皆さんこんにちは。いつもB.DRESSERのブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は、国内のドレスサロン、インポートドレスサロンで実績を積み、海外でのバイイング経験もあるデザイナーが作り出す唯一無二の世界観、FRAGMENTS(フラグメンツ)のドレスをご紹介いたします。

 


FRAGMENTS(フラグメンツ)は、インポートドレスショップで実績を積み、日本のブライダルコスチュームのセオリーに囚われず「日々の延長として過ごせる」「新しいブライダルウェアを提案したい」そんな想いで立ち上げられたブランドです。

 



【Brand】FRAGMENTS(フラグメンツ)

【Dress number】4190

【Dress name】No.24

スレンダーラインのすっきりしたシルエットに細部まで刺繍が施されたロングスリーブが目を引く一着です。立体的なお花の刺繍が施されており、平面なレースとは違いお写真をお撮りした際にしっかりとお写真映えをします。



全体的にスレンダーラインですっきりしており、ロングスリーブでも袖には透け感がしっかりあるので、重たくなりすぎないところもおすすめです。

BRASSの会場は緑豊かなガーデンを備えた会場ばかりなので、ナチュラルなテイストや、アットホームな結婚式をご希望される新婦様におすすめの一着となっております。

 

 



【Brand】FRAGMENTS(フラグメンツ)

【Dress number】4190

【Dress name】No.12 (フェザー)

 

フェザーのスカートが印象的な一着。今までにないファッショナブルなデザインです。動くたびに表情を変えるドレスは見ていて飽きることがありません。

 




上品でエレガントなフェザーのデザインは他のウェディングドレスには中々見られないデザインとなっており、ナチュラルなテイストにも相性抜群です。もちろん、人とは被りたくない!という新婦様にもおすすめのウェディングドレスです。

 



フェザーのスカートは着脱が可能です。取り外すと洗練されたシンプルなドレスに。この一着で様々なスタイルを楽しんでいただけます。

 

 

FRAGMENTS(フラグメンツ)の言葉の意味には、破片・かけら・砕けるの意味があります。ブライダルシーンのかけらのブライダルウェアの固定概念を砕くという想いが込められています。
セオリーにとらわれない自由なスタイル。ファッショナブルでシンプルなウェディングドレスはあなたらしいスタイルを叶えてくれます。

ぜひ店頭でお試しください。

 

B.DRESSER 丸の内 慶永