皆様、こんにちは!

いつもビードレッセブログをご覧いただきありがとうございます。

 

先日、恒例の慰安(じゃない)旅行に

社員全員で行ってきました!

今年は静岡と山梨を巡ってきました!

 

この慰安旅行では恒例の仮装大会があり、

私たちビードレッセはELLE AWARD(エルアワード)で注目を浴びた

Peter Langner(ピーターラングナー)のドレスとデザイナーの

仮装をしました。

ドレスはスタッフ皆で協力しながら作りあげました!

衣裳大賞は逃してしまいましたが、

SNS映えの写真で1番をいただきました。



 

また、2日目に行われた大運動会。

バレーボールや大縄跳びなどいくつかの種目で店舗対抗で行います。

なんとバレーボール大会では初めて決勝まで進むことができました!

決勝の初めで負けてしまいましたが、、。

しかし何よりもチームの絆をより強めることが出来た

1日になりました。



 

普段なかなか会うことが出来ない同期にも久しぶりに会い、

書ききれないほど思い出が増え、

充実した旅行になりました。



 

是非皆様の素敵な夏の思い出も聞かせてくださいね*

 

B.DRESSER NAGOYA 服部

 

 

ビードレッセスタッフブログをご覧の皆様こんにちは!

メンズコーディネーターの日比野です。

本日はメンズ新作小物を使ったコーディネート紹介

第三段です!





 

大人気のカーキタキシードを使ったコーディネートです。

カーキと相性の良いくすんだイエローの

ベストを中に着て、シャツは大人なネイビーリネンです。

チーフも新作派手な柄のイエローミラノチーフです。

ポケットチーフは奇抜な柄が入っていても

ワンポイントなので悪目立ちせずお洒落になります。

蝶ネクタイもストライプ柄で全体的に落ち着いたトーンに

アクセントを入れています。

皆様も自分だけのタキシードコーディネートを

是非私たちと一緒に考えていきましょう。

皆さんこんにちは!

いつもB.DRESSERブログをご覧いただきありがとうございます。

 

本日はお洒落なドレスシューズをご紹介させていただきます。

イギリスでデザインされ、スペインで手作業で作られている

ブライダルシューズブランド。

【Raichel Simpson】レイチェルシンプソン



スエードやレザー素材のシューズが他とはかぶらない

お洒落な雰囲気を作ることが出来ます。



 



 

パーティーにはぴったりのシューズです。

是非足元もこだわってみてはいかがでしょうか。

最近はシューズが含まれたセットプランも出来ておりますので、

気軽にご試着してみてくださいね。

 

B.DRESSER NAGOYA 服部

 

 

 

いつもB.DRESSER名古屋のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

誠に勝手ではございますが、
社内研修のため下記日程は臨時休業とさせていただきます。

【臨時休業日】

7/8(月)・7/10(水)
※7/11(木) 10:00より通常営業

なお、期間中にいただいたお問い合わせにつきましては、
7/11(木) より順次対応させていただきます。

【Date】2019.06.09

【Place】BleuLemanNagoya

晴れ渡る空の下、愛知県名古屋市にある

ブルーレマン名古屋にて素敵なおふたりが

最幸の一日を迎えられました。

 

けいしさんとゆいさんです★

おふたりと出逢ったのは、2018年4月。

一年ちょっとも前のことでした。

初めてのドレスフィッティングにいらっしゃったゆいさん。

そして初めて身にまとった運命の一着。

そのファーストフィッティングのウェディングドレスを

大変気に入り、他のドレスをご試着せずに

当日を迎えられました!

【WeddingDress】No.3556 B.DRESSER Originaldress “Lena”

ゆいさんが大変気に入られたウェディングドレスは

ビードレッセオリジナルドレス”Lena”です。



程よいボリュームとレースが浮かび上がるシースルーの

ノースリーブのナチュラル感を取り入れた

ビードレッセでもとても人気のウェディングドレス。

けいしさんはネイビーのタキシードでスタイリッシュに

フォーマルなコーディネートをし

お互いを引き立たせあいます!

 

披露宴入場はなんと!

初の試み、高砂からの入場だったそうです★



ゲストも想定できない演出で会場も盛り上がります!

