皆さんこんにちは!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

 

本日は海と空を一望できる結婚式場、〜Mandarin Port〜(マンダリンポルト)についてご紹介させていただきます。

 

Mandarin Port (マンダリンポルト)とは、

フランス語で”Mandarin”オレンジと”Port”港という意味で、

夕焼けの港、夕陽の港という意味が込められており、デイタイム、ナイトタイム、時間によって変わる海や空の景色を楽しむことができる素敵な会場です。

 



 

すぐ側が海なため、海の匂いが爽やかな風とともに。会場に入る前から海を感じられます。

 





 

 

中に入ると待合室があり、オレンジとブラウンで落ち着いたナチュラルテイストで天井が吹き抜けになっており、グリーンが綺麗な大きな木やテラスのプール、自然光がたっぷりと入ってくる大きな窓。待合室からリゾート感を味わえます。

 





 

入った瞬間から息を飲むほど美しい幻想的で純白なチャペルは、海と空を一望できるオーシャンビュー。ゲストの方からは奥にあるプールと海とが一つになり、海に続くバージンロードとなります。大理石のバージンロードでガラス張りの窓から自然光がたっぷりと入ってくるため、バージンロードにおふたりの姿が映し出され、より幻想的に感動を呼びます。

また、チャペルが2Eにあることで建物に邪魔されることがなく、海と空をしっかりと感じられ、オーシャンブルーが満喫できます。

おふたりの奥はガラス張りなので、誓いのキスの際にはキスバルーンがオススメです。

大きなガラス張りの窓に無限に広がる空があるからこそできる演出です。

綺麗な青空に、たくさんのカラフルなバルーンがバッチリと映え、ゲストの皆さんの思い出としてもしっかりと残ります。

 

 





挙式後は、チャペルからガーデンへと繋がる大階段で祝福のフラワーシャワーを。

広々とした階段はフォトスポットとしても人気です。

青空の下、目の前に広がる海と緑豊かなガーデンを楽しめます。

ガーデンでは心地よい波音を感じながら、BBQビュッフェで海を感じる演出もオススメです。

時間の移り変わりと共に表情を変える景色に合わせて演出やデコレーションに変化を持たせても素敵です。

デイタイムは楽しく華やかに、ナイトタイムは幻想的な雰囲気の演出を。

海辺のリゾートならべはのとっておきの時間を過ごせます。

 

 





チャペルやガーデンとは違い、バンケットはウッド調の落ち着いたシックな空間で、大人なラグジュアリーリゾートのよう。

大きな窓を開け放ち、プール付きのガーデンと一続きになら会場で、リゾート感溢れる開放的なパーティーとなります。

会場内は天井も高く、2Fの大階段からのドラマティックな入場が映えます。

階段横はガラス張りになっているため、降りてくる際もしっかりとゲストの皆さんにドレスを見に纏った新婦様を見ていただけます。

 

 

緑豊かなガーデンと広々とした会場とを自由にコーディネートし、おふたりらしい会場を作り出せます。

 

 

 

オーシャンブルーだからこそ純白なドレスが映え、風に吹かれるヴェールと海との幻想的な雰囲気を楽しめ、ガーデンの鮮やかなグリーンに映えるカラードレスでご自身らしさ、そして海と空がすぐ側にあるリゾートウェディングを叶えられる素敵な会場です。

 

 

ぜひ、Mandarin Portに足を運んでみてください!

 

 

B.DRESSER 丸の内 慶永