Color dress

日本独特の文化であるお色直し。

本来「お色直し」とは、新婦が白一色で仕立てられた白無垢から、「相手の家に染まる」という意味を込めて色打掛に着替えることを指していました。



海外ではウェディングドレスもレンタルをする人が少なく、購入をするか手作りをします。そのため衣裳替えはせず、一生に一度の思い出として一日中着ていることが多いそうです。

日本だからこそ楽しめる「お色直し」にお勧めしたいドレスをご紹介いたします。

 

【Brand】Peter langner(ピーターラングナー)

【Dress number】4784

【Dress name】DOHA



数百年もの歴史に培われた「ファッションと芸術の街ミラノ」にアトリエをかまえるPeter langner

デザイナーPeterがつくる、イタリアの素晴らしい築様式やパンテオンを建築した古代ローマの造形を彷彿とさせるようなデザインは、アート建築であり、彼のアートはそれぞれのドレスに縫い込まれています。

“ドレスが着る人の魅力を引き出す”という理念のもと、イタリアのドレス職人によって丁寧に仕立て上げられる1着は360度どこから見ても美しいです。

 



透き通るアイボリーカラーのドレス。柔らかく、つい触れたくなるようなチュール素材。全体に施されたゴールドの刺繍と立体的なチュールが他にはないPeter langnerらしいデザインです。

合わせるブーケやアクセサリーで印象がガラッと変わるカラーなので、花嫁様ひとりひとりのブライズスタイルを楽しんでいただけます。

 

【Brand】B.DRESSER ORIGINAL(ビードレッセオリジナル)

【Dress number】

【Dress name】



ビードレッセのコーディネーターがつくるオリジナルドレス。

「それぞれの新郎新婦にとって最高の結婚式をつくる」

「何年経っても愛される花嫁姿を」

「コーディネーターとの特別な出会いの架け橋に」

これら想いを大切に、ブラスの花嫁様の声を毎日聞いているコーディネーターだからこその目線でドレスをつくっています。



透明感あふれるブルー。色味の異なる柔らかいチュールを何層も重ね、見る角度によって見え方が変わる上品な色味を作り出しました。

流れるように配置された刺繍にはスパンコールやビーディングが施され、自然光がたっぷり差し込むゲストハウスだからこそ、その華やかさが引き立ちます。

 

【Brand】Leaf for Brides(リーフフォーブライズ)

【Dress number】4905

【Dress name】Leaf310



“日本中に花嫁様がもっと素敵にもっと美しく輝きを放ち、幸せな笑顔が溢れますように” そんな想いから生まれたブランド。

バイヤーとして世界中を巡り、アトリエを訪ね、たくさんの素晴らしいデザイナーと出会い、こころから愛せるドレスを探し続けてきたプロデューサー山城葉子が手掛けるドレスは、女性の心をくすぐるものばかり。



モスグリーンのジョーゼットとチュールが重なった奥行きのある一着。

裾に向かって施された銀糸刺繍とナチュラルなシルエット、トレンド感溢れるオフショルダーがパーティーシーンを華やかに彩ります。

 

ブラスグループの式場は、“一組一組フルオーダーメイドの結婚式”を創っています。私たちB.DRESSERも“それぞれの新郎新婦にとって最高のブライズスタイル”を創ることを大切にしております。

おふたりが大切にされている想いに寄り添いながら、おふたりらしさが叶うドレスとコーディネートをご提案させていただきます。

 

B.DRESSER 丸の内 待井

名古屋市中区のウエディングドレスショップ
ビードレッセ丸の内

人気インポートブランドのウエディングドレスから
オリジナルのカラードレスまで
最高の結婚式にふさわしい運命の一着を
ウエディングドレス・タキシードの試着、レンタル、購入

■公式サイト
https://www.b-dresser.net/

■試着予約・お問い合わせ
https://www.b-dresser.net/reserve/
052-223-0055

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/b.dresser_official/

■姉妹店 翔風館(和装・列席衣装) https://www.shofukan.net/

※インポート一点物をメインに取り扱っているため、
現在お取り扱いのない商品が掲載されていることがございます

■ご友人紹介キャンペーン実施中
https://www.brass.ne.jp/conti-story/festival/form/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です