みなさんこんにちは。

いつもビードレッセのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

本日は、世界トップクラスのPeter Langner(ピーターラングナー)のドレスをご紹介いたします。

 

 

【Brand】Peter Langner(ピーターラングナー)

【Dress number】4174

【Dress name】MARION




<Peter Langner>



ドイツ出身のデザイナー。

24歳という若さでドレスを学び、修行を積むために生まれ故郷のドイツ、ハノーバーを後にしたピーターラングナーはパリで世界的に名の高いEcole de la Chambre syndicale(エコ-ル・ドゥラ・シャンブル・サンディカル)へ入学。

彼の情熱は偉大なクチュリエールへの憧れから生まれてきました。

1991年、ピーターラングナーはイタリア、ローマの素晴らしい建築様式の建物を新しいメゾンとしてオープンさせることを選びました。



数少ない空の青さとバロック建築が織りなす、パンテオンを建築した古代ローマのアグリッパの創造を彷彿とさせるものでピーターラングナーを一流のクチュリエールとしての向かう目標を確立させました。

彼のデザインするもの=美しさとされクチュールはアート建築であり、彼のアートはそれぞれのドレスに縫い込まれています。

 

 





ドレスがシンプルだからこそヘアスタイルやアクセサリー、お小物類で雰囲気を変えお二人らしさを出していただくことができます。

 

「ウェディングドレスが着る人の魅力を引き出す」ことを理念に掲げ、最高級の素材を惜しみなく使用したハイクオリティな縫製と、Peter Langner にしか生み出すことのできない、どこから見ても完璧なシルエットのドレスは世界中の花嫁様を魅了し続けます。
当日を特別なものにするために、是非ピーターラングナーのマリオンを一度ご試着してみてはいかがでしょうか。

 

B.DRESSER 丸の内 慶永