皆さん、こんにちは!浅田です!

 

最近は、特別な1日に向けてたくさんの新郎新婦様をビードレッセから送り出す事も再び増えてまいりました。そして、たくさんの花嫁様がお式を終えたあとにたくさんのお写真を送ってくださいます!本日はそんな、素敵な門出を迎えられたおふたりの最高のコーディネートをご紹介させていただきたく思います!

 

le spose di GIO (レ・スポーゼ・ディ・ジオ)のカラードレスを素敵に着こなしてくださった花嫁様。昨年の春にイタリアに足を運び、買付けた、私にとっても思い出深い特別な1着。チュールのお色味をたくさん悩んでカスタムした世界に一つしかないカラードレスです。



ヘアカラーをカラードレスのお色味に合わせてカラーリングされた感度の高い花嫁様。お小物はパーティーを締めくくるのに相応しい、アンティークゴールドの大ぶりなヘッドアクセサリーとエアリー感あふれるお団子ヘアで大人でありながらも少女のような無邪気さを演出しました。また、ナイトウェディングとのことで深みのあるカラードレスとさりげなく輝くお小物がよりムーディーな雰囲気をプラスしてくれます。

 

 

続いての花嫁様はシンプルを好まれ、ウッド調のチャペルに控えめにも贅沢な刺繍が施されたAnneBarge(アンバルジ)のウェディングドレス を運命の1着に選ばれました。



お小物も特に身に付けず、小ぶりのイヤリングと繊細なヴェールを引き立てました。会場が暖かみあふれるアットホームな雰囲気に包まれるからこそ、あえてシンプルなコーディネートをされる事もオススメです。

 

 

最後の花嫁様は海が大好きなおふたりです。初回来店時から一目惚れをされたウェディングドレス を約1年半越しに身に纏うことができました。海が見えるチャペル にマッチする、透明感あふれる上質なレースを使用したTOMOMI OKUBOのウェディングドレス 。オールシルクのスカートが動くたびに軽やかに動き、妖精のような可憐で幻想的な花嫁姿を演出します。



 

しっかりとお背中が開いたバックシャンなデザインに合わせた、twigs&honeyの華やかなヴェール。



 

細かく施されたゴールドのスターやフラワーモチーフが、お背中や上質なレースの上に輝きをプラスしトレンドを取り入れたおふたりらしいコーディネートにまとめました。煌く装飾が施されたこちらのヴェールはゲストの皆様にもとても好評だったようです。こうして、こだわりを詰め込んだコーディネートを近くで見ていただけるのもゲストハウスウェディングだからこそですね!

 

 



インポートドレス は身に纏う花嫁様によって表情が変わる特別なドレスです。同じドレスでも組み合わせるお小物を変えることで180度雰囲気を変えることができます。ぜひ、これからドレスやお小物を決めていかれる花嫁様にも自分らしさが叶うお洒落を楽しんでいただければと思います!

 

まだまだたくさんのお写真を送っていただいております。どれも素敵で選びきれません。その他のレポートはInstagram(@risako_bdresser)で随時発信をさせていただいております。ぜひ、お時間ある際にご覧ください♪

 

B.DRESSER丸の内 浅田