ブラスウェディングならではの演出です。

ドレスも動きやすさを考えて買付や制作を

しているため花嫁も何も気にせず

心から結婚式を楽しめます♪

おふたりの笑顔がとても素敵でこちらまで

楽しい気分になりました!

お色直しでは、おふたりともお色直しをされました。

【ColorDress】No.3492 GIO(ジオ) 384



ゆいさんはカラードレスも約1年間迷わずに

決めていらっしゃったお気に入りの

ベージュのインポートドレス。

けいしさんはカーキのタキシードにお着替えされ

最近トレンドのベストスタイルのさらに上を行く

サスペンダースタイルでおふたり揃って

よりカジュアルにパーティーを楽しみます♪

 

なんと、ヘッドアクセサリーとイヤリングは

けいしさんのご友人が手作りされたものになります★

おふたりのコーディネートと相性ピッタリで

より素敵なコーディネートを創り上げてくれました。

 

けいしさん、ゆいさん

このたびはご結婚おめでとうございます!

おふたりに出逢った約1年前からあっという間に

時は過ぎ、晴れ姿を見届けることができて

とても嬉しく思います。

また、いつでもビードレッセに遊びに来てください★

 

B.DRESSER 浅田梨紗子

 

 

 

 

【Date】2019.05.18

【Place】Miel Cloche

三重県鈴鹿市にあるミエルクローチェにて

素敵なお2人が最幸の1日を迎えられました。

 

【Wedding Dress】No. 3440   Brand. igrek(イグレック)



 

ゆきさんが運命の1着として選ばれたのは、

光沢が綺麗に映えるサテンのドレスです。

ビスチェのパールのデザインがとても上品で、

ウエストラインが綺麗に出るところが

ゆきさんにぴったりの1着です。

 

初めてご来店していただいた時から、

気に入ってくださっていたドレス。

お小物もゆきさんらしく、

上品にパールでまとめて美しいブライズスタイルに。



愛犬のチャコちゃんも指輪を運び大活躍だったようです!

 

披露宴では、挙式の上品なスタイルから、イメージを変えて・・・。



カジュアルなスタイルで「ケーキカット」を行いました。

 

 



 

この度はビードレッセでお衣裳見つけていただき

誠にありがとうございます。

どのお衣裳もかわいいとご試着していただいたこと

私もとても幸せでした。

お2人特別な1日に携われたこと、

お手伝いできたことに感謝の想いで一杯です。

これからもお2人らしい笑顔たくさんの家庭を築いてください。

お2人の人生がより明るく素敵なものになるよう

祈っております。

B.DRESSER NAGOYA 服部

 

【Date】2019.6.22

【Place】Mandarin Port(マンダリンポルト)

 

6月22日常滑のマンダリンポルトにて

梅雨のジメジメした空気吹き飛ばすくらいの、元気いっぱいの

おふたりが素敵な式をあげられました。

 

選ばれた衣装は、

わたしも大好きなブランド

TOMOMI OKUBO(トモミオオクボ)のドレスです。

【tomomi okubo 《Laurel》】



 

かっちりとしすぎず、

ラフでアットホームな式にしたいと

おっしゃっていたおふたり。

ドレスも動きやすく、ボリューム感も控えめの

ナチュラルなドレスを選ばれました。



 

披露宴入場の際には

おそろいのスニーカーに履きかえられ、

まさにおふたりらしさの詰まった

コーディネートとなりました。

 

お小物やブーケまでにもこだわられていたので、

とてもハイセンスな

お洒落な結婚式になったと思います。

 

 

お色直しは、ガラッと雰囲気を変えて和装入場。



 

B DRESSERの姉妹店でもある、翔風館にて借りられました。

色打掛ではなく、あえて白無垢を選ばれたところに

あやさんのセンスを感じます。

 

 

衣装選びの間という少ない時間でしたが、

おふたりとの打ち合わせはいつも本当に笑顔が絶えず、

楽しませて頂いてました。

これからもおふたりらしく笑いの絶えない家庭を

築いていってくださいね。

 

 

B DRESSER 藤村

 

 

 

B.DRESSERのブログをご覧の皆様こんにちは!

