こんにちは!
いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただきありがとうございます。

本日はNouvelle AMSALE(ヌーベルアムサーラ)のおすすめの一着を、黒木がご紹介させていただきます。

 

Nouvelle AMSALE(ヌーベルアムサーラ)はニューヨークの中心地にお店を構えるトップブランドです。

エチオピア系アメリカ人であるデザイナーのAmsale Aberraは、彼女自身の結婚式をきっかけにウェディングドレスを創るためのアトリエをスタートさせました。

「FOREVER MODERN」をコンセプトに、タイムレスに愛され続けるシンプルでモダンなドレスを創り続けており、シンプルさの中にも上質で洗練されたデザインは世界中の花嫁様を虜にしています。

 



【brand】 Nouvelle AMSALE

【dress name】 R308U-Carissa

【number】 1508

誰もが憧れる王道なAラインシルエットの一着は、より花嫁気分を高めてくれます。

柔らかなチュールの中にはたっぷりの刺繍が贅沢に施され、暖かな太陽のもとに自然光が降り注ぐと上品に刺繍が浮かび上がり、透明感あふれる可憐な花嫁姿を演出します。



コンパクトで軽やかな着心地のドレスは、ありのままのおふたりらしさが溢れるアットホームな結婚式をイメージされている方におすすめです。

ゲストとの距離もぐっと縮まり、よりお近くでお写真も残していただけます。



少女のあどけなさが残るような、チュールにドットとフラワーの刺繍。

ヘアスタイルはふんわりとしたアレンジに、フラワーモチーフのゴールドアクセサリーを合わせて、ガーデンに映えるキュートなコーディネートもおすすめです!

 

王道なドレスに身を包んで、結婚式をより特別感溢れる一日にしませんか?

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

B.DRESSER 黒木

皆さまこんにちは

いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただきありがとうございます。

本日はウエディングヴェールについてご紹介いたします。



 

花嫁様が結婚式でヴェールをかぶることには意味があり

古代ギリシャでは、ヴェールは「魔除け」の意味があります。

バージンロードを歩いて新郎様の元に向かう間、悪いものから身を守るために、

花嫁様はヴェールをかけて歩きます。

最近では、花嫁様のお母様が娘のヴェールをおろしてあげる「ヴェールダウン」の

演出をする人も増えています。

そして新郎様がヴェールを上げることで、「二人を隔てる壁を取り払う」

という意味があります。

花嫁様のヴェールはキレイなだけでなく、素敵な意味もあります。

またヴェールにはさまざまな長さがありますが、大きく分けて3種類ございます


・ショートヴェール

ちょうど二の腕が隠れるくらいの、短めのヴェールです。

スッキリとして見え、キュートな印象になります。

カジュアルな結婚式にもピッタリなヴェールです。

・ロングヴェール

すそを引きずるくらいの長さがあるヴェールです。

少しひきずるものから、広範囲に引きずって歩くゴージャスなものまで

さまざまございます。

とても美しいシルエットで重厚な雰囲気なので、格式高い結婚式にもピッタリです。

長さや種類によって、ドレスとの相性などを見てコーディネートしていきます。

そんなヴェールは、デザインもさまざまございます。

また、アクセサーと同じブランドのヴェールもございますので

合わせてコーディネートを楽しむこともできます。



是非ビードレッセでお試しください。

ビードレッセ 大谷内

 

こんにちは!

