ウエディングドレスのご紹介〜reem acra(リームアクラ)〜

皆様こんにちは!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は、NYのトップブランドであるReem acra(リームアクラ)のドレスのご紹介をさせて頂きます。

 

Reem acra(リームアクラ)は、トレンドを作る4大ブランドの一つと言われ繊細な生地使いと豪華な刺繍が特徴的なブランドです。エレガントでありながらキュート、モードでありながらフェミニン、 そんなあどけない女性らしさが見え隠れします。 海外では知らない人がいないブランドで、着るだけで女性に自信を与えてくれる美しいドレスばかりです。



【dress name】R6016

【dress number】5279

Reem acra(リームアクラ)では珍しい、シルクサテンを使ったシンプルで洗練された一着。胸元のカッティングは、スタイリッシュに気品あふれる花嫁様を演出します。ウエストに向けてシェイプされたデザインは、女性らしい美しいシルエットを惹きたてます。





潔く入ったスリットは、大胆に足元を華やかに。歩みを進める度に見え隠れするシューズが足元で煌びやかに輝きます。

 

最近では、メインテーブルを外してソファにすることも多く、足元までのコーディネートを見られるシーンも多いです。当日は、お気に入りのシューズを合わせて頂くのはいかがでしょうか。



【dress name】R1620

【dress number】5280

レース使いが美しいAラインのドレス。お召しいただくだけでヒロインにふさわしい華やかさを感じさせます。張り感のあるシルエットが、甘すぎないエレガントな花嫁様に。

360度どこから見ても美しいレースと、ずっと自然体でいられるボリューム感は、おふたりらしい結婚式をご提案するブラスの結婚式にもぴったりです。



トップスのラインもあえてストレートにすることで、モードな雰囲気も。コーディネート次第で、エレガントにも、モードにも、可憐にも表情を変える愛らしい一着です。



中東で生まれ育ったReemが生み出すドレスは、繊細な素材と手作業にてあしらわれた刺繍が重なり合いゴージャスな輝きを放つドレスばかり。



1997年にブライダルガウンの制作をスタートさせたReem Acra(リーム・アクラ)は、世界中の花嫁を虜にしてきました。
そんな彼女だからこそ表現できる、マテリアルの美しさ、ゴージャスなインド刺繍の輝き、エンブロイダリーレースの技術、すべてにおいて最高峰のウェディングドレスを是非店頭で体感してみてください。

 

B.DRESSER 丸の内 三輪

 

名古屋市中区のウエディングドレスショップ
ビードレッセ丸の内

人気インポートブランドのウエディングドレスから
オリジナルのカラードレスまで
最高の結婚式にふさわしい運命の一着を
ウエディングドレス・タキシードの試着、レンタル、購入

■公式サイト
https://www.b-dresser.net/

■試着予約・お問い合わせ
https://www.b-dresser.net/reserve/
052-223-0055

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/b.dresser_official/

■姉妹店 翔風館(和装・列席衣装) https://www.shofukan.net/

■同ビル16F 結婚式場「ヴェルミヨンバーグ名古屋」
https://www.vermillon-bague.net/

※インポート一点物をメインに取り扱っているため、
現在お取り扱いのない商品が掲載されていることがございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です