DATE】2020.12.5

PLACE】ARBRE ORANGE

浜松市にございます、結婚式場

ARBRE ORANGE(アーブルオランジュ)にて

挙式を挙げられたおふたりをご紹介いたします。

新郎:けんたろうさん

新婦:かおりさん

おふたりのお打合せは2019年12月からスタートしました。

かおりさんのお選びいただいたドレスはニューヨークで買い付けた

ANNE BARGE(アンバルジ)の

Blue Willow Bride(ブルーウィロー)というブランドです。



初回のご来店からBlue Willow Bride(ブルーウィロー)の

ビージングを気に入ってくださりました。



日本や中国の刺繍からインスピレーションを受けており

少しアジアンテイストな刺繍となっております。

ビジューの装飾ではないビーズの繊細な輝きが

上品な花嫁様を演出してくれます。

DRESS】

brand:Blue Willow Bride(ブルーウィロー)

name:LILITH

no:568



 

女性らしいデコルテやウエストラインが

綺麗に見えるデザインが特徴で

女性デザイナーが手掛けるデザインは

女性目線で美しいシルエットをひきたたせてくれます。



バックスタイルはフロントスタイルと対象に

大胆なスクエアカットのシルエットとなっており

アイコニックなクラシカルな印象がございます。

 



おふたりのナチュラルな結婚式のイメージに合わせて

アーブルオランジュの木のぬくもりや

たっぷりな自然光が入る会場だからこそ映える一着です。

とってもお綺麗です!

 

 

けんたろうさん、かおりさん、ご結婚おめでとうございます。

おふたりとのお打合せはいつもおふたりの大切な

ご家族の方が一緒でしたね。

おふたりがご家族をとっても大切にしていることが伝わり、

「本当に素敵なご家族だな」といつも和ませていただいておりました。

そんな暖かいおふたりの担当をさせていただき嬉しかったです。

これからもおふたりらしくたっぷりな愛に包まれた暖かい家庭を

築いていってくださいね。

おふたりの幸せを心よりお祈りしております。

 

佐藤

皆様こんにちは!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は、B.DRESSERがこだわっているATELIERについてご紹介させていただきます。



B.DRESSERでは、触れることさえためらうほどの繊細で美しいインポートドレスを取り扱っています。



少しこすってしまっただけで傷が入ったり
少し触れるだけでビジューが取れてしまったり、初めて見るパターンや技術、
繊細だからこそ、試行錯誤しなければならない瞬間がたくさんあります。

そのため私たちATELIERの使命は、補正だけではございません。
ドレスやヴェールの傷やデザインの修正。
日本の花嫁様がお召しいただきやすいよう仕様変更。
美しいドレスを保つためのクリーニングや、
お客様に届けるためのドレスカバーにさえも丁寧にお取り扱いしております。



小さなキズや汚れも見過ごさない、ミリ単位で妥協のない採寸や補正、メンテナンス
。

それがB.DRESSER.のATELIERなのです。



大切な1日だからこそ、美しく、完璧な姿で当日を迎えていただきたい。

自信を持って、自分らしい笑顔で1日お過ごしいただけますように、、、



そんな思いで、毎日ATELIERでは1着1着と心を込めて向き合っております。

インポートだから、体に合うかわからない、、そんなお悩みもなく日本の女性が美しくお召しいただけるようにご準備しておりますのでご安心ください。

触れていただくと体感していただける上質で繊細なドレス達、、ぜひビードレッセでご体感くださいね。

B.DRESSER 浜松 髙尾

皆さまこんにちは

いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧くださいまして誠にありがとうございます。

浜松は天気な日もあれば、浜風が吹く日もあって少しずつ春に近づいている感じがします。結婚式を挙げられる方が少しでも前向きになれるように私たちも衣装を通して、何か届けれたらと思っています。

早速ですが、本日は私のおすすめタキシードコーディネートを紹介いたします。ぜひ新郎小物合わせでご参考いただけると嬉しいです。

花嫁をエスコートする新郎様にも上質で洗練されたタキシードを身に纏い、厳選したインポートアイテムでコーディネートを愉しんで頂いております。


tuxedo: BOGLIOLI (ボリオリ)

“モダン&クラシック”をコンセプトに掲げて100年以上も続くイタリアの老舗ブランドです。アンコンジャケットと呼ばれる、身体にフィットするソフトなジャケットは、柔らかくしなやかな曲線で男性の美しさを引き立たせてくれます。日本人にもピッタリな着心地です。


