みなさんこんにちは!浅田です。

先日、ロンドンとミラノにドレスの買い付けに行ってまいりました。

初めての海外買い付けでどきどきわくわくが止まりませんでした!

 

ロンドンとミラノではビードレッセでも長く愛されている

DAVID FIERDEN(デヴィッド・フィールデン)や

RS Coutue(RSクチュール)、GIO(ジオ)

そして、近年入荷し人気のある

Temperley London(テンパリー・ロンドン)

Peter Languner(ピーター・ラングナー)など

ビードレッセでも人気なブランドばかりが集まっています。



DAVID FIERDENはチュールの可愛らしいフェミニンなドレスが

多数あり、私もお嫁さんになったような気分で

何を見ても心躍りました♪

 





ドレスショーでは、普段着ないようなデザイン性に優れた

ドレスばかりで改めて感性が磨かれます。

 



ブランドごとにショールームの世界観があり

入った瞬間からブランドの世界に引き込まれます。

そんな素敵な空間の中にあるドレスたちは

より一層輝いて見えるなと感じました!

 



そして、私たちビードレッセのドレスは買付時に

日本人サイズに仕様変更をして買ってきます。

ブラスの花嫁様が素敵に見え、そして安心感を持ってもらえるよう

サイズ感に関しては特に気を付けています。

素敵なコーディネートをしてもサイズが合っていなければ

全てが台無しになってしまいます。

全てのドレスを1からしっかりと考え購入してきました。

今から、たくさんの職人さんがブラスの花嫁様のために

1着1着丁寧に手作業でドレスを創りあげてくれます。

今季のドレスたちは秋から冬にかけての入荷の予定です!

みなさんも新作ドレスを楽しみにしていてください♪



 

B.DRESSER浅田梨紗子

 

 

 

 

 

【Date】2019.3.9
【Place】Mandarin Port

愛知県常滑市にあるマンダリンポルトにて
とっても仲良しなおふたりが最幸の1日を迎えられました。

【Wedding Dress】No.3587 Eve of Milady



新郎 ひでたかさん 新婦 あずささん

包み込むような優しさがあるひでたかさんと明るく頼もしいあずささん。

あずささんが選ばれたウェディングドレスは
Eve of Milady (イブオブマイレディー) のもの

ドレス全体に立体的な刺繍が施された華やかな一着。
真っ白ではなくピンクベージュも混ざった刺繍が
あずささんの明るく優しい雰囲気を引き立てます。

そんな刺繍が魅力的な一着に
立体的なコードレースのボレロを合わせて
あずささんらしいコーディネートに。

ひでたかさんは、ひでたかさんの優しい雰囲気に合う
グレーのタキシードを選ばれました。

 

【Color Dress】No.2994 Austin Scarlett



カラードレスはコーラルピンクのカラーが華やかな
チュールのドレス

オートクチュールにこだわるデザイナーのオースティンだからこそ創れる
ドラマチックなデザインで
パイピングがドレス全体に施された動きのある一着です。

タキシードは優しいグレーから鮮やかなブルーに
あずささんのカラードレスに合わせてピンクカラーの蝶ネクタイを合わせました。

おふたりらしい
個性あふれるコーディネートになりました。

 

ひでたかさん、あずささん

おふたりとのお打合せはいつも楽しく
おふたりにお会いできるのが楽しみで
おふたりから私がたくさんの元気をもらっていました。

おふたりに出逢えたこと
ビードレッセのドレス・タキシードを選んでいただけたこと
本当に嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいです。

いつまでも仲良く、幸せなご家庭を築いてくださいね。
おふたりの末永い幸せを、心よりお祈りしております。

B.DRESSER Nagoya 待井彩絵

【Date】03.02

【Place】Crevette Nagoya

名古屋市にあるクルヴェット名古屋にて

素敵なお2人が最幸な1日を迎えられました。

【Wedding Dress】     No.3684      Brand. B.DRESSER ORIGINAL



 

爽やかでいつもおもしろいけいすけさん。

笑顔が素敵でとてもお綺麗なともみさん。

 

様々なお衣裳をご試着の中で

見つけていただいた一着。

B.DRESSER ORIGINALのLena。



 

