より印象的で、おふたりの優しさに惹かれていました^^
きっと、おふたりなら素敵なご家庭が築けます!
いつでも浜松に遊びに来てくださいね!

おふたりの担当が出来て幸せでした。
末永くお幸せに…♪

ビードレッセ浜松店 堀江 千尋

 

皆さまこんにちは。

いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただきありがとうございます。

本日のブログは堀江が担当いたします!

2020年2月29日、浜松にあるアーブルオランジュにて素敵なご夫婦が誕生いたしました。

とても素敵なおふたりなので皆さまにご紹介させてください。

新郎:みりきさん

新婦:ひなこさん



【Dress Brasnd. Tomomi Okubo トモミ オオクボ
【Dress  NO.950】
【Dress Name. Gardenia】

日本人女性がデザイナーをされているニューヨークのブランドです。

ドレスを愛してやまない彼女が創るドレスは女性の心をつかむドレスばかり。

こだわりぬいた繊細なレースやシルク素材を使った贅沢な1着。

シンプルでナチュラルテイストなドレスはシンプルだからこそ、花嫁様の魅力を引き出してくれます。

ひなこさんは初めてビードレッセ浜松店にお越しいただいた日から、

何回かウエディングドレスの見直しにいらっしゃいましたが、

出会ったときから結婚式当日までこちらのドレスにひとすじでいらっしゃいました。

アーブルオランジュのあたたかい日差しが入るチャペルに、

このドレスの美しいレース刺繍が美しさと可憐さをより引き出してくれています。

【Tuxedo No.158】
【Tuxedo Color. black】

みりきさんが選ばれたタキシードはオールブラックの一着。

最初はカーキのお色味を選ばれていましたが、お洒落なおふたりは「まわりまわってブラックが一番かっこいい。」となり、かっこよく着こなしてくださいました。

また、披露宴会場ではせっかくのパーティーなのでカマーバンドスタイルにしました。

よりみりきさんのお洒落さがゲストの皆さまに伝わったコーディネートだと思います。



【Shoes Brand. Emmy London エミーロンドン】
【Ladies shoes No.969】
【Men’s shoes No.740】

おふたりは足元からしっかりこだわってくださいました。

みりきさんのシューズはタキシードと同じブランドなので統一感のあるコーディネートになりました。

ひなこさんのシューズはイギリスのキャサリン妃も愛用しているトップブランドのシューズです。オープントゥになっているので、ひなこさんの大好きなネイルも活かせましたね!



【Kimono No.1511】
そしておふたりが選ばれたお色直しのお衣装は”和装”です!

ひなこさんはボルドー・レッド系のお色味がとてもお似合いになると思ったので、

新作で入荷した際にご提案させていただいた思い出のある一着です。

みりきさんはお正月に着物を着るくらい和装好きなのでどこか貫禄があり、
とても似合っていらっしゃいます。

 

みりきさん・ひなこさん

ご結婚おめでとうございます。

初めておふたりに出会ったのは9月頃でしたね。

最初のころ、お付き合いされている期間がとても長いと伺ったのでいつも仲良しで
お互いを想い合っている姿にとても癒されていました。

おふたりの担当が出来たのも何かのご縁かな…と幸せな気持ちになっていました。

おふたりと一緒にお衣装を選べた時間は私にとってかけがえのない時間です。

お洒落で心の優しいおふたりなら、きっと素敵なご家庭を築けます。

末永くお幸せに…♪



堀江 千尋

 

こんにちは!

いつもビードレッセ浜松店ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は2月29日にルージュアルダンにて結婚式を挙げられた素敵なおふたりをご紹介いたします。

 

新郎:ちあきさん  新婦:あかりさん

美男美女で見かけはクールな印象のおふたりですが、とっても面白くて衣装選びのたびにたくさん笑顔にしていただきました!

 

ルージュアルダンの会場見学の際にふと見かけたビードレッセのドレス。

あかりさんの運命の一着となるドレスはすでに会場で出会っていました。

【Dress】Louise(No,145)
【Brand】B.DRESSER ORIGINALDRESS ビードレッセオリジナルドレス


タフタ素材を使用したスモーキーピンクのカラードレス。

チュールほどフェミニンな印象にならず、サテンほどクラシカルな印象にならないので、ほどよい抜け感を楽しむことができます。
おしゃれ花嫁様にとても人気の素材となっております。

 

【Tuxedo】カーキ(No.46)
【Brand】igrek (イグレック)

ちあきさんはビードレッセで1番カジュアルなカーキのタキシードを選ばれました。
ビビッドなオレンジの蝶ネクタイを合わせて、華やかなパーティースタイルに。



担当プランナーさんとも一枚!

 

ちあきさん あかりさん

ご結婚おめでとうございます!

そしていつもおふたりでご来店されるたびにたくさん笑顔にしてくだりありがとうございました!おふたりとの衣装選びは毎回とっても楽しかったです!

あかりさんが決めたカラードレスはあの時、ルージュアルダンで見かけていなかったら違うドレスになっていたかもしれませんね。

そう考えると運命の一着はやっぱりあるんだ、とおふたりのおかげで改めて実感します。

いつまでも笑顔いっぱいの素敵な家庭を築いていってください!

