皆さん、こんにちは。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

 

本日は、ヨーロッパ王室を初め、セレブリティからも支持されるスペインのドレスブランドRosa Clara(ロサクララ)のウェディングドレスをご紹介させていただきます。

 



 

Rosa Claraは、1995年にスペインバルセロナにて、ブライダルファッションの世界でキャリアをスタートしました。

“トレンドは恐れずに取り入れる”という考えのもと、トレンドを取り入れながらもエレガントに仕上げられた数々のウェディングドレスを生み出しています。

 

Rosa Claraのウェディングドレスはすべて、こだわりのある花嫁のために作成されたコレクションばかりで、南フランスのレースやイタリアの刺繍など最高品質の素材をふんだんに使用し、ヨーロッパの王道なテイストを守りつつも、その時々のトレンドを巧みに取り入れ、どこかクラシカルで洗練された雰囲気を残すドレスがRosa Claraの最大の魅力です。

 



 

【Dress number】4473

【Dress name】MATISSE

 

主役にぴったりなクラシックなプリンセスラインのドレスです。贅沢なワッフル素材が特徴的で、女性らしい胸元やウエストライン、豪華なバックトレーンは現代の花嫁様が憧れるまさに理想の1着です。

 



 

細やかなワッフル素材で作られたこちらのドレスはお近くで見て頂くと、お体に添う柔らかな素材で女性らしいデコルテやウエストラインをより美しく魅せてくれます。

 



 

そして、バックスタイルは大胆な深いスクエアのカットで、インポートブランドらしい洗練された花嫁様のイメージでお召いただけます。

 

Rosa Claraのウェディングドレスは、本日ご紹介させて頂いたドレスの他にも多数お取り扱いがございます。

 

ぜひ店頭でお試しください。

 

また、おすすめのドレスはインスタグラムにてウェディングドレスのみならず、カラードレスもご紹介しておりますので是非そちらもご覧頂けますと幸いです。

 



 

ご試着予約や、各種お問い合わせもお待ちしております。

お気軽にお電話またはホームページからお問い合わせください。

 

皆様にお会いできることを楽しみにお待ちしております。

 

B.DRESSER 丸の内 金井