ビードレッセブログをご覧の皆さんこんにちは。

本日は英国発のブランド、Temperly LONDON(テンパリーロンドン)をご紹介させていただきます。

 


英国では抜群の知名度を誇り、多くのモデルや海外セレブに愛されています。

ボヘミアンでレトロな雰囲気を残したスタイルが特徴です。デザイナーのアリステンパリーはデザイナーとしてだけでなく、その抜群のファッションセンスでも、ファッショニスタの間で大人気です。

 





【Brand】Temperly LONDON(テンパリーロンドン)

【Dress number】4764

【Dress name】    Zaida

Temperly LONDON(テンパリーロンドン)のドレスは透明感があり、洗練されたシルエットでありながらも、時代を超えて愛されるロマンティックな雰囲気も併せ持っているので、おしゃれでありながら清楚さを感じるデザインが多く見られます。

 


フィットした身頃に七分袖、やわらかに翻るオーガンジーのスカート。

ボートネックの襟元から大きく開いた背中、トップスに豊かに施された装飾がポイント。パールや竹ビーズ、ビーズ刺繍と共にオーガンジーの花モチーフが縫い付けられ、ロマンチックなドレスに仕上がっています。


 

国内外多くの花嫁様を魅了し続けているのも、納得のポイントです。

 


【Brand】Temperly LONDON(テンパリーロンドン)

【Dress number】3960

【Dress name】Bibi



 

七分袖や長袖・半袖・フレンチスリーブ、もちろん定番のVネックなども豊富。

刺繍やディティールのデザインだけでなく、スリーブデザインとネックラインで魅せる上半身の表情が様々なので、あらゆる体型・顔立ちの花嫁様にぴったり合うデザインが見つかるというのも支持されている理由の一つです。


メインテーブルにじっと座っているよりも歩き回ったり、友人とおしゃべりしたいという花嫁さんや海外挙式や屋外前撮りも増えている今、一人でもきれいに歩きまわれるというのはとても重要です。

また、長い時間を過ごせるよう記事も柔らかく心地よく、尚且つ動いた時の裾やディティールの美しさがより光ると評判です。







刺繍も全て手作業で作られている特別なドレスをぜひお客様の大切な1日に、自分らしいスタイルでコーディネートをしてみませんか。



B.DRESSER 丸の内 慶永

 

 

ビードレッセブログをご覧の皆さまこんにちわ!

本日はゲストハウスウェディングにぴったりのドレスブランド、Tomomi Okubo(トモミオオクボ)をご紹介させていただきます。



日本人女性がデザイナーされてるニューヨークのブランド。ご自身の結婚式の際に自身でドレスを作ったことをきっかけに、TOMOMIOKUBO(トモミオオクボ)としてブランドを立上げ、ドレスの制作をスタート。ドレスはオールシルクで作られており、刺繍もすべてハンドメイド。

人生で最良の1日を過ごすのに、ピッタリなウエディングドレスです。ナチュラルなデザインが特徴で、緑が多いゲストハウスの結婚式にお勧めです。日本ではビードレッセでしかお取り扱いをしていない特別感のあるブランドです。



【Brand】Tomomi Okubo(トモミオオクボ)

【Dress name】LILAC

【Dress number】4104

スラっとした印象の一着。カジュアルなデザインだからこそゲストハウスウェディングにはぴったりです。

デコルテには透け感とある素材と刺繍感ですっきりと。ドレスを愛してやまない彼女が創るドレスは女性心をくすぐるデザインばかりです。

こだわりぬいた繊細なレースやシルクを使用したドレスです。ドレスには希少ヨーロッパチュールが使用されております。



バックスタイルにはくるみボタンでお洒落に、360度どの角度から見ても綺麗なシルエットが表現されます。

お背中の刺繍は全て職人の手によってハンドメイドで作られています。

シンプルなドレスだからこそあえて主張のある真っ赤なアマリリスやスモークツリーのブーケを合わせたスタイリングも洗練された都会的な印象でお召しいただけます。



ナチュラルウェディングにぴったりなスレンダーラインのドレスが多く、繊細な刺繍が花嫁さまの優しさを引き立てます。以前まではその繊細さでレンタルを行なっていなかったのですが、たくさんのおしゃれな花嫁さまのご要望もあり、ビードレッセではレンタルも開始されました。ぜひ、Tomomi Okubo(トモミオオクボ)の繊細さや、しなやかさをビードレッセで体感してみてください。



新作のドレスも届いているので是非手に取ってみてくださいね。お二人にとって大切な1日に特別感のある、最高の一着をビードレッセのコーディネーターがご提案させていただきます。

ビードレッセ 三輪

 

 

ビードレッセブログをご覧の皆さんこんにちは!

