皆さまこんにちは。

いつも、ビードレッセ丸の内店のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

本日は、ビードレッセでお取り扱いのあるインポートドレスブランドをご紹介いたします。

ANTONIO RIVA(アントニオリーヴァ)



作られたドレスは完璧なラインとカッティングを持ち、それはANTONIOが数学的な勉強をしていた経験から、シェーピングやカッティングのバランスを上手く取りながら力強いラインとプロポーションを持ったANTONIO特有のドレスを生み出しています。

元々、建築学を学びオートクチュールのファッションにおいて最初に3Dと呼ばれる立体型のドレスを作り出したデザイナーと言っても過言ではありません。

そんな、ANTONIO RIVA(アントニオリーヴァ)の新作ウェディングドレスが入荷いたしましたのでご紹介をさせて頂きます。

GRAZIA(no.5945)





柔らかなミカドシルクのスカートが優しいニュアンスを与えてくれるようなドレス。

バックモチーフは大きなリボンのデザインとなっており、上品なフェミニンさが感じて頂ける1着となっております。

LUCREZIA(no.5946)





とろみのあるシルク素材を使用したドレス。

イタリア産の美しいシルクオーガンジーを贅沢に使用した1着となっております。

トップからバックスタイルまで流れるようにデザインされているオフショルダーは、お召しいただく方のデコルテラインから背中のラインまで美しく見せてくれます。

2着ご紹介をさせて頂きましたが、他にもANTONIO RIVA(アントニオリーヴァ)のドレスのラインナップがございますので、是非ビードレッセでANTONIO RIVA(アントニオリーヴァ)のドレスをお試し下さい。

 

 

B.DRESSER  大谷内