アレキサンダー・マックイーンなどのトップブランドで経験を積み、2010年に独立した実力派デザイナー、アロン・リブネによるブランド Livne White(リブネホワイト)のウェディングドレスを本日はご紹介致します。

 

ブランド設立以来、ビヨンセ、レディー・ガガなど多くの海外アーティストが Livne White(リブネホワイト)の豪華で革新的なデザインのドレスを愛用しています。

シフォンの神秘的なドレスから、デコラティブな装飾、ラッフルを巧みに使った立体的なデザインのドレスまで彼が作るドレスはシンプルでありながらドラマティックなものが多く、Livne White(リブネホワイト)のドレスはその絶妙なバランスで多くの女性を魅了しました。

BrandLivne White(リブネホワイト)

Dress number4323

Dress nameSHANE

軽やかなチュールが繊細に広がるウェディングドレス。歩みをすすめるたびにひらりと舞うスカートがドレスをさらにロマンティックに魅せてくれます。

軽やかに揺れる様子は花嫁様をパーティーへ導くかのような、可憐なドレスです。

シンプルなデザインだからこそ合わせるアクセサリーやブーケによって完成されるスタイルは様々で、あなたらしさを引き出してくれる、そんな1着です。

花びらが舞うようなレース使いと、ほどよい透け感が甘すぎない上品な印象に仕上げています。

細やかな手仕事が込められた美しいレースの繊細なディティールは、洗練されたブライズスタイルを叶えてくれます。

フェミニン見えるのに、どこかエッジが効いていてかっこよく着こなせる。クールに見えるのに、心くすぐる女性らしさがエレガントに見せてくれる。

ドレスには、自分では想像していなかった姿に魅せてくれる不思議なパワーがあるように感じます。

10年後、20年後…  結婚式の写真を見返す度にこのドレスにして良かったそう永遠に思い続けることができる

そんなタイムレスで特別な1着を一緒に見つけましょう。

お待ちしております。

B.DRESSER  矢田

皆さんこんにちは!

 

いつもビードレッセ丸の内のブログをご覧いただき、ありがとうございます♪

 

 

先日、ビードレッセ丸の内店と同じビル16階にある結婚式場“vermillion bague(ヴェルミヨンバーグ)”でウェディングプランナーとして、働く同期から、

 

素敵なプレゼントを貰ったので、皆さんにシェアをさせて頂きます^^

 



 

貰ったのは、お洒落なフレグランスオイル

 

パッケージには、

 

〝September 05 BIRTHDAY  FRAGRANCE〟と記載されていますが、

9月5日は私の誕生日でありません

 

実は…この日は、大事な私の担当デビューの日なのです!

 

このサプライズには圧倒をされてしまいました…(笑)

 

そして香りもとっても私の好み…

 

入社して数ヶ月、近くでお互いの頑張りを認め合い、支え合う彼女は、私の喜ぶポイントもしっかり掴んでくれました♩

 

これからも、

プランナーとコーディネーター手を取り合って、

チーム一丸となって皆さまの一生に一度のお式のお手伝いをさせていただきます!

ビードレッセ丸の内 竹田