皆さんこんにちは、いつもご覧いただきありがとうございます!

本日は日本の花嫁様からもとても支持されている、AntonioRiva(アントニオリーヴァ)のドレスをご紹介させていただきます。



 

ファッションデザイナー界のスターと呼ばれ、情熱的で、好奇心が強く、インスピレーションを大切にし、常に真の美しさとは何かを探し求めるデザイナーANTONIO RIVA。 イタリアを代表する上質で洗練された最高級ブランドです。

 



 

デザイナーは元建築家であった経験をいかし、立体型のドレスを初めて作り出しました。ミカドシルクの美しさを最大限に表現した構築的なデザインのドレスは変わらぬ美しさと人気があります。シンプルなデザインながらも立体的なドレスでスタイリッシュな着こなしをすることができます。

 

【Dress number】No.5170

【Dress name】CINZIA



 

ミカドシルクを贅沢に使用し、セミマットな艶感で大人の女性らしさを演出してくれるフロントデザインとは対照的に、バックスタイルの大振りなリボンモチーフが可憐な雰囲気に仕上げてくれます。幼い頃から夢見た、ボリュームたっぷりのウェディングドレス。世代を問わず、タイムレスに愛される花嫁姿に。

 



 

お小物はあえてシンプルに小ぶりなパールのイヤリングで上品でクラシカル印象に。また、大振りのイヤリングを合わせることでグッと華やかさが増し、ゴージャスな印象に変えてくれます。ただ、ドレス自体がシンプルなので、ゴージャス過ぎずトータルバランスの取れた華やかさに。

 



 

足元はキラッと華やかなシューズを合わさることで、花嫁、ドレス、シューズ、全てが引き立ち素敵なコーディネートに仕上がります。

 



 

とても人気を誇るAntonioRiva。このようなご時世にAntonioRivaは素敵なランウェイの映像を制作されました。YouTubeからもご覧いただけるので、是非お時間ある際に見てみていただけたらと思います。きっとAntonioRivaのドレスの虜になること間違いまりません!ぜひ、ビードレッセでご試着してみてください♪

 

B.dresser丸の内 浅田