いつもビードレッセ浜松店ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は、10月にアーブルオランジュで挙式されたおふたりのパーティーレポートをお届けいたします。

 

【Date】2020.10.4
【Place】ARBRE ORANGE

新郎:けいすけさん    新婦:ほなみさん



お写真の向日葵のようなおふたりで、とても暖かく、優しいお人柄にいつも一緒に包まれながらお打ち合わせを進めてきました。

大切な家族のこのちゃんも一緒に迎えた大切な一日。

 

【Kimono】梅に鶴(No.68)



おふたりは挙式は和装で迎えられました。

白無垢にベビーピンクの掛下を合わせた、女性心をくすぐるような可愛らしいコーディネート。

イエローとピンクが本当に良くお似合いで、和装にピンクを、カラードレスにイエローをということで、ほなみさんらしいカラーをコーディネートにたっぷりと散りばめました。



披露宴は綿帽子を外して洋髪にチェンジ。

同じ白無垢でもヘアスタイルが変わるだけで印象も雰囲気もがらりと変わります。

ラストフィッテングの時にお話してくださったピンクの髪色もコーディネートにとってもお似合いです!

 

【Dress】BLD-00038-05(No.1260)
【Tuxedo】Blue



お色直しはカラードレスとタキシードにチェンジ!

カラードレスは絶対にほなみさんに似合う!と思いご紹介した一着に決めてくださいました。

美女と野獣に憧れていたこともお話してくださり、タキシードの色はすぐにブルーに決まりましたね!



 

けいすけさん ほなみさん

ご結婚おめでとうございます!

いつもお打ち合わせには、このちゃんと3人できて下さり、わたしもこのちゃんの成長を一緒に感じることができて幸せでした。

これからもおふたりらしく素敵な家庭を築いていってくださいね。

 

 

ビードレッセ浜松 加藤

ビードレッセのブログをご覧の皆様こんにちは。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

最近は寒い日々が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

私は旬の秋の食材の入った鍋で暖まることが好きです!

食欲の秋ですね。

 

さて、本日はそんな秋、9月に開催された

バロセロナブライダルファッションウィークについて

ご紹介いたします。

 

昨年4月に開催した際は世界中から22,000人以上のバイヤーが集まり、

429に及ぶブランドの展示や35ブランドがショーを開催しました。

 

今年はコロナウイルスの関係で初めてのオンラインでの開催となり、

世界から24ブランドが参加し、

世界中の花嫁様が憧れるブランドが揃いました。

インスタグラムでも速報を配信しています。

是非「@vbbfw」をご覧下さい!

 



 

ビードレッセで分析したトレンド調査を少しご紹介いたします!

 

バルセロナブライダルファッションウィーク2020では

「for a different world」をコンセプトに

豊かさとしての多様性、あらゆる創造的なプロセスの出発点として

美しさの総体を改めて向き合った現代ならではの

コレクションとなりました。

年齢、文化、特徴、出自の異なる

あらゆる体型の女性たちの特別な1日を美しく彩るための

ドレスのラインナップとなっております。



デザインコンシャスな袖が注目され、

パフスリーブやパコダスリーブ、パワーショルダーなど

スウィートな魅力がありながらモードなアクセントとなる

デザインを発表するブランドが多くありました。

 

また、バックリボンも多く発表されており、

歩く度に揺れる女性らしく香るような華やかさがございます。

 

その他ドットチュールやフェザーなども多くのブランドが

コレクションで発表されました。



また、世界のトップブランド

Antono Riva(アントニオリーヴァ)では

お色直しの文化がないインポートには珍しい

カラードレスの発表も行われ

ペールトーンでアントニオリーヴァらしい

アーキテクチュアルな美しく

洗練されたデザインとなっております。

 

それぞれのデザイナーの想いがこもったコレクションに

トキメキを感じますね。

ビードレッセにもデザイナーの想いがこもった

インポートドレスが沢山ございます。

是非担当コーディネーターにブランドストーリーをおたずね下さい!

