皆さまこんにちは。

いつもビードレッセのブログをご覧いただきありがとうございます。
本日のブログは堀江が担当いたします。

さて、いつもブログをチェックしていただいているお客様の中には、ビードレッセの公式Instagramもフォローしていただいている方は多いのではないでしょうか。
(※公式Instagramでは、各ブランドのドレスやアクセサリーをアップしております。)

そこで最近、ビードレッセにNEWアカウントが誕生いたしましたのでこのブログでご紹介させてください。


ドレス選びが終わって、次は小物合わせ。
決めたドレスにはどんなアクセサリーが合うのだろう。
とお悩みのお客様に是非おすすめのアカウントです!

NEWアカウントではどんなお写真がアップされているかと言いますと、ビードレッセのスタッフがウエディングドレスにそのスタッフならではのおすすめアクセサリーをつけて発信しております。



ビードレッセ浜松店と、名古屋店、丸の内店のスタッフそれぞれのコーディネートを見ることが出来るので、小物合わせを控えているお客様は必見です!

また、ビードレッセのスタッフは個人アカウントを創っております。
プランナーと一緒で一貫性で担当させていただいておりますので、担当のコーディネーターをフォローしていただけますと嬉しいです。

是非、ビードレッセのスタッフとあなたらしいコーディネートを一緒に創っていきましょう。
私たちにお任せ下さい^ ^
皆さまのアカウントフォローを心よりお待ちしております。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

【DATE】2020.3.14
【PLACE】 Arbre Orange (アーブルオランジュ)

浜松にあります結婚式場

Arbre Orange (アーブルオランジュ)

にて挙式を挙げられたおふたりをご紹介いたします。

新郎:しょうへいさん

新婦:あおばさん

おふたりとの打ち合わせは2019年の4月からスタートしました。

お選びいただいたドレスは

ニューヨークブランド

【Anne Barge Blue Willow】(アンバルジ‐ブルーウィロー‐)

女性デザイナーが手がける美しいシルエットの

ウエディングドレスです。

ビーズの刺繍やチュールのお素材感が

女性らしい可憐な印象を与えてくれます。

アーブルオランジュの自然光がたっぷり入るチャペルの中で

ビーズの刺繍がキラキラと光り、とても綺麗です。



【DRESS】Anya (NO,567) Anne Barge Blue Willow
【TUXE】ブラウン(NO,586) igrek(イグレック)

披露宴からは、

ゲストハウスのアットホームな印象に合わせて

新婦あおばさんはダウンヘアーに

イメージチェンジされました。

タキシードもヘリンボーン柄のブラウンの蝶タイと

ベストをチェック柄にチェンジし、

カジュアルダウンした印象に。

 



 

お色直しはプリント柄の繊細なオーガンジーのドレスに。

【DRESS】BRS-003 Lea(NO,146) B.DRESSER original



空気を纏うかのような繊細なオーガンジーの素材感は

動く度ふわっと動きがでて女性らしさを引き立たせてくれます。



タキシードもお色直しのタイミングで

色味のあるダンガリーシャツと、

カラードレスに合わせてボルドーの蝶タイにチェンジいたしました。

おふたりらしさがたくさん詰まったコーディネートです。

 

 

しょうへいさん、あおばさん

ご結婚おめでといございます。

オシャレなおふたりは

ドレスやタキシードだけでなく、小物の一点一点まで

一緒に拘ることができ、とても素敵な結婚式を迎えることが出来ました。

おふたりの担当ができたことが心よりうれしく思います。

 

これからもおふたりらしい素敵な家庭を築いていってください。

おふたりの幸せを心よりお祈り申し上げます。

佐藤

みなさま、こんにちは。

ビードレッセ浜松店の安井です。

気温が温かい日が日に日に増えてきて、春ももうすぐですね^^

いかがお過ごしでしょうか?

 

今回のブログでは姉妹店【マンダリンアリュール】についてご紹介させていただきます。



ビードレッセのお衣装はブラスグループで挙式をされるお客様にお召いただくために

コーディネーターとバイヤーが直接海外まで足を運び

結婚式場に似合う衣装を取り揃えているドレスショップとなっています。

ついつい、ドレス選びは可愛いデザインなどの見た目だけで選びがちになっていますが

ビードレッセでは結婚式場の直営ドレスショップとなっているので

結婚式の流れやおふたりがイメージされている結婚式に一番似合うお衣装をご提案しております。

 

マンダリンアリュールのチャペルは黄金に輝き、上品なチャペルとなっています。

沢山の照明があり、ドレスをより輝かせてくれます。

式台までは階段があり、お気に入りの1着を

チャペルの後ろの方に座られているゲストの方にもしっかりと見ていただけます。



こちらのおふたりは結婚式のテーマは「Cheers!」

「Cheers!」には乾杯の意味だけでなく「サンキュ!」って意味もあるみたいです。

【乾杯を通して大切な人へありがとうを伝えたい LIFE SIZE 等身大の自分たちで】

このテーマをもとに結婚式の準備を進められていました。

 

挙式は人前式ということでカーキの色味のタキシードとトレンドのキャミソールタイプのウエディングドレスを選ばれました。



 

このように結婚式のテーマを伺い、その中からおふたりらしく、おふたりに一番の衣装を

専属のコーディネーターがご提案していきます。

今はビードレッセでは2020年秋冬挙式のお客様が多くご来店をいただいております。

結婚式場がご決定されたらまずは衣装選びで一緒に結婚式のイメージを膨らませていきましょう!

