アレキサンダー・マックイーンなどのトップブランドで経験を積んだ実力派デザイナー、アロン・リブネによるブランド Livne White(リブネホワイト)のウェディングドレスをご紹介します。

 

ブランド設立以来、ビヨンセ、レディー・ガガなど多くの海外アーティストが Livne White(リブネホワイト)の豪華で革新的なデザインのドレスを愛用しています。

シフォンのシンプルかつエレガントなドレスから、デコラティブな装飾、立体的なデザインのドレスまで

彼が作るドレスはシンプルでありながらドラマティックなものが多く、Livne White(リブネホワイト)のドレスは多くの女性を魅了してきました。

【Brand】Livne White(リブネホワイト)

【Dress number】4323

【Dress name】SHANE



軽やかなチュールが繊細に広がるウェディングドレス。歩みをすすめるたびにひらりと舞うスカートがドレスをさらにロマンティックに魅せてくれます。

軽やかに揺れる様子は花嫁様をパーティーへ導くかのよう。



軽やかなチュールが描くシルエットはLivne White(リブネホワイト)ならでは。

シンプルなデザインだからこそ合わせるアクセサリーやブーケによって完成されるスタイルは様々で、あなたらしさを引き出してくれる、そんな1着です。

 

【Brand】Livne White(リブネホワイト)

【Dress number】4324

【Dress name】MILA



一枚一枚丁寧にカッティングされたフラワーレースが幾重にも重なり、繊細なビーディングが贅沢にあしらわれた芸術的な1着。



可憐で、上品で、どこまでもドラマティック



花びらが舞うようなレース使いが、ほどよい透け感が甘すぎない上品な印象に仕上げています。

細やかな手仕事が込められた美しいレースの繊細なディティールは、洗練されたブライズスタイルを叶えます。

 



フェミニン見えたのに、どこかエッジが効いていてかっこよく着こなせる。クールに見えたのに、心くすぐる女性らしさがエレガントに見せてくれる。

ドレスには、自分では想像していなかった姿に魅せてくれる不思議なパワーがあります。

10年後、20年後…  結婚式の写真を見返す度に“このドレスにして良かった” そう永遠に思い続けることができる
そんなタイムレスで特別な1着を一緒に見つけましょう。

B.DRESSER 丸の内 待井