PartyReport at CrevetteNagoya(クルヴェット名古屋)Oct.2019

【Date】2019.10.5

【Place】CrevetteNagoya(クルヴェット名古屋)

【Dress】Lilac(No.03481)

【ColorDress】Leaf 270 NVY(No.02847)

【Tuxede】Reaf M2(No.00037)

 

本日も幸せなカップルが誕生いたしました。

新郎ひでゆきさんと新婦しおりさん。



しおりさんが選ばれた運命の1着は

Raimon Bundo(ライモンブンド)のウェディングドレスです。

 

Raimon Bundo(ライモンブンド)は1968年から続くオートクチュールのブライダル業界を開拓したブランドのひとつ。

世界20ヵ国200店舗以上展開され、多くのお客様に愛され続けています。

50年にわたる高い技術を持つ職人の手によりハンドメイドで一点一点丁寧に作られており、常に革新的なデザインを作り出し、私たちをワクワクさせてくれます。

ジョーゼット素材を使用しており、新婦様が歩く度に軽やかに広がります。

ウエストに施された控えめな刺繍は、しおりさんがイメージされていた『ナチュラル』『シンプル』にぴったりのウェディングドレスです。



都会ながらも緑に溢れ、大人めなピンクをイメージカラーとしているクルヴェット名古屋。

大人可愛い披露宴会場と白を貴重とした自然光が差し込むチャペルによく映える1着をお選びいただきました。

 

アクセサリーはシンプルなドレスの世界観を崩さないよう過度に着けすぎず、小ぶりのイヤリングとバックティアラを合わせました。

披露宴ではボレロを合わせ、挙式スタイルとイメージを変えたコーディネートに。

同じウェディングドレスでも全く違った雰囲気に変わります。



ひでゆきさんは、挙式では儀礼服をお召になり、披露宴からはパーティー感あるグレンチェック柄のタキシードを選ばれました。

 

しおりさんがお色直しに選ばれたカラードレスはこちら。



リーフフォーブライズのネイビーのカラードレスです。

Leaf for Brides (リーフフォーブライズ)は”花嫁様をもっと素敵にもっと美しく”というコンセプトのもと、見たとき、身に纏ったときにこころくすぐられるような、どこにでもありそうでどこにもなかったドレスを手掛けるブランドです。

めずらしいミモレ丈のドレスで、ウェディングシューズまでこだわっていただけます。

ドレスの裾にはピンクベージュのホースヘアが使用されており、動きが出るデザインとなっています。

 

こちらのカラードレスを試着された際、「このドレスしかない!」とすぐに決定されたしおりさん。

長身ですらっとされているしおりさんにぴったりでした!



おふたりとお会いしたのは約1年前、結婚式を迎えられるまであっという間でしたね。

いつも穏やかな空気感のおふたりにお会いできることが楽しみで仕方がありませんでした。

先日も結婚式のお写真を直接見せていただくことができ、本当に嬉しかったです。

また、名古屋にいらっしゃる際はぜひビードレッセにお立ちよりくださいね。

お会いできる日を心待ちにしております。

末永くお幸せに…

 

B.DRESSER 前川

名古屋市中区のウエディングドレスショップ
ビードレッセ丸の内

人気インポートブランドのウエディングドレスから
オリジナルのカラードレスまで
最高の結婚式にふさわしい運命の一着を
ウエディングドレス・タキシードの試着、レンタル、購入

■公式サイト
https://www.b-dresser.net/

■試着予約・お問い合わせ
https://www.b-dresser.net/reserve/
052-223-0055

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/b.dresser_official/

■姉妹店 翔風館(和装・列席衣装) https://www.shofukan.net/

■同ビル16F 結婚式場「ヴェルミヨンバーグ名古屋」
https://www.vermillon-bague.net/

※インポート一点物をメインに取り扱っているため、
現在お取り扱いのない商品が掲載されていることがございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です