みなさんこんにちは。

いつもビードレッセのブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は、B.DRESSERで取り扱っているドレスの中でも、ラグジュアリーで華やか、エレガントなブランド、Reem Acra (リーム・アクラ)のドレスをご紹介いたします!



トレンドを作る4大ブランドの一つであるNew Yorkのブランド。
1997年にブライダルガウンの制作をスタートさせたReem Acraは、世界中の花嫁様を虜にしてきました。
彼女にしか表現できないマテリアルの美しさや、インド刺繍という華麗なビーディングをはじめとするアーティスティックな刺繍が特徴で、お洒落且つ洗練されたブランドです。
そしてエレガントでありながらキュート、モードでありながらフェミニン。
全てにおいて最高峰のウェディングドレスを作りだします。

〜Collection 〜

2020ssコレクションのテーマ “Thank you Collection”



マドンナのサウンドトラックが流れ、ピンクのガウンを着たフラワーガールがRunwayに登場。
ホワイト、ブラッシュ、ベージュのナチュラルトーンで構成されたマテリアルに浮かび上がる、シグネチャーであるインド刺繍やエンブロイダリーレースは一層輝きを増し優美な印象に。
伝統と現代を融合したグローバルなインスピレーションから生み出されたウェディングドレスの数々は、会場の観客を魅了しました。

2020ssコレクションからBRASSで結婚式を挙げられるお客様にご案内したいとセレクトされたドレスは、花嫁様本来の美しさを引き立たせる繊細なマテリアル、まるでアートのように刺繍が美しいドレスばかりです!

その中でもおすすめのドレスをご紹介させていただきます。

【Like a player】





Reem  Acraの象徴でもあるインド刺繍がふんだんに施された1着。
まるでジュエリーを身に纏ったかのような華やかさを演出してくれます。
張り感のあるAラインのシルエットが、甘すぎないエレガントな花嫁姿に。
360度どこから見ても美しいレース、ずっと自然体でいられるボリューム感は、
おふたりらしい結婚式を提案するブラスの結婚式にぴったりです。

【 Love Song 】





シンプルでミカドシルクの上質さを最大限に活かした究極にシンプルなデザインは、

いつの時代にも愛されるブライズスタイルを叶えられる1着。
またウエストに向かい流れるように寄せられたタックはウエストラインをすっきり見せてくれます。
足元には入ったスリットからお気に入りのシューズを覗かせ、1ランク上のファッショナブルな花嫁様に。
ぜひ足元までさらに拘っていただきたいドレスです。

【 Promises 】





ウェディングドレスには珍しい手刺繍で施された世界最高峰の立体的なインド刺繍と、優しい印象を与えるアイボリー調の色味が魅力的な1着です。

柔らかく包み込んでくれるような繊細なチュールもよく見ると少しキラキラと輝きがあり、自然光やスポットライトが当たると、程よく透け感がでて幻想的にみえます。そんな思わずずっと触れていたくなるような柔らかなチュールがこのドレスの最大の魅力。

沢山動きのあるブラスの結婚式にはとてもおすすめのウェディングドレスとなっております。

「Reem  Acra のドレスに身を包めば自信が持てる」
多くのセレブリティーやハリウッド女優が口を揃えてそう賞賛しています。
中東のレバノンで生まれ育ったReem  Acraが生み出す、繊細で軽やかな素材とインドの職人による手刺繍が贅沢にあしらわれたウェディングドレスは、主役にふさわしい華やかさと女性らしさを身に纏わせてくれます。

ぜひ店頭でお試しください。

B.DRESSER 丸の内 服部 (さらに…)