本日はイギリス生まれのブランド

【Rachel Simpson ~レイチェルシンプソン~】を

ご紹介させていただきます!



2008年に設立されたブランド。デザインはイギリスの本社で行われ、製作はスペインにて手作業で行われています。
ビンテージからインスパイアされデザインされているレイチェルシンプソンのシューズ。
靴が美しくみえるだけでなく、熟練したパターンカッティングでにより完璧なフィット感がうまれ、とても履き心地がいいシューズともいわれています。



ヴィンテージでキュートな雰囲気のシューズが多く、

カッティングまでこだわっているので360度

どこから見ても美しいデザインばかりです。

お色味もパステルカラーでゲストハウスウエディングに

ぴったりのものばかりです。



英国のバーミンガムに拠点を置く、この受賞歴のあるこの英国ブランドは現在では世界中で販売され、美しく作られ、思慮深くデザインされた靴、バッグ、アクセサリーとして愛され続けています。



ビードレッセのおしゃれなドレスに足元まで

こだわってみませんか。

ビードレッセ 三輪

皆さんこんにちは。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

ビードレッセのオフィシャルインスタグラムや、コーディネーターの個人アカウントをご存知でしょうか。最近はインスタグラムを見てドレスのイメージをつけてきてくださる方も多くいらっしゃいます!

ビードレッセにはいくつかアカウントがございますので、詳しくご紹介いたします。

B.DRESSER OFFICIAL



ビードレッセのオフィシャルインスタグラムでは、お衣裳やお小物だけでなく、お取り扱いブランドのデザイナーの想いなどもご紹介させて頂いております。

B.DRESSERのキーワードである「可憐」「幻想的」「上質で洗練された」という言葉の世界観を表現したアカウントとなっております。

また、ストーリーにてドレスのご紹介や結婚式のレポートも投稿しております。ハイライトにまとめておりますので、ぜひバックナンバーもご覧ください!

現在こちらのオフィシャルのアカウントをフォローしていただけますと素敵なプレゼントもございますので、是非フォローしてみてください!

※こちらは期間限定のキャンペーンのため、あらかじめご了承くださいませ。
B.DRESSER COORDINATOR



こちらのアカウントでは、各店舗のコーディネーターがお勧めのドレスや、コーディネートをご紹介させていただいております。

お衣裳に合わせお小物にもこだわりご紹介させたいただいておりますので1着ずつコーディネートまでお楽しみください。

丸の内店のコーディネーターは月曜日・木曜日に投稿をしておりますのでチェックしていただけますと幸いです!

B.DRESSER HOMME



こちらは、海外で買い付けてきた上質で洗練されたタキシードや、メンズのインポートアイテムのご紹介もさせていただいております。

ビードレッセのおふたりのトータルコーディネートをこだわっていただきたいをという想いが詰まったアカウントとなっております。

ぜひご新郎様だけでなく、ご新婦様も一緒にご覧いただきたいです。

*B.DRESSER コーディネーターの個人アカウント



ビードレッセのコーディネーターが結婚式当日を迎えられたお客様のお写真や、コーディネート、さらにプライベートまでもご紹介しております!

コーディネーターそれぞれの個性が光るインスタグラムとなっておりますので、担当のコーディネーターだけでなく他のコーディネーターのアカウントもぜひチェックして見てください。



結婚式当日本物のお衣裳で最高のコーディネートでおふたりには、自信をもって過ごして頂きたい。

そんな思いでインスタグラムでも発信しております。

ご覧いただき気になるお衣裳がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様にお会いできることを楽しみにお待ちいたしております。

B.DRESSER丸の内 服部

 

 

ビードレッセブログをご覧の皆さまこんにちは!