 

 

結婚式のテーマを聞けることが楽しみな安井がお送りしました^^

安井愛美

いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただきありがとうございます。

今回のブログでは和装の小物についてご紹介させていただきます。

 

和装小物とは?

和装には沢山のアイテムを付けていくことができます。

半襟

お化粧などで汚れやすい着物をの襟を防ぐもので

長襦袢に縫い付けて使用していきます。

一番お顔に近いアイテムになるので半襟を変えるだけで印象が変わります。



筥迫

江戸時代に武家の女性たちが鏡や紅筆などの化粧道具や懐紙を入れて持ち歩いた化粧ポーチのことで

「夫以外の男性に染まりません」という力強い意志も込められています。



懐剣

武家の女性たちが護身用として持っていた短刀で、打掛が武家の娘の花嫁衣裳であった名残です。

短刀が入っていることから、魔よけのお守りとしても用いられてきました。



 

扇子

扇子は、末広がりな形状から「永遠に続く幸せ」というおめでたい意味が込められています。

 

今回ご紹介しているのは一部の小物です。

このお着物にはこのコーディネートしかできないという決まりは

ビードレッセにはございません。

とっておきのコーディネートを私たちと見つけていきましょう。

 

安井愛美

ビードレッセ浜松店のブログをご覧のみなさまこんにちは。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。


早速ですが、本日3月8日は国際女性デ―の「ミモザの日」とご存知ですか。



イタリアでは男性から感謝の気持ちを込めて

女性にミモザの花束を贈る文化があります。

男女平等の歴史から生まれた国際女性デーですが

素敵な文化ですよね。


ちなみにミモザの花言葉には「感謝」や「思いやり」以外に

「神秘」という花言葉がございます。

運命的な出会いを感じた人に、そしてプロポーズの際に

贈る花としてぴったりなお花です!

そんなミモザのブーケにピッタリなカラードレスをご紹介します!

【TOMOMI OKUBO】(トモミオオクボ)



NY在住の日本人デザイナーが手がけるウエディングドレスブランド。

コムディギャルソンやラルフローレンなどで活躍した経験もあり、

柔らかい生地感で美しいシルエットを作りだすことが

得意なブランドです。



海外ではウエディングパーティーでよくダンスを踊るらしく

軽やかで動きやすいドレスとなっております。

結婚式を思いっきり楽しみたい方にもお勧めです!

色違いでグリーンのお色味もございます。

是非試してみてください。


それでは、そんな3月8日の「ミモザの日」

特別な方に花束を贈り「ミモザの日」を教えてあげてみてください。

きっと素敵な1日になりますね。

                B.DRESSER佐藤



いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただきありがとうございます。

今回のブログは安井がお送りさせていただきます。

 

これから結婚式を検討の花嫁様

リングピローはご存じでいらっしゃいますか?

リングピローとは・・・

指輪の交換の時に指輪を乗せておくクッションです。

 

クッションなら何でもいいのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれないですが

クッションの上には指輪がずれないようにリボンがあり

リボンに結んで指輪を固定させておきます。

そのため、「絆を結ぶ」「結婚の約束をする」といった意味もあります。

 

大切なリングを新郎新婦のもとに届けてくれるお子さん「リングボーイ、リングガール」が

可愛いリングピローを持って入場されたら

チャペル内は温かく、優しい雰囲気になること間違いなしです^^

 

最近ではリングピローを手作りされている新婦さんも多く

本日は可愛いリングピローをご紹介させていただきま





このような手作業の刺繍のリングピローが私は大好きです。

結婚式の準備でコツコツの刺繍をするのも素敵ですよね^^

デザインであったり、刺繍のやり方はインスタグラムなどでも多く掲載されていますので

是非チェックしてみてくださいね^^

 

新婦さんが頑張って作成されたリングピローをお目にかかれる日を楽しみにしています^^

安井愛美

皆さまこんにちは
いつもビードレッセ浜松ブログをご覧くださいましてありがとうございます。
メンズにおける小物合わせのポイントをお話しさせていただきます。

■ 蝶タイ/ネクタイ
蝶タイはタキシードで一番特徴的な箇所になります。
最近の結婚式では新郎様が必ず一度は付けるアイテムとなりました。
フロックコートが流行っていた時代は縦のシルエットを強調するために、ネクタイやアスコットタイが多く用いられていました。
ですが、蝶タイはシルクのショールカラーやピークドラペルを施した丈の短いタキシードには、必須アイテムとして使われます。パーティースタイルにもピッタリなので、披露宴開始からチェンジされてもいいでしょう。



