こんにちは。
梅雨明けしましたが、あいにくの雨の金曜日
B.CAFEのプログの日です!!

今日は、先週の外国人のお客様のつづき・・・

その後マークは毎日ようにB.CAFEに来てくれました。

がしかし・・・相変わらずわからない言葉
でもスタッフがいろんな形で対応。

マークはどうやら近くのギャラリーで個展を開いている芸術家さんらしい。

自分で宣伝用のポストカードをみんなに手渡してアピールしてました。

せっかくなのでギャラリーに行ってみよう!!ということで

マークに案内してもらいお邪魔してきました。

何と映像アーチストさんでした
ショートムービーのような作品でしたが、私たちには内容がちょっと難しすぎて理解できませんでした(マークごめん)
それでもマークは自分の作品について英語で語ってくれ、

どうだったか感想をきかせてくれと言ってました。

自分の仕事に対するストイックさは見習うところがありました。

そんなマークも日本を離れる日が来て、いまはニュージーランドに帰っています。

あとでギャラリーの方に伺ったのですが

マークはニュージーランドでは名の知られている大学の教授らしいです。

長々とマークのお話をしましたが、B.CAFEには様々の人が日々来店頂きます。

色んな方に出会い、学ぶことがたくさんあります。

これからもいろんな方とのカフェでの出会いやエピソード

紹介していきたいと思います。

それでは・・・








6ad72c14.jpg

















































ビールの原料のホップに似ているので、



「ビールホップ」と言われています。



このつぶつぶが、かわいいですよ。



グリーンで、暑い夏を楽しんでみませんか‼

こんにちは。

B.CAFEです。

桜通りに面しているカフェのカウンターからは

平日多くのサラリーマンの行き交う光景がうかがえます。

毎日みなさんお仕事お疲れ様ですって感じなんです。
(あ、わたしもか・・・)

そんな中、ある時大きな外国の男性のお客様が・・・

ハロー!「いらっしゃいませ」

とりあえず知ってる英語だったり、日本語だったり

身振り手振り が、しかし・・・

まったく日本がわかないらしい(とりあえず笑っておきました)

まあ何とか「coffee」の単語だけわかったので、コーヒーをお出ししました。

そのお客様はパソコンをひろげ、ちょっと困った様子。

お、やばい 何か話しかけてきてる・・・

まったくわからない
3人がかりで何とか対応

パソコンのコンセントが日本のものに対応してなく

電源が取れなくて困っていたようでした。

困ったときはお互い様ということで

エイデンまで自転車を走らせ、変換機買ってきました。

とーっても喜んでくれて・・・

それから毎日のようにカフェに来てくれます。

その外人さんの名前は「マーク」

ニュージーランドからいらっしゃったようです。

その後カフェではこの「マーク」にまつわるいろんな事が起こります。

そのいろんな事は、次回のお楽しみということで・・・続きを待っててください。

それでは、

疲れたとき、困ったときはB.CAFEまで

緑溢れる空間といれ立てのコーヒーと紅茶の香りでリラックス頂ける時間をお過ごし頂けます。

癒されに来てくださいねーお待ちしてます



b863b0e7.jpg





夏になると、人気なヒマワリ。



カゴブーケで、ナチュラルに持ってみるのはいかがですか!

こんばんは。

B.CAFEです。

気が付けばもう”夏”まじか・・・

今年も暑い夏がやってくる―

ということで B.CAFEより爽やかなデザートをお届けします
CIMG5733


これは・・・

わさびのケーキ

食べてみるとビックリ
鼻にぬける感じがほんとにわ・さ・びーです。

グレープフルーツとの絶妙の配合が

ケーキでありながらわさびを引き立たせています。

一度是非 食しにカフェに遊びに来てくださーい
お待ちしてます

42f563db.jpg







通称、童話の「ジャックと豆の木」と言われている観葉植物。



豆の中から芽がでているなんて、とても面白いです。


本日もビーズブログをご覧いただきましてありがとうございます!
今回のブログはB.DERSSER山田が担当させていただきます。

ご来店いただき、お気に入りのドレスが決まったら
いよいよ試着のお時間です。
ウエディングドレスは女性にとって
特別なお召し物です。
フィッテングルームに向かう間もしかしたら
とっても緊張されてい方もいるかもしれませんね。

B.DRESSERのフィッティングルームは
そんな緊張をドキドキ、ワクワクへと
変えてくれるとっても素敵な空間となっております。

落ち着いた色合いの壁紙に
額縁に縁どられたような大きな鏡。

そんな空間で花嫁様姿に変身していただきます。

ドレスをお召いただき、ヘアをセットしたら
今度はアクセサリーを着けます。
個人的な話ですが、私はティアラを着けていただく
瞬間が一番好きです。
うまく説明できませんが、皆さんキラキラと輝いて
ハッピーオーラが全開になったようなそんな感じです。

そんなオーラをまとったごご新婦様に
ご新郎様もさらにときめいてしまうことでしょう♥

CIMG5027

ご来店の際はフィッテングルームでの
ひと時も楽しんでください♪

469e589a.jpg





クルクルと、カールした葉が魅力的です。



名前は、〈ベンジャミンバロック〉。



丈夫で育てやすいです‼

みなさん、こんばんは!本日のブログはドレスショップより大野が担当します。

結婚式の会場が決まると、次の結婚式準備が「ドレス選び」。
プランナー時代によく新郎新婦のお二人にお話ししていたことを思い出します。
「会場が決まったら、次はお衣装選びですね!女性にとっては一番楽しい
ご準備かもしれません。是非お気に入りの一着を探していらして下さいね。」

会場の次に扉を開いていただくこの場所が、どんな雰囲気のところなのか・・・
今日はちょっとでもB.DRESSERの雰囲気をお伝えしたくて店内の写真を
撮ってみました。

622 001こちらはお店に入ってすぐのウェディングドレスブースです。
自然光がいっぱい差し込む中でドレスのフィッティングができるので
会場でどんなふうにドレス姿が見映えするのかイメージが膨らみます。

622 002そしてこちらがフロア中央のタキシードブース。
ラインにこだわって厳選したこだわりのタキシードが揃います。

開放感のあるゆったりしたスペースで、ハレの日の大切なタキシード・ドレスを
じっくり吟味していただこう!そんな思いで私たちコーディネーターもみなさまを
お迎えしています。

縁あってBRASSウェディングをお選びいただいた大切なみなさまに
お会いできることをB.DRESSERスタッフも楽しみにしています!!

こんばんは!

今日はレストランについてご紹介したいな、と思います。


ヴェルミヨンバーグ16階では、

ランチ  11:30~13:30(LO)
ディナー 18:00~20:30(LO)*要予約

で営業致しております。


《7月の営業日程》

2 、 4 、 5 、 6 、 12 、 13 、 19 、 20 、 26 、 27




毎月、旬の食材と、シェフのこだわりを盛り込んだメニューを提供させていただいております。

ランチ  ¥2500~
ディナー ¥6000~


となっております。


ご興味をお持ちいただいた方は、

レストラン専用ダイアル:052-223-3310

までお問い合わせください。

ヴェルミヨンバーグでしか味わうことのできないお料理をご用意して、
スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。