本日はおしゃれな花嫁さまにお勧めしたいブランド。Alexandra Grecco (アレクサンドラ・グレコ)のドレスをご紹介させて頂きます。

ブルックリン出身のデザイナー、アレクサンドラ・グレッコが2010年にニューヨークにて立ち上げた注目の新星ブランド。ウエディングドレスは、2013年の彼女自身の結婚式を機にスタート。カトリーヌ・ドヌーブ、ジーン・シュリンプスなどのファッションアイコンがイメージソース。



彼女が作るドレスはモダンなカッティングが施されたセパレートタイプを代表に、透け感のあるオー ガンジーやレースを合わせて程良い甘さのあるフェミニンで洗練されたデザインが揃っています。
淡くスモーキーな色彩など、現代の女性に向けたシルエットが特徴です。



キャミソールでフェミニンに。3Dのフラワーモチーフがお写真映えもして頂けます。

スモーキーカラーでカジュアルでおしゃれな印象になります。



披露宴の際にオフショルダーで個性を。挙式の時にはお袖を取り、大人っぽくエレガントにコーディネートを楽しめます。

細身のラインで綺麗なスタイリングが特徴です。透け感のあるバックトレーンにまで刺繍が施されスポットや自然光が当たるとより華やかに。



シンプルなデザインのドレスに腕まわりのリボンがキュートな印象です。

ブーケや小物でさらに華やかにコーディネートを楽しんでいただけます。



おしゃれなデザインが多いAlexandra Grecco (アレクサンドラ・グレコ)のドレスをブラスの会場にぜひ合わせてみてはいかがですか?

ビードレッセ三輪

ビードレッセブログをご覧の皆さんこんにちは!

 

本日は私のお勧めのドレスブランド、FRAGMENTS(フラグメンツ)についてご紹介させて頂きます。


セオリーにとらわれない自由なスタイル.

流行を意識したファッショナブルで
主張しすぎないミニマムなデザインがFRAGMENTS(フラグメンツ)のウエディングドレスの最大の魅力です.

日本のウエディングの固定概念に縛られた

ブライズスタイルに囚われることなく
特別な日を「日々の延長として過ごせる」
そんなドレスの選択肢あることを知ってほしいと願っています.

 



 



 

光沢感のあるタフタのお素材でおしゃれに。シンプルなデザインなのでブーケや小物が映え華やかになります。

ファッショナブルに進化した、シンプルなウエディングドレスはあなたのスタイリングで、どこにでもあるスタイルではなくあなたらしいスタイルを叶えてくれます。

 



 

「FRAGMENTS」の言葉には、破片・かけら・砕けるの意味がありブライダルシーンのかけらのアイテム日本のブライダルウェアの固定概念を砕くの想いをこめています.

 



 

シンプルなデザインが多いFRAGMENTS(フラグメンツ)のドレスにビーズや刺繍が施された華やかなボレロを羽織ってアレンジも楽しめます。パーティスタイルにぴったりです。



 

 

モードでシックな雰囲気のFRAGMENTS(フラグメンツ)のドレスをぜひビードレッセでご試着してみてくださいね。

 

ビードレッセ三輪

 

 

ビードレッセブログをご覧の皆様こんにちは!

本日はイタリアのブランド、RScoutureRoma(アールエスクチュールローマ)をご紹介させていただきます。イタリアンエレガンスと洗練されたロマンチックなの融合、彼の持つそのレシピを活かしてコレクションをインターナショナル感あふれるものへと導いています。



オートクチュール界一流デザイナーとして高い評価を得て多数のブランドのデザイナーといてイタリアオートクチュール伝統な手法と技術を生かしてコレクションを生み出しています。



【Dress Brand】  RScoutureRoma (アールエスクチュールローマ)