お選びいただいたドレスがより特別感を感じていただけますよ。

沢山のお客様のご来店をお待ちしております。

こんにちは。ビードレッセ浜松店の安井です。

 

本日は2020年10月4日 ルージュアルダンにて素敵なご夫婦が誕生いたしましたので

ご紹介させていただきます。

 

新郎:ふみやさん

新婦:ゆいさん

 

おふたりがご決定いただいた式場ルージュアルダンは自然光たっぷり降り注ぐチャペルと

グリーン豊かなガーデンが自慢の会場です。

ナチュラルな会場の雰囲気が気に入ってご決定されたとお伺いをして

スレンダーラインの別のウエディングドレスをご提案させていただいておりました。

ですが、カラードレスのご試着の際に運命の1着に出逢われました。

 

【Dress】

№:955

Brand:Klosir(クローサー)



実はこちらのドレスは2WAYのドレスとなっていて

ウエディングドレスとしてもカラードレスとしてもお召いただけます。

ゆいさんはこちらのドレスの中のホワイトドレス部分をすごく気に入っていただきました^^

アイボリーのお色味で、繊細な総レースの柄はグリーンたっぷりの式場にはとても相性が良いです。



 

お色直しではパープルのスカートをホワイトドレスの上に重ねて

ガラッと印象をチェンジいたしました。



胸元には繊細な銀糸の刺繍が施されており、自然光たっぷり降り注ぐガーデンからの入場は

お顔周りをぱっと華やかに明るくしてくれます。

お背中のバックスタイルもとても美しく、刺繍がお肌に浮かび上がるのが特徴です。

 

【Tuxedo】

№:1550 (ベージュ)

優しい笑顔が特徴のふみやさん。

会場の雰囲気、ドレスの雰囲気に合わせて柔らかなベージュをお召いただきました。



入場の度にコーディネートをチェンジいただき、

おふたり並んだ時の相性を重視してコーディネートさせていただきました。

 

 

ふみやさん・ゆいさん

ご結婚おめでとうございます!

おふたりらしい素敵な会場内と演出でしたね^^

おふたりの大切な日に携わることが出来て幸せです。

これからも素敵な家庭を築いていってくださいね。



安井愛美

皆さまこんにちは

いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧くださいましてありがとうございます。

10月も下旬となって、気候が涼しくなって過ごしやすくなってきました。毎週の婚礼数も増えていっています。

先日も私のタキシード担当をしたお客様から写真を頂きました。

姉妹店マンダリンアリュールのお客様からです。おふたりとも衣装にこだわりをお持ちで新郎様もビードレッセにてタキシードをオーダーで作られました。きっと、こだわりのお衣装をゲストの皆様へご覧いただくにあたって、とても緊張されていたと思われます。写真を拝見してわかりますが、大成功しましたね!ご結婚おめでとうございます!



また他の新郎新婦で結婚式後にご来店いただいて、結婚式を挙げること躊躇われたこともありますが「結婚式をして良かったです」と直接お言葉をいただくことができました。その言葉に私自身が感銘しましたし、とても私たちとしてやりがいを感じます。ぜひ新郎新婦の皆さま、ご相談事がございましたらお気軽にご連絡くださいませ。私たちも全力でサポート致します。

ここで私事ですが、本日誕生日を迎えました。そして、仕事終わりに後輩たちからサプライズをしてもらいました。結婚式と同様で、想像を超えた先に感動が生まれるとみんなからのサプライズで実感します。


私たちコーディネートも新郎新婦へ、ゲストへ向けて何か特別なシーンを作る際は、それを意識することが大切です。きっと受け取った側は、今日私が嬉しかった気持ちと同じだと思います。私も身近なスタッフを幸せにすることで、その先のお客様へこだわりの衣装が魅力的に伝わるように願います。11月と言えば毎年結婚式が多く行われる月でございます。引き続きビードレッセ浜松店をよろしくお願いします。

 

ビードレッセ浜松店

山田 朋彦

こんにちは!
いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただきありがとうございます。

皆さん、ビードレッセ浜松店では毎月一回、カラードレスフェアを開催しているのをご存知でしょうか。
今月は明日、10月24日(土)の開催です!

日頃、店頭にはウェディングドレスがメインとなってディスプレイされています。
カラードレスフェアの開催日は店頭の雰囲気がガラッと変わり、ディスプレイされているドレスが全てカラードレスになります!