■ ドレスシューズ
ビードレッセ浜松では、有名セレクトショップと同様に「クロケット&ジョーンズ」「ジョセフ・チーニー」のメイド・イン・イングランドで名高い二種類のブランドを販売品として取り揃えています。日本人の足にも相性の良いシューズブランドです。
新郎様も新婦様のブリザーブドブーケのように結婚式の思い出を形に残してみてはいかがでしょうか。本革シューズは履けば履くほど一心同体になって愛着が湧きます。
ぜひご試着してみてください。



このようにビードレッセ浜松では、海外からバイヤー買付の「販売アイテム」も豊富に取り揃えています。
専属コーディネーターへご相談くださいませ。

お客様ひとり一人に合うオリジナルコーディネートをご提案いたします。

B.DRESSER浜松
山田 朋彦

ビードレッセ浜松のブログをご覧のみなさまこんにちは。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

本日は、新作のカラードレスが入荷いたしましたので

ご紹介いたします!

 

【Leaf for Brides】(リーフフォーブライズ)

ピンクパープルの深いお色味のドレス

お胸元のハードチュールが

甘すぎず、大人の女性らしいスタイリッシュなデザインとなっております。

スカート部分はチュールの透け感が

中のラインをうっすらと映すオシャレな一着です。

 



 

お胸元の花をモチーフにしたビーズの装飾も

自然光の中でキラキラとお上品に光ります。

 



ありそうでなかった珍しいお色味のドレスです。

女性の魅力を引き出すデザインがぎゅっと詰まった一着です。

是非お試しください。

 

みなさまこんにちは。

いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただきありがとうございます!

今回のブログは堀江が担当します。

さて、本日ビードレッセ浜松店では”カラードレスフェア”を開催中です!

ウエディングドレスが決まり、カラードレスをどれにしようか迷っている新婦様に
毎度大好評のフェアです!

ウエディングドレスが決まっていなくても、もちろんお越しいただいて大丈夫です♪

そこで、今回は堀江からのオススメカラードレスを2着ご紹介いたします。


【No.955  ROSY LILY】
【Brand:Klosir(クローサ)】

パープルのドレスにラメが入ったブルーの刺繍でデザインが施されている一着。

ウエスト部分にはタッグが入っているので、立体的なシルエットも楽しんでいただけます。

大人っぽい色味ではありますが、お花の装飾や肩のさりげないデザインでフェミニンさも
表現できるカラードレスです。


バックスタイルは上品なイメージがあります。

背中のくるみボタンには小さな花びらやビジューが細かくデザインされています。
是非直接ご覧いただきたい一着です。



【No.865  FR-DR#16】
【Brand:FRAGMENTS(フラグメンツ)】

”タフタ”という珍しい生地で仕立てられたインパクトのあるカラードレスです。

胸元には、刺繍大国でもあるインドの”インド刺繍”が施されており、
見る人を魅了するグラデーションのデザインです。


足元は開いているので、ビードレッセの店頭に飾っているお洒落なインポートシューズを
履いていただくのが私たちのおすすめです。

人と被りたくない方には人気のカラードレスです。

 

いかがでしたでしょうか。

ビードレッセには王道のデザインから個性的なデザインまで幅広く取り扱っております。

おひとりおひとりに合わせて担当のコーディネーターが素敵なドレスをご紹介しますので、安心してご覧いただけます。

素敵なカラードレスを一緒に見つけましょう!

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

堀江

 

 

こんばんは!

いつもビードレッセ浜松店ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

2月になっても、相変わらず寒さの厳しい毎日ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、本日はわたしのおすすめアクセサリーブランドをご紹介いたします。

【Brand】Jennifer Behr ジェニファーベア

アメリカ・NYのアクセサリーブランドです。
全米で話題のドラマ、ゴシップガールでも使用され海外セレブも愛用しています。
クリスタルの部分は職人の手で一つ一つ丁寧に創られており、繊細な輝きを放ちます。

 



 

ジェニファーベアのアクセサリーは大ぶりなデザインのものが多く、華やかですが大人っぽく洗練された雰囲気に仕上がるのが特徴です。

シンプルなドレスには大ぶりな星のイヤリングを合わせることにより、こなれ感を演出できます。

 



 

左右でデザインの違うアシンメトリーのデザインも。

ナイトウェディングはもちろん星空の美しい冬の季節にもおすすめです。

 



 

イヤリングにあわせて、ヘアピンのアレンジもおすすめです。

ゆるふわなヘアスタイルに合わせるのはもちろん、シンプルな・スタイリッシュにまとめた紙に存在感たっぷりの星のヘアピンを足せば、他の花嫁様とぐっと差のつくこと間違いなしです。

ヘアピンはどんなアレンジにも使いやすいので、これから小物合わせを控えている方はコーディネーターにご相談くださいね!

ご試着でもご使用いただけますので、ぜひジェニファーベアの洗練されたデザインや輝きに触れてみてください。

 

 

B.DRESSER浜松店 加藤

1 2 3 4 5 6 24