綺麗なAラインのシルエットに

裾に広がるレース。

ともみさんの雰囲気にぴったりで

より美しさを引き立たせております。

 

そしてたくさんお2人で考え選んでいただいたお小物も

とても綺麗に映えております。



その中でもチャペルでより輝きを増している

ヴェール。

当日までヴェールアップを取っておいたけいすけさん。

ご試着の際に代わりにアップさせていただいたこと

とても覚えております。

 

当日のお写真を拝見し、

ブーケやケーキ全てお2人らしいウエディングで

とても癒されました。

 

けいすけさん、ともみさん。

この度はB.DRESSERでお衣裳をみつけてくださり

誠にありがとうございます。

これからもお2人らしい素敵な家庭を築いてください。

末永い幸せを心より祈っております。

B.DRESSER Nagoya 服部

B.DRESERのブログをご覧の皆様こんにちは!

本日は、早く暖かい春が待ち遠しい髙尾がお送りいたします!

 

先日お客様に素敵な前撮りのお写真をいただきましたので、皆様にも少しご紹介させていただきますね。



会場は、名古屋の丸の内にございますヴェルミヨンバーグ。

ビードレッセと同じビルの16階にあり、名古屋の景色を一望できる素敵な会場です。



皆様は前撮りはご希望されてますでしょうか?

当日撮れるからいいかな・・・と思っていらっしゃる方も多いかと思います。

ですが、前撮りでしか撮れないお写真もたくさんあります!



 

一生に一度の大切な結婚式。

お気に入りのドレスで、素敵な写真を残しませんか?

ぜひビードレッセでお手伝いさせていただきます*

 

B.DRESSER 髙尾

 

 

【Date】2019.3.30

【Place】RougeBlanc

ビードレッセスタッフブログをご覧の皆さまこんにちは

メンズコーディネーターの日比野です。

私がコーディネートを担当させて頂いたお客様をご紹介

させて頂きます!

【Wedding Dress】No.2727/ANNEBARGE



こちらの方が着たウェディングはアンバルジというニューヨークのブランド

控えめな贅沢をコンセプトとしていて

ニューヨークのブランドですが、刺繍は中国、日本からインスピレーションを受けているため

なんとなく私たちでも馴染みやすいドレスです。

会場は一宮市にございます、とても作りこまれたガーデンが特徴のゲストハウス

ルージュブランで結婚式を挙げられたおふたり

よしひこさんときえさんです。

とても優しくてゲストの皆さまに楽しんで頂くことを一番に考えるおふたりです。

挙式は人前式でゲストに囲まれながら

温かくとり行いました。



パーティーコーディネートでは

ボレロをドレスの上から着て、

ウエストにはナチュラルな会場によく合う、くすんだグリーン系のリボンを巻き

彼のポケットチーフの色も挙式の白から、グリーンに変えています。

同じドレスとは思えない程に、お小物でアレンジが効きます。



お色直しはブルーのドレスです。

こちらのドレスは少しグレー系のブルーで

ナチュラルな会場にもよく合う

トレンドなカラーです。

タキシードのシャツも白からダンガリーのシャツに変えて

お色味をリンクさせたコーディネートにしております。

この様にお客様のご要望に応じて

それぞれのシーンに合わせたコーディネートにすることができます。

アレンジやお小物についてもお気軽にご相談頂ければ幸いです。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます

ビードレッセ名古屋店の前川でございます

 

前回のブログにもありましたが、

B.DRESSERではドレス選びや小物選びを

たくさんの種類の中からお選びいただくことができます

また、『ウェディングブーケ』もトータルコーディネートを決める

たいせつなアイテムです

ブラスグループの会場は、お花屋さんがインショップとしてある場合が多く

会場のことをよく知っている、そしてお花屋さんと打ち合わせをすることができます

また、B.DRESSERのテイストをより引き出せるように

ブーケやヘッドパーツのご提案もしてくださいます

最近はドライフラワーやプリザーブドフラワーを好まれる花嫁様が多くいらっしゃいます



 



 



 



ウェディングブーケに合わせたブートニアも必須アイテムです

 

お小物だけでなく時にはウェディングブーケをご提案させていただくこともございます

全ては花嫁様が一番輝ドレス姿でたいせつな一日を過ごしていただくために…

トータルコーディネートをご提案させていただきます

 