 

何色のカラードレスを着よう…
一度にたくさんのカラードレスを見て選びたい!

ビードレッセ浜松店のカラードレスのラインナップを一目でご覧いただくことが可能になっておりますので、カラードレスを迷われている、ドレス迷子の花嫁様にオススメです!

本日は、2021年の春に結婚式を控えている花嫁様にオススメのカラードレスを、ピックアップしてご紹介させていただきます。

 



【Brand】 Le Spose di GIO
【Dress Name】 384
【Number】 1516

柔らかいチュールがまるでバレリーナのような一着。
ベージュやブルーのチュールが何層にも重なっており、自然光がたっぷり降り注ぐガーデンでは透き通るような透明感を演出してくれます。

 



【Brand】 Peter Langner
【Dress Name】 JOANNE(PINK)
【Number】 909

春らしいサーモンピンクのカラードレス。
世界で認められているPeter Langner(ピーター・ラングナー)が作り出す、ジャガード生地を使用した高級感たっぷりのドレスです。

美しいシルエットにざっくりと開いたバックスタイルは、キュートになりすぎない大人の上品さを演出します。

 

次回以降ののカラードレスフェアの開催日は【 11月23日(月)】【12月27日(日)】です!
12月以降も毎月開催しておりますので、ご希望のお客様はお気軽にスタッフまでお問い合わせください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

B.DRESSER 黒木


皆さまこんにちは。

いつもビードレッセ浜松店のブログをご覧いただきありがとうございます。

本日はおすすめのアクセサリーについてご紹介いたします。

【Twigs&Honey 】(ツイッグス アンド ハニー)

Twigs & Honey創設者でありデザイナーのMyra Callanは、新たな可能性を提言することを目標にしています。

Myraは幼い頃からアート作品やアクセサリーを製作していました。

ハンドメイドでプレスされた繊細なシルクの花びらやレース、完璧なカールが施されたやわらかなフェザー、そして手縫い刺繍など、複雑で繊細なディテールにこだわったTwigs & Honeyのピースは、全てデザイナーMyraによってデザインされ、生み出されています。

 

【a.b.ellie】(エービーエリー)


家族の愛がたくさん詰まったa.b.ellieのアクセサリー。

屋根裏部屋で見つけた思い出の宝石箱を開けた時のように、

どこかノスタルジックであたたかさを感じることのできるアクセサリーが多くございます。

ビーズやビジューを零れ落ちそうなほどふんだんに用いて、丁寧にハンドメイドで仕上げられた珠玉の逸品は、

花嫁をタイムレスな美しさに導いてくれます



【orgablanca】(オルガブランカ)


オルガブランカは、2015年にできたアクセサリーブランド。

ウエディングアイテムを中心に展開しており、イヤリングやヘッドパーツなどがあります。

オルガブランカの特徴は、インパクトのある大ぶりなデザイン!

繊細なパールやビジューがあしらわれ、印象的なデザインの中に女性らしさも兼ね備えています。

身に付けるだけで上品さと華やかになれる、花嫁に人気のアクセサリーブランドです。



ビードレッセでは挙式日の3ヶ月前よりお小物合わせというお打ち合わせがございます。

このドレスにこのアクセサリーという決まりがないので店頭にあるアクセサリーであなたらしいブライズスタイルを作りましょう。

ビードレッセ 大谷内


こんにちは!

いつもビードレッセ浜松店ブログをご覧頂きありがとうございます。

本日は、9月にマンダリンアリュールで挙式されたおふたりのパーティーレポートをお届けいたします。

 

【Date】2020.9.26
【Place】MANDARIN ALLURE

新郎:やすひろさん   新婦:まいさん



幼稚園からの幼なじみで、高校時代からお付き合いをスタートされたとっても素敵な出会いをされたやすひろさんとまいさん。

 