【Dress Name】  RS2021

【Dress Number】 4647

動きのあるシルエットで着るだけで華やかに、胸元はハートカップになっているのですっきりとした印象に。


完成度を追求する事に情熱を注ぎ、品格のある高度な職人技術をベースにクリエイティヴの限界をも押しのける程の力は彼ら二人の強力なタッグからなるものです。

信頼のおけるアトリエのスタッフと一緒に丹念に生み出され完成させる作品は芸術、果てしなきデザインの追及の結果と言っても過言ではなく、世界中の女性が身に着けたいと願うドレス、それが、RScoutureRoma(アールエスクチュールローマ)のドレスです。

1999年よりローマに本社を置き、世界が認めるトレンドセッターとして世界中に46店舗に及ぶ主要取引き先をかかえ、毎年世界中に魅力的なコレクション、一流ブティックのバイヤーから高い評価を受けています。



【Dress Brand】  RScoutureRoma (アールエスクチュールローマ)

【Dress Name】  LV205

【Dress Number】 4638

スポットや自然光にきらっと光るビジューが美しい一着。刺繍感はボタニカル柄の刺繍でブラスのナチュラルな会場にもぴったりです。

”大人スウィート”をコンセプトに上品なデザインが豊富です。

ぜひ皆様も大切な1日をRScoutureRoma(アールエスクチュールローマ)のドレスですごしてみませんか。

 

いつもビードレッセのブログをご覧頂きありがとうございます。

本日はアクセサリーブランドtwigs&hony(トゥウィッグス・アンド・ハニー)についてご紹介させていただきます。



息をのむほど繊細で、やわらかなシェードに包まれた夢見るような世界観。

小枝やお花、羽など自然のモチーフが多く用いられていますが、その細やかなディテールと、デリケートな輝き方は、他とは一線を画す存在感がありtwigs&hony(トゥウィッグス・アンド・ハニー)ならではの価値を感じていただけます。



【Brand】twigs&honey(トゥウィッグス・アンド・ハニー)

【number】4387

【name】865 flower&leaf

上質なシルク、フレンチレース、羽毛、刺繍、スワロフスキークリスタル、淡水パールなどの上質な素材を用いて高い技術の職人が手掛けています。

ヴェールのお取り扱いもあり、他とは違うオシャレなヴェールをたくさん取り揃えております。ヴェールには珍しいゴールド刺繍で華やかに、シンプルなドレスと合わせてお洒落なコーディネートを。

ヴェール姿の花嫁様はすごく神秘的な瞬間です。デザイナーは特別な日だからこそ一瞬一瞬を大切にしていただきたいという願いがありデザインしております。

 



 

またアクセサリーも繊細なものが多く全てハンドメイドで作られています。

華奢なパール感が、レースたっぷりの柔らかいドレスにぴったりです。

上品でクラシカルな大振りのパールとは雰囲気が変わり、ナチュラルで可愛らしくコーディネートしていただけます。

 



複雑で繊細なディテールにこだわったtwigs&hony(トゥウィッグス・アンド・ハニー)のピースは、全てデザイナーMyraによってデザインされ、生み出されます。繊細な中にもパールの輝きが放たれているヘッドピースは、ナチュラルなテイストから可愛いプリティなスタイルまで幅広くアレンジをすることができますよ。

 

皆さんの運命の1着をより素敵に、私たちがコーディネートをご提案させていただきます。

 

BDRESSER 三輪

 

 

本日はイギリスのブライダルシューズブランド、emmylondon(エミーロンドン)をご紹介致します。



emmylondon(エミーロンドン)の魅力といえばそのデザインの繊細さ。スワロフスキーのクリスタルや、ガラスなどを手作業で縫い付けた、美しい装飾が目を引きます。歩くたびにクリスタルがキラキラと輝くので、思わず自分で足元を眺めてしまうほど。
 
 こちらは、クリスタルがたっぷり飾られたCinderella(シンデレラ)。その名に負けないくらい、エレガントでロマンチックなシューズです。緩やかにウェーブしたストラップが、足の甲を華奢に見せてくれます。
エミーがインスピレーションを受けているのは、鉄製のドアやフェンス、建物など、身の回りのヨーロッパの歴史あるデザインエミーロンドンのクラシカルな雰囲気は、ヨーロッパの美の世界観が凝縮されています!また、シューズ作りに使う素材は、全てわざわざイタリアから取り寄せており。ファッションセンス抜群のキャサリン妃が愛用しているというのも納得です。