【Tuxedo】Brand.  @boglioliofficial Price.  166,000+tax

【Shirts】Brand.  @bagutta_shirts Price.  27,000+tax

【Bowtie】Brand.  @fioriomilano Price.  13,000+tax

【Pocket chief】Brand.  @drakesdiary Price.  13,000+tax



Shirts: bagutta(バグッタ)

イタリアで有名なシャツブランド・バグッタ。日本でもトップセレクトショップでも取り扱われています。ビードレッセも「特別な一日を最高の装いで」をモットーにバイヤーが生地からセレクトいたしました。白いシャツがブランドの代名詞ですが、袖を通した際の質感や洗練された独特な柄が注目されています。

ぜひ店頭でお試しください。

 

ビードレッセ浜松店

山田朋彦

皆さまこんにちは。

いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は私のおすすめのウェディングドレスブランドについてご紹介いたします。

 

【Temperlley London(テンパリーロンドン)】

イギリス人デザイナーのアリス・テンパリーが設立したファッションブランド。

2000年に自身のブランドを設立しラグジュアリーな素材と

丁寧な手仕上げで注目されています。

デザイナーのアリス・テンパリーは抜群なファッションセンスでも、

ファッショニスタの間で大人気です。

ウェディングドレスは「自分らしくいられることが大切」と考えるほど

「ありのままの花嫁様」を表現することを大切にしています。

Temperlley London(テンパリーロンドン)は「不思議の国のアリス」の

世界観からインスピレーションを受け手刺繡でデザインに落とし込んでいます。



こちらのドレスはフレアスリーブになっており腕回りもスッキリとした印象に。

【dress no.1538】

【dress name.】lsabel

 



こちらのドレスはオフショルダーがドットチュールになっているので

透け感を楽しんでいただけます。

【dress no.】2035

【dress name.】peri



是非ビードレッセでTemperlley London(テンパリーロンドン)の

世界観をお試しください。

 

ビードレッセ 大谷内

 

こんにちは!

いつもビードレッセ浜松店ブログをご覧いただきありがとうございます。

最近はとても寒い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

浜松はなかなか雪が降らないので、長野出身の私は少し雪が恋しいです・・・

 

さて、本日は冬の季節でもガーデンの緑が美しいアーブルオランジュで挙式された、おふたりのパーティーレポートをお届けいたします。

【Date】2021.1.9
【Place】ARBRE ORANGE

新郎:けんたさん  新婦:あきこさん



初めてお会いした時から、初対面と感じないくらい親しみやすさでいっぱいな素敵なおふたりです!

 

【Dress】CHANDON(No.1809)
【Brand】Anne Barge(アンバルジ)



女性らしいオフショルダーのデザインに、胸元からウエストに広がるフラワーモチーフがアーブルオランジュのナチュラルな雰囲気にぴったりです。



女性デザイナーが手掛けているので、女性の美しいラインが引き立つよう計算されてデザインされています。

素晴らしい天気にも恵まれ、アーブルオランジュの魅力をたっぷりと感じられるお写真と、そこから伝わるおふたりの幸せいっぱいの雰囲気に心温まりました!



けんたさん あきこさん

ご結婚おめでとうございます!

初めてお会いした時から、気さくにたくさんお話してくださり、初対面とは思えないくらいお打ち合わせが楽しかったです!

これからもおふたりらしく、明るく素敵な家庭を築いていってくださいね。

おふたりの幸せを心より願っております。

 

 

ビードレッセ浜松 加藤

【DATE】2020.12.19

【PLACE】Rouge Ardent

結婚式場Rouge Ardent(ルージュアルダン)にて

挙式を挙げられたおふたりをご紹介いたします。



新郎:ひろとさん

新婦:ちさとさん

 

おふたりとの打ち合わせは2020年の3月からスタートしました。

お選びいただいたドレスはロンドンで買い付けた

ELLIS(エリス)というブランドです。

100年以上続く王室から生まれたブランドで

デザイナーが手掛けるドレスは歴史や伝統、愛が込められており、

トラディショナルでエレガントなスタイルが特徴的なブランドです。

 

【DRESS】

brand:ELLIS(エリス)

name:11752S

no:898

【TUXE】

brand:igrek(イグレック)

name:グレー



シアーな透け感のあるロングスリーブは

肌に浮かび上がるレースがとても美しく、

ちさとさんのイメージするゲストとの距離が近い

アットホームな結婚式には洗礼されたビンテージレースが

ゲストの目を惹き、ちさとさんの魅力がとっても引き立ちました!