【Dress】Lilac(No.947)
【Brand】TOMOMI OKUBO



まいさんが選ばれた運命の1着はTOMOMI OKUBOのスレンダーラインのドレス。

ビードレッセにご来店される度にこのブランドのドレスにときめいてくださいました。

デコルテとお背中に広がる繊細なレースが美しく、まいさんのやわらかな雰囲気にぴったりの1着です。

 

【Dress】Leaf278
【Brand】Leaf for Brides



お色直しに選ばれたドレスは、初めてご来店いただいた日に出会われた1着です。

ナイトウェディングということで、たっぷりとスパンコールが散りばめられた華やかな1着をご提案させていただきました。



ベースのお色味はグレーと落ち着いたトーンにブーケに赤の差し色を取り入れた、華美過ぎずまいさんらしさも大切にしたナチュルテイストのコーディネートに仕上がりました。

やすひろさんはインディゴブルーのデニムシャツにボルドーの蝶タイを合わせたシックなコーディネートに。

ボルドーの蝶タイはブーケのお花と色味を合わせリンクコーデの完成です!

 



 

やすひろさん まいさん、ご結婚おめでとうございます。

おふたりとのお打ち合わせがスタートしたのは今年1月でしたね。

私がドレスを紹介するたびにおふたりはいつも喜んでくださり、その笑顔を見れることが何よりも嬉しかったです。

もうお打ち合わせがないのでお会いする機会もなく少し寂しい気持ちもありますが、おふたりを担当することができ幸せでした。

これからも素敵な家庭を築いていってくださいね。

おふたりの幸せを心から願っております。

 

 

ビードレッセ浜松店 加藤

 

【DATE】2020.9.20
【PLACE】Rouge Ardent(ルージュアルダン)

豊橋にあります結婚式場Rouge Ardent(ルージュアルダン)にて

挙式を挙げられたおふたりをご紹介いたします。

 



新郎:まことさん

新婦:のぞみさん



おふたりとの打ち合わせは2019年の2月からスタートしました。

 

お選びいただいたドレスは

初回のご来店で巡り合った運命の1着です。

ハンドメイドのオリジナルレースを使用した

「大人スイート」をコンセプトにしたイタリアブランド

RScouture(アールエスクチュール)

 

ソフトマーメイドのフロントスタイルとは対象に

柔らかなチュールがたっぷりなバックスタイルは

360度美しいシルエットで

のぞみさんの魅力を引き出します。

 



美しさの中にも愛らしさが詰まった

のぞみさんらしいウエディングスタイル



お腹にいた頃からすくすくと成長していくひなのちゃん

フィッティングの際は大きな鏡が大好きでしたね!

ご家族3人でのフィッティングがいつも楽しかったです!

 

当日も愛らしいひなのちゃん

おふたりの愛をたっぷり注がれながら

温かみのあるお式になったかと思います。

 

【DRESS】

brand:RScouture(アールエスクチュール)

name:RS1818

no:18

【TUXE】

brand:igrek(イグレック)

name:ブラウン

 

お色直しはFRAGMENTS(フラグメンツ)のバイカラードレス



固定概念にとらわれない

日々の延長として過ごせる軽やかな1着

 

トレンドを意識したファッショナブルなデザインは

ルージュアルダンのゲストハウスと秋のナイトウエディングにピッタリな

ピスタチオのカラードレスです。



 

タキシードはベージュにデザインチェンジ

おふたりらしいアースカラーの優しい色味のトータルコーディネートに

 

【DRESS】

brand:FRAGMENTS(フラグメンツ)

name:#16

【TUXE】

brand:igrek(イグレック)

name:ベージュ

 

まことさん、のぞみさん、ご結婚おめでとうございます。

やさしいおふたりと、ひなのちゃんと

楽しいお衣裳のお打合せで、

3人の笑顔にいつも元気をもらっておりました。

ご家族3人でこれからも笑顔の絶えない幸せいっぱいな家庭を

築いていってくださいね!

ご家族の末永い幸せをお祈りしております。


佐藤

1 2 3 4 5 6 55