 



 

 

こんにちは。

ビードレッセの藤村です。

 

ビードレッセでは、コーディネートをする中で

シンプルなドレスに合わせる

お小物をとても大切にしています。



合わせるアクセサリーやブーケで

ドレスの印象は本当に変わります。

 

ビジューをふんだんに使った大振りなお小物で

ゴージャスな印象に。

 

グリーンやカラフルな色を混ぜて生花を使って

ナチュラルな印象に。

 

ドライフラワーやゴールドのお小物を合わせて

レトロな印象に。



 

ドレス選びだけでなくお小物選びも

楽しんで頂きたいです。

 

ビードレッセではお小物もインポート物の

取り扱いとなっています。

ぜひぜひみなさん、楽しんでいってくださいね。

 

 

 

B DRESSER  藤村

皆さんこんにちは!

本日はウェディングドレスブランドのご紹介です。



Austin Scarlett(オースティンスカーレット)

オースティンスカーレットはニューヨーク発の

ウェディングドレスブランドです。

今は亡きウェディングブランドとなっております。

質にはかなりこだわっていて上質なシルクやサテンを使用しています。



ニューヨークの有名都市ドキュメンタリードラマ

「プロジェクトランウェイ」

の出身者であり、オートクチュールを専門とする

彼をオートクチュール界から追い出すことはできないと

言われているくらい高い技術を持ったデザイナーです。



是非一度デザイン性が高いオースティンスカーレットの

ウェディングドレスをご試着ください。

B.DRESSER 中野世南

 

【Date】2019.2.16

【Place】Orange Vert

 

愛知県日進市にあるオランジュベールにて

笑顔いっぱいのおふたりが最幸の1日を迎えられました。

 

【Wedding Dress】No.3457 / Le Voile



新郎 ひろなおさん 新婦 りえさん

初めてお会いしたときから笑顔いっぱいのおふたり。

私もおふたりにつられて自然と笑顔になってしまったのを

覚えています。

 

そんなりえさんが選ばれたウェディングドレスは

イタリアの Le Voile [ルボワール] のもの

 

Le Voile のドレスは

上質なオーガンジーやシルクサテンにあしらった

美しいレースの繊細なディティールが特徴。

絶妙なバランスで大人スイートを表現しています。

世界中の女性が身に付けたいと願うドレスブランドです。

 



柔らかい素材と繊細なレースがりえさんの優しい笑顔を引き立てます。

 



ひろなおさんは、ひろなおさんの優しい雰囲気と

ナチュラルなオランジュベールにぴったりな

ベージュのタキシードを選ばれました。

 

【Color Dress】No.2428 / COLET



カラードレスはピンクベージュのカラーが優しい

チュールのドレスです。

 

おふたりはお互いのドレスとタキシードを

当日まで内緒だったのでお小物合わせも別々に進めました。

 

しかし偶然にもひろなおさんが選ばれた蝶ネクタイと

りえさんが選ばれたウェストリボンのお色味が一緒で

本当にお似合いで、素敵なおふたりだなと感じました。



 

ひろなおさん、りえさん

おふたりに出逢えたこと

ビードレッセのドレス・タキシードを選んでいただけたこと

本当に嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも笑顔いっぱいなおふたりで

幸せなご家庭を築いてくださいね。

おふたりの末永い幸せを、心よりお祈りしております。

 

B.DRESSER Nagoya 待井彩絵

【Date】2019.3.16

【Piace】Crevette Nagoya

クルヴェット名古屋で結婚式を挙げたおふたり

【Color Dress】No.4094/TOT-HOM



 



女性らしい甘さのあるデザインのドレスブランドです。

スカートの丈も短く、足元が少し見えるのでお洒落な靴で合わせてあげても素敵になります。

流行りのソファ、ベンチメインにすると

ドレスの足元の方までしっかりとゲストの方に見て頂くことができます。



ナチュラルなブーケと合わせても、

鮮やか過ぎず、独特の深みのあるレッドなので

とても味が出ます。

ブラックタキシードとレッドドレス

クラシカルなパーティースタイルで決めても

大人の雰囲気が出ます。

ビードレッセ 日比野