ご新婦様のお持ちの美しさをより引き立たせ、身に纏われるドレスのインプレッションを大きく変えてくれるアクセサリー。
特に お顔周りを華やかに彩るイヤリングにヘッドパーツはセレクトされる大きさ、素材、モチーフ…
過ごされるシーンによって、様々なご新婦様の雰囲気を表現してくれるアイテム。



私たちがスタートした当初から取り扱っており、花嫁様から絶大な人気を誇るJENNIFER BEHR(ジェニファー・ベア)。
お取り扱いをしているアクセサリーのほとんどがハンドメイドで作られており、アイキャッチーなデザイン性の高さをもちろんですが、身につける際の幸福感や女性らしい可憐さを表現してくれるアイテムが印象的。海外の花嫁様をはじめアジア、日本の花嫁様から愛されているNYのアクセサリーブランドです。

先日JENNIFER BEHR(ジェニファー・ベア)から新作のアクセサリーが入荷致しました。

JENNIFER BEHR(ジェニファー・ベア)は、2005年にアメリカ・ニューヨークで生まれた人気アクセサリーブランド。スワロフスキーやクリスタル、パール、シルクなどの素材を使用し、シンプルながらも華やかな、ウェディングシーンにぴったりのアクセサリーをひとつずつ手作りで作っています。

海外の人気ドラマ‟Gossip Girl(ゴシップガール)”でも使用されるほど、アメリカを初め世界各国で大人気です。海外のファッション雑誌でも多数紹介され、パリス・ヒルトンやニコール・リッチーなどの海外セレブも愛用するほど。

 

JENNIFER BEHR(ジェニファー・ベア)の代名詞ともいえる星モチーフのアクセサリー。今回はヘッドパーツを入荷致しました。



ざっくりまとめたヘアスタイルにさりげなく煌めくビジューが、歩みを進める度にゲストの視線も釘付けになるほど。ドレスを身に纏い、美しくなった花嫁様にさらに輝きが増し、より一層花嫁様を美しくしてくれます。

スタイリッシュな印象をご希望の花嫁様、特別な1日だからこそゴージャスに過ごしたい花嫁様にお勧めなアクセサリーです。

 

ブラスグループのナチュラルな会場にはぴったりなバタフライモチーフのヘッドパーツにイヤリング。





ウェーブがかかったダウンスタイルに無造作に蝶々をプラスすることにより、おとぎ話に入り込んだような特別なスタイルに。ポニーテールと一緒にするアレンジも、動きがあり愛らしいお姿に。大ぶりのイヤリングは、あえてヘッドパーツはなしに。誰にも真似する事の出来ない洗練されたコーディネートを叶えてくれます。

ガーデンやナチュラルな空間を活かしたウェディングパーティーをご希望の花嫁様には是非お試しいただきたいコーディネートです。

 

フェミニンなコーディネートが叶うパールが広がるリボンモチーフのヘッドパーツ。



上品なパールで仕上げることでフェミニンすぎず、絶妙な甘さが女性ごころをくすぐります。ふわふわハーフアップでバックスタイルまで明るく。お色直しのタイミングで、カラードレスと共にふんわり甘さをミックスするのはいかがでしょうか。

ボリュームのあるドレスには、フェミニンに。ミニマムなドレスには、ワンポイントでおしゃれな印象に。どんなスタイルにも合わせることの出来るアクセサリーです。

 



身に纏うドレス、身につけるアクセサリーのモチーフや素材によって大きく印象が変わるからこそ、アクセサリーにまで心ときめくアイテムをお選びいただきたいです。

理想とするイメージやパーティスタイルに合わせて
花嫁様だけの唯一無二のブライズスタイルを楽しんで見つけてみてくださいね。

是非ご自身らしいスタイルを楽しんでいただけますように、トータルコーディネートのご提案をさせていただきます。アクセサリーやコーディネートについてもお気軽にご相談ください。

B.DRESSER丸の内 服部