ハイネックのロングスリーブのドレスは

スラっと身長の高いちさとさんにぴったりな1着です!



【DRESS】

brand:Le Spose di Giò(レ スポーゼ ディ ジオ)

name:384

no:1516



カラードレスはイタリアで買い付けた

Le Spose di Giò(レ スポーゼ ディ ジオ)です。

こちらも60年以上続く老舗ブランドで

イタリアの伝統的な技術で、シンプルベースながら

モダンなデザイン性がギュッと詰め込まれたドレスを手掛けています。



ビードレッセでカスタムしたチュールの配色には

結婚式も用いられるsomething four(サムシング フォー)の

ひとつでもあるsomething blue(サムシング ブルー)がチュールの中に入っています。

ブラスの花嫁様に幸せになってほしいという想いが込められた

他にはない特別な1着です。

透き通るようなチュールはとても軽やかで、

おふたりのナイトウエディングでは幻想的なお色味が浮かび上がり

とっても素敵です!

タキシードはベストスタイルに!

挙式とはガラッと変わりカジュアルな印象に。

まるで映画のワンシーンのような

トータルコーディネートに!

ひろとさん、ちさとさん、ご結婚おめでとうございます!

ちさとさんの運命のウエディングドレスとカラードレスは

初回のご来店で出会いましたね。

ゲストファーストの優しいお人柄のおふたりの想いに触れ

絶対に素敵なコーディネートにしたいと思いました!

おふたりの担当ができたことがとっても嬉しいです!

これからもおふたりらしく

優しい家庭を築いていってくださいね。

おふたりの幸せを心からお祈りしています!

皆さま、こんにちは。

ビードレッセ浜松店の安井です。

 

本日は成人の日ですね!

毎年成人の日は寒い気がしますが、今年はより寒い一日となりましたね。

寒い日が続きますので、お体を大事になさってくださいね^^

 

今回のブログでは

【コーディネーターのやりがい】についてお話させていただきます。

私はコーディネーターになって今年の春で7年目になります。

今まで担当させていただいたお客様は今でもしっかりと覚えています。

特に印象に残っているのは、1年目の時に初めて担当をさせていただいた、おふたりです。

まだ、社会人としても、コーディネーターとしても一人前ではない私に

結婚式という大切な一日を任せてくれたおふたりです。

 

普段着るお洋服と違い、いつものようにドレス選びとはいかないです。

どんな形が似合って、どんなドレスが結婚式に合うのか・・・

分からない事ばかりです。

その分からない事をドレスコーディネーターは導いていってくれます。

コーディネーターさんに聞いたらなんでも解決できる。

そんなコーディネータでいたい。

と思い私たちコーディネーターは新郎新婦さまに向かい合ってます。



一生に一度で、失敗は許されないお仕事。

責任は重大です。

ですが、それ以上にやりがいが沢山あります。



お衣装にお着換えをしたら、満点の笑顔になってくださったり

結婚式後に【あなたに担当してもらえて本当に良かったです】とお言葉をいただけたとき

おふたりの素敵な笑顔、ありがとうのお言葉が私たちのやりがいです。



今まで沢山の新郎新婦さまを担当させていただきましたが、

同じはなく、毎回新たな気付きと、やりがいがあります。

2021年も【それぞれの新郎新婦にとって、最高のコーディネーター】でいれるよう

スタッフ一同頑張ってまいります!

 

安井

皆さまこんにちは。
いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただきありがとうございます。

本日はニューヨーク発祥のアクセサリーブランドJENNIFER BEHR(ジェニファー・ベア)をご紹介させていただきます。



2005年にデザイナーのジェニファー・ベアによって設立され、今やマドンナなどの海外セレブリティを中心に、世界中の女性から愛されています。
全米で話題のドラマ「ゴシップガール」にも登場したことで一躍有名になり、花嫁様の憧れのブランドとなりました。

JENNIFER BEHRのアイテムは、スワロフスキー・クリスタルや真鍮といった素材を贅沢に使用し、アクセサリーはすべてハンドメイドで一つ一つ丁寧に創りあげられています。
煌めくアクセサリーは、結婚式により特別感をプラスしてくれます。