本日は、新しく入荷したドレスをご紹介させていただきます。

ELISABETTA POLIGNANO(エリザベッタポリニャーノ)

イタリアを拠点とし、活躍する女性デザイナー。

花嫁の心をくすぐるようなデザインと、花嫁をきれいに見せるシルエット。シルクを使った柔らかな女性らしい雰囲気が特徴的です。



フロント、バック、ともにVになっており、すっきりきれいに見えるデザイン。

肩のリボンがポイントで、大人かわいい印象に。

 



(こちらのカラーの納品はございません)

王道過ぎず、他の花嫁様とかぶりたくないなとお考えの方にもぴったりです。

もともとは、淡いピンクに花柄のドレスでしたが、こちらもデザイナーと相談し、シンプルなウエディングドレスにさせていただきました。

ですので、ビードレッセでしかお召いただけないドレスです。

お小物で、かわいらしくも、スタイリッシュにもコーディネートできます。

ぜひ、店頭でお試しくださいね。

 

B.DRESSER 髙尾

 

 

 

ビードレッセブログをご覧の皆様こんにちは!

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

今回はビードレッセで人気のアクセサリーブランドを

ご紹介いたします。



 

【 JENNIFER BEHR    ジェニファー・ベア 】

アメリカ・ニューヨーク発のアクセサリーブランド

スワロフスキー・クリスタル・シルクを使いすべて

ハンドメイドで丁寧に作られています。

ラグジュアリーで日常に華を添えるアイテムとして

海外セレブから多くの女性に人気のブランドです。

シンプルながらも華やかな印象にしてくれます。

大ぶりのものもあるのでつけるだけで存在感があり

ドレスもさらに映えまよ。

 



 

合わせる小物でドレスの雰囲気も変ります。

素敵なドレスにアクセサリーも素敵なものを

つけてみてはいかがですが?

ぜひ皆様もドレスのご試着と一緒に

可愛いアクセサリーのご試着もしてみてくださいね!

 

ビードレッセ 三輪

 

 

 

 

 

【Date】2019.6.15
【Place】MIEL COCON [ミエルココン]

三重県津市にあるミエルココンにて

おしゃれなおふたりが最幸の1日を迎えられました。




【Wedding Dress】No.3453 Le Voile [ルボワーレ]

 

新郎 たいきさん 新婦 あさこさん

男前で優しいたいきさんと

明るくて可愛らしいあさこさん。

とっても仲良しなおふたりとのお打合せは

いつも楽しく、私も自然と笑顔になっていました。

 

ドレスもたくさんこだわってくださったあさこさん。

ご試着の際には

ドレスのイメージ写真も持ってきてくださり、

一緒に悩みながら運命の一着を選びました。

 

そんなあさこさんが選ばれたウェディングドレスは

イタリアのLe Voile (ルボワーレ) のマーメイドドレス

 



Le Voile (ルボワーレ) は

イタリア RS Couture (アールエス クチュール)の

サードラインブランド。

上品なシルクオーガンと

最高級のレースをふんだんにつかっていて

とても軽やかな着心地が特徴です。

 

また、ドレスの王道とも言われ

世界中の花嫁様が憧れるウェディングドレスブランドです。

 

シルクオーガンには真珠のように美しい光沢

そして軽くなめらかな肌触りがあります。

 

そんな上品なマーメイドラインのウェディングドレスを

美しく、おしゃれに着こなしてくださいました。

 

たいきさんは白のタキシードを

ビシッと着こなしてくださり

おふたりの特別な一日がスタートします。



 

そして、

お色直しでははブルーグレーの色味が絶妙な

チュールのカラードレスを選ばれました。

 



【Color Dress】No.4266 igrek [イグレック]

 

たいきさんはブルーグレーのドレスと相性抜群な

ネイビーのタキシードを合わせていただきました。

 

とってもおしゃれでたくさんこだわった

おふたりならではの

コーディネートになりました。

 



たいきさん、あさこさん

お打ち合わせの度におふたりにお会いできることが

とても楽しみでした。

大切な衣装を任せていただき

本当にありがとうございました。

これからもおふたりらしく

幸せなご家庭を築いてくださいね。

おふたりの末永い幸せを、心よりお祈りしております。

 

ビードレッセ 名古屋  待井彩絵

1 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 160