 

 

ビードレッセ浜松店 加藤

 

 

皆さまこんにちは。

いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただきありがとうございます。
本日のブログは堀江が担当いたします。

2020.02.24 マンダリンアリュールにて一組のご夫婦が誕生しました。

新郎:かづきさん

新婦:ももかさん

【挙式】



おふたりの共通の趣味は ”テニス” 。
よくお休みの日にテニスをしているというお話を伺っておりました^^

そんなおふたりの特技をゲストの方々の前で披露をし、そのボールをキャッチした方には
おふたりの名前に入っている『香』にちなんでフレグランスをプレゼントされたみたいです!

【披露宴入場】



【Dress Brand: Alyne byRitaVinieris(アライン・リタ・ウィニエリス)
【Dress NO.1324】
【Derss Name:EDERLE】

ウエディングドレスは会場の落ち着いた雰囲気に合わせてサテンの生地でエレガントさを表現しています。
高身長でお顔が小さいももかさんにぴったりの一着です!
かづきさんは穏やかな性格をされているので、ブラウンの優しいお色味が
とってもお似合いです。

【Tuxedo Brand: igrek】
【Tuxedo:No.583  ブラウン】

【お色直し】



【Dress Brand: B.DRESSER ORIGINALDRESS ビードレッセ オリジナルドレス
【Dress No: 1348】
【Dress Name: OEM5227 GLD】

お色直しではビードレッセオリジナルのゴールドのカラードレスにチェンジです!
お肌のお色味や、お顔に映えとても華やかですよね。
カラードレスを探しているときに丁度新作で入荷したのを覚えています。
またかづきさんが付けている”ボルドーの蝶タイ”はももかさんが持っているブーケのボルドーと同じお色味なので統一感のあるコーディネートになっていますね!



【Shoes Brand: Emmy London エミーロンドン】
【shoes Name: 969】
おふたりは足元からコーディネートを楽しんでいらっしゃいました。
ももかさんが履いていらっしゃるシューズは優しいミントグリーンのお色味です。
ソファに座っているとしっかりシューズが見えて、お洒落さが更に上がりますね!



かづけさん、ももかさん

ご結婚おめでとうございます。
おふたりがはじめてビードレッセにお越しいただいたのは7月頃でしたね。
毎回のお打ち合わせは本当に楽しく過ごさせていただき、時間があっという間でした。
当日少しだけ見学をさせていただき、ももかさんのドレス姿にとっても感動しました。
写真撮影タイムもいつものおふたりらしく、楽しく賑やかに過ごされていて、
見ている私まで和やかな気持ちになれました。
本当にあこがれのご夫婦です。
もうおふたりにお会い出来ないと思うととても寂しいですが、
いつでもビードレッセに遊びに来てくださいね!

おふたりに出会えたこと、担当が出来たこと心から嬉しく思っています。
末永くお幸せに…♪

ビードレッセ浜松店 堀江

 

【DATE】2020.2.9
【PLACE】Rouge Ardent(ルージュアルダン)

豊橋にあります

結婚式場Rouge Ardent(ルージュアルダン)

にて挙式を挙げられた

おふたりをご紹介させていただきます。

新郎:しんぺいさん

新婦:こいこさん

おふたりとの打ち合わせは2019年の6月からスタートしました。

お選びいただいたドレスは

B.DRESSERオリジナルドレス【EMA】(エマ)という

柔らかいチュールのバックトレーンが美しい一着です。




おふたりの大好きな会場にあわせた

柔らかいアイボリーのお色味のドレスと

深い色合いのカーキのタキシードがとてもお似合いでした。

【DRESS】EMA (NO,141) B.DRESSERオリジナル
【TUXE】カーキ(NO,49) igrek(イグレック)



披露宴からは、ドレスにカーキのお色味のサッシュベルトをまき

タキシードのお色味に揃え、おふたりらしいコーディネートに。






お色直しはブルーグレーのお色味のドレスに。

【DRESS】OEM5225 NYV(NO,1347) B.DRESSERオリジナル

何枚もの違う色味が重なったブルーグレーのお色味のドレスは

自然光の中やスポットライトの中で

色味の違いが出る美しいドレスです。

チュールのふんわりしたふくらみが

こいこさん魅力がより引き立ちます。



タキシードもお色直しのタイミングで

アレンジを致しました。

デニムのシャツで少しカジュアルダウンした

アットホームなコーディネートに。


おふたりらしさがたくさん詰まったお似合いなコーディネートです。



しんぺいさん、こいこさん

ご結婚おめでといございます。

おふたりに初めてお会いした時から

私のことを”まみたす”と呼んでくださり

いつもおふたりのご来店が楽しみでした。

大好きなおふたりにお会いする機会が

なかなかなくなってしまうことが凄く寂しいです。


これからはおふたりらしく幸せいっぱい元気いっぱいな

家庭を築いていってくださいね。

おふたりの幸せを心よりお祈りしております。


佐藤