ウエディングドレスの紹介~TOMOMI OKUBO(トモミオオクボ)~

ビードレッセブログをご覧の皆様こんにちは!

 

本日はおすすめのブランド、TOMOMI OKUBO(トモミオオクボ)をご紹介させていただきます。



日本人女性がデザインしている、ニューヨークのブランド。

ご自身の結婚式の際に、自身でドレスを作ったことをきっかけにTOMOMI OKUBO(トモミオオクボ)としてブランドを立ち上げました。

裏地までシルクを使用し、とことんこだわった着心地。

長年ハイブランドでパタンナーを経験してきたからこそ生み出せるパターン。

なによりフィット感を大切にしているとデザイナーはおっしゃっていました。

刺繍もハンドメイドで、レースもイタリアで厳選したレースを使用しています。

近くでぜひ見ていただきたい素材ばかりです。

 

シンプルでありながらも、1着1着心を込めて作成した、思いのあふれるドレスたちです。

日本では、ビードレッセでしかお取り扱いをしていない特別なブランドです。



【Brand】TOMOMI OKUBO(トモミオオクボ)

【Dress name】OASIS

【Dress number】4431

 

シルクサテンのトップスに、美しい刺繍があしらわれたチュールのドレス。

キュートすぎず、きれいめ過ぎず、花嫁様の雰囲気によってイメージが変わります。

デコルテラインが美しく見えるボートネックに、ウエストラインより少し下目から広がるチュール。

すとんと落ちるスカートが大人な雰囲気に。

お小物もシンプルにし、グリーンのブーケを合わせるのがおすすめです。



TOMOMI OKUBO(トモミオオクボ)らしい美しい刺繍が女性心をくすぐります。

ドレスの名前はOASIS(オアシス)。

大ぶりな刺繍から、すこしボタニカルな印象も与えます。

 

 



【Brand】TOMOMI OKUBO

【Dress name】dress:FAYE      tops: CIELA

【Dress number】4429

 

透き通るようなシンプルなドレスと、繊細なレースのトップス。

挙式はトップスなしでクラシカルに。



スパゲティストラップがバックで交差するおしゃれなデザイン。

素材もまるで触れたくなるようなやわらかさです。

自然光が当たると透き通り、透明感あふれる雰囲気が素敵です。



披露宴から、繊細なレースのトップスをプラスし、ナチュラルで優しい雰囲気にするのもおすすめです。

中のストラップが透ける、バックスタイルもポイントです。

クラシカルさと、ナチュラルさの両方を楽しんでいただける特別な1着です。



 

 

TOMOMI OKUBO(トモミオオクボ)のドレスには1着1着、ドレスのイメージに合わせて名前があります。

結婚式のイメージとリンクさせるのもおすすめです。

最新のコレクションは妖精や神話の名前からインスピレーションを受けたとおっしゃっていました。

今から届くのが待ち遠しいです!

 

先日ニューヨークにてデザイナーとお会いしましたが、とても穏やかで素敵な方でした。

優しい人柄の中に、ドレスへの愛情を感じました。

もともと大好きなブランドでしたが、実際にお話をしてもっとファンになりました。

これからもTOMOMI OKUBO(トモミオオクボ)のファンが増えますように、魅力を伝えていきたいと思います。

ビードレッセにお越しの際は、ぜひお手に取ってご覧くださいね。



B.DRESSER  髙尾

 

 

 

 

 

 

 

名古屋市中区のウエディングドレスショップ
ビードレッセ丸の内

人気インポートブランドのウエディングドレスから
オリジナルのカラードレスまで
最高の結婚式にふさわしい運命の一着を
ウエディングドレス・タキシードの試着、レンタル、購入

■公式サイト
https://www.b-dresser.net/

■試着予約・お問い合わせ
https://www.b-dresser.net/reserve/
052-223-0055

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/b.dresser_official/

■姉妹店 翔風館(和装・列席衣装) https://www.shofukan.net/

■同ビル16F 結婚式場「ヴェルミヨンバーグ名古屋」
https://www.vermillon-bague.net/

※インポート一点物をメインに取り扱っているため、
現在お取り扱いのない商品が掲載されていることがございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です