皆さん、こんにちは。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます!

 
本日は、David Fielden(ディビッド フィールデン)は世界中で支持されている伝統とトレンドの境界を感じさせないオリジナリティあふれるロンドンの人気ブランドからおすすめのウェディングをご紹介させて頂きます。

元々舞台衣装のデザイナーとして活躍し、数々の国際的な賞に輝いたDavid Fieldenは1980年、ロンドンにショップをオープンして以来、30年以上にわたって世界的な評価を得ています。女性を美しく魅せるシルエットと他にはないデザインが魅力です。

 



 

【Name】9003

【Number】4604

 

透明感あふれる柔らかいバレリーナのようなチュールを贅沢に使用した、ティアードのウェディングドレス。

胸元に施された刺繍とスパンコールの繊細なきらめきで女性心をくすぐるトップスは、花嫁姿の可憐な印象を引き出すデザインです。

 



 

ウエストの切り替えが少し高めなためスイートな印象にしつつスタイルアップ効果も抜群な1着です。

アシンメトリーなティアードのデザインも、David Fieldenのデザイナーならではの1着です。

 



 

披露宴入場では、ふわっとウェーブさせたダウンヘアに、小さめのパールなどのお小物を合わせるとより可憐な愛らしいブライズスタイルにコーディネートするのも素敵です。Aラインの美しいシルエットが、甘すぎない印象を与えてくれます。

 



 
写真のようにヴェールもシンプルに合わせていただくと、トップスのデザインが引き立ちお召しいただく花嫁様によって表情を変えてくれるそんなウェディングドレスです。

 

David Fieldenのお衣装は、ウェディングドレスに加えカラードレスも多数お取り扱いがございます。

ぜひ店頭でお試しください。

B.DRESSER 丸の内 金井