本日はJENNIFER BEHRのおすすめのアクセサリーをピックアップしてご紹介いたします。



ゴールドに輝く大ぶりのフラワーモチーフがお顔周りの華やかさをぐっと高めてくれるイヤリング。
ふんわりとルーズにまとめたヘアスタイルにナチュラルなコーディネートのアクセントになり、コーディネートを引き締めてくれます。



JENNIFER BEHRといえばこちらの星のモチーフを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
揺れるたびにお顔周りで煌めくイヤリングは、幻想的で洗練されたイメージに。



イヤリングとおそろいのヘアピンで合わせるとより統一感のあるコーディネートになります。
ハーフアップに無造作にヘアピンをさすと、こなれ感のあるお洒落なスタイルに仕上がります!

ビードレッセ浜松店ではほかにもJENNIFER BEHRのアイテムを多数ご用意しております。
是非店頭でご覧ください。

B.DRESSER 黒木

みなさまこんにちは。

いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただきありがとうございます。

本日はビードレッセで取扱のあるお洒落なシューズブランドについてご紹介いたします。



Emmy London(エミーロンドン)

英国王室のキャサリン妃もご結婚式で
お召し頂き、お子様のファーストシューズを
デザイナーからプレゼントされたほど
愛用されているイギリスのブランドが
Emmy London(エミーロンドン)。

素材は全てイタリアから取り寄せ
というこだわり!また仕上げの装飾には、
スワロフスキーのクリスタル、ガラス
パールを中心に全て手で縫い付けています。



素晴らしいデザインからアイディアが
湧き出ているそうで、

生活の周りにある美しいもの、例えば、
フェザー、アイロン製ドアやフェンス、
建築物などヨーロッパの歴史あるものからインスピレーションを受けています。

ルブタン、ジミーチュウと並んで
世界中の花嫁さまが憧れる
シューズとなっています。

ウェディングシューズとは、結婚式で
新郎新婦さまが婚礼衣裳に合わせて
履くシューズのことです。
もともとは欧米の文化で
ウェディングパーティーの
一番の見せ場『ファーストダンス』の
ために用意するシューズのことでした。



お洒落は足元からという言葉があるように

ウェディングドレスやカラードレスに合わせる
ウェディングシューズを
運命の1足を探しましょう。



 

是非ビードレッセでEmmyLondon(エミーロンドン)の世界観を感じてみてください。

 

ビードレッセ 大谷内


こんにちは!

いつもビードレッセ浜松店ブログをご覧頂きありがとうございます。

そして、遅ればせながらあけましておめでとうございます!

皆さんは年末年始いかがお過ごしでしたか?

 

本日はマンダリンポルトで挙式されたおふたりのパーティーレポートをお届けいたします。

きらきらと輝く海辺の素敵な会場マンダリンポルト。海をイメージしたおふたりのコーディネートにも注目です。

【Date】2020.11.29
【Place】Mandarin Port

新郎:なおとさん    新婦:りかさん



面白くてお打ち合わせのときは必ず1ボケして笑顔にしてくださるなおとさんと、柔らかな笑顔が素敵でなおとさんにツッコミを入れるりかさんです!

 

【Dress】ALBERTI(No.1246)
【Brand】Anne Barge(アンバルジ)



りかさんが選ばれた運命の一着は、タフタとチュールの異素材を使用したナチュラルフェミニンなドレスです。

透明感たっぷりのチュールを使用したスカート部分は、自然光が差し込んだ際に中のスレンダーラインのスカートが透け、ふたつの表情をみせてくれるデザインとなっています。

なおとさんはプチお色直しで、コックコートに衣装チェンジ!

 

【Dress】706(No.1514)
【Brand】Le Spose di GIO(レ・スポーゼ・ディ・ジオ)



りかさんがお色直しに選ばれた一着は、海の見えるマンダリンポルトにぴったりな爽やかなスカイブルーのドレスです。

装飾は一切ない分、アクセサリーやブーケでおふたりらしさ引き出してくれるそんな一着です。

なおとさんはブルーのストライプシャツで、りかさんのカラードレスとリンクコーデに!



なおとさん りかさん

ご結婚おめでとうございます!

お打ち合わせはあっという間でしたが、おふたりと浜松店で出会い担当させていただけてとても嬉しく思っています!

これからもなおとさんとりかさんらしく、笑顔のたえない素敵な家庭を築いていってください。

 

 

ビードレッセ浜松店 加藤

1 2 3 4 5 6 61