ウェディングドレスのトレンドを作る4大ブランドのひとつと言われるReem Acra(リームアクラ)



繊細な生地使いと豪華な刺繍が特徴的で、エレガントでありばがらキュート、モードでありながらフェミニン、そんなあどけない女性らしさが見え隠れします。

1997年にブライダルガウンの制作をスタートさせたReem Acraは、世界中の花嫁様を虜にしてきました。彼女にしか表現できないマテリアルの美しさ、ゴージャスなインド刺繍輝き、エンブロイダリーレースの技術、全てにおいて最高峰のウェディングドレスを作りだします。海外では知らない人がいないトップブランドで、身に纏うだけで華やかさがグッと出ます。



【Dress Name】R1620

総レースのシックな1着。

張り感のあるAラインのシルエットが 、甘すぎないエレガントな花嫁姿を演出します。360度どこから見ても美しいレース、ずっと自然体でいられるボリューム感は、おふたりらしい結婚式を提案するブラスの結婚式にぴったりです。



Reem Acraが得意とする繊細な刺繍が全体にあしらわれ、特別な一日にふさわしい贅沢な一着です。

コーディネート次第でエレガントにも、モードにも、可憐にも表情を変えます。あなたらしいコーディネートを楽しんでください。

【Dress Name】R6106



シンプルでミカドシルクの上質さを最大限に活かした1着。ウエストに向かい流れるように寄せられたタックはウエストラインをすっきり見せます。



サテンの重厚感はモダンでクラシカルな花嫁姿を演出します。足元のスリットからお気に入りのシューズを覗かせていただくことができ、あなたらしい洗練されたコーディネートがおすすめです。

伝統的なブライダル要素とシルエットを、現代的なデザインに落とし込んでいるReem Acraの可憐で幻想的な世界観をビードレッセでも大切にしています。

ニューヨーク、パリ、ミラノ、バルセロナ
世界中から選び抜いた上質で洗練されたドレスを、ブラスの花嫁様のためだけに細かくカスタムして買い付けています。

皆さまのご来店をお待ちしております。

B.DRESSER 丸の内 待井