カラードレスのご紹介~Peter Langner(ピーターラングナー)~

世界中の花嫁様を魅了し続けているPeter Langner(ピーターラングナー)。本日はイタリアの最高峰ブランドPeter Langnerのカラードレスをご紹介させていただきます。



ドイツ出身のデザイナーPeter Langnerは、24歳という若さでドレスを学び、世界で4校しかないオートクチュールを学べる学校に‟Ecole de la Chambre syndicale(エコール・ドゥ・ラ・シャンブル・サンディカル)”へ入学。

全過程を終了後、直ちにパリでChristian Dior(クリスチャンディオール)をはじめとする一流メゾンで経験を積みながら才能を開花させていきました。

2004年に待望のアトリエをローマにオープン。
「ウエディングドレスは花嫁自身のパーソナリティが加わってこそ100%の完成品になる」そう語る彼が生み出すドレスは花嫁への愛に溢れています。

 

【Number】4784

【Name】DOHA





柔らかいオーガンジーの生地が何層にも重なり、ウエストから美しく広がるプリンセスラインのドレスです。繊細な素材は軽やかで、エアリーにスカートの動きを出してくれます。また、腕にそっとかかるフレアスリーブは女性らしい上品さを演出してくれます。

ベージュのニュアンスなカラーにゴールドのスパンコールを全身に施したデザインが、華やかさとどこか愛らしさを感じられます。

グリーンたっぷりのガーデンでは、他にはないフェアリーのような世界観を創り上げてくれます。

 

 

【Number】4178

【Name】LEILA





こちらは深い赤いお色味が魅力的なAラインの1着。シンプルなデザインと美しいシルエットが、洗練された女性らしさを醸し出してくれます。またシンプルなフロントスタイルと同じくらい美しい、シースルーのバックスタイル。赤いチュールとくるみボタンがお背中の美しさまでも引き立ててくれます。

ブラウンのお色味の披露宴会場には、この赤のお色味がより大人なナチュラルスタイルを創り出してくれます。ドライフラワーのお花でより大人っぽく、グリーンたっぷりのお花で少しフェミニンさを足したナチュラルスタイル、、。花嫁様のお好みに合わせて是非赤のカラードレスをお召しいただきたいです。

 

彼は自ら取引先や顧客と直接仕事をするために世界中を旅しています。
行った先々ではその場所、そして出会ったクライアントから様々なことを学び取っています。

彼の眼は常に先を見つめ、彼の周囲をとり囲む様々なアート建築からくる
インスピレーションを探し感じています。



トレンドを重視するのではなく、花嫁に向き合うことを大切にしており、
“あくまでも主役はドレスではなく花嫁自身”という信念が彼の持ち味です。

是非花嫁様自身が輝ける1着をご紹介させてください。

B.DRESSER丸の内 服部

 

名古屋市中区のウエディングドレスショップ
ビードレッセ丸の内

人気インポートブランドのウエディングドレスから
オリジナルのカラードレスまで
最高の結婚式にふさわしい運命の一着を
ウエディングドレス・タキシードの試着、レンタル、購入

■公式サイト
https://www.b-dresser.net/

■試着予約・お問い合わせ
https://www.b-dresser.net/reserve/
052-223-0055

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/b.dresser_official/

■姉妹店 翔風館(和装・列席衣装) https://www.shofukan.net/

※インポート一点物をメインに取り扱っているため、
現在お取り扱いのない商品が掲載されていることがございます

■ご友人紹介キャンペーン実施中
https://www.brass.ne.jp/conti-story/festival/form/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です