みなさんこんにちは!

いつもビードレッセのブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は、HALFPENNY LONDON(ハーフペニーロンドン)のドレスをご紹介いたします。



 

 

イギリスのヴィンテージドレスにインスピレーションを得たKATE HALFPENNY (ケイト ハーフペニー)のドレスは、女性の美しさを最大限に引き出すため、全て緻密に計算されて作られています。

ヴィンテージ感があるとともに、シンプルでモダンなデザインが海外セレブを中心に人気を集めています。

 





 

【dress brand】HALFPENNY LONDON

【dress name】BREEZE

【dress code】4402

 

刺繍が一切施されていないシンプルなデザインで、カジュアルな雰囲気を持ちつつラグジュアリーな一面も見せることができる1着。

ウエストで引き締まり、そこから広がるスカートのデザインは、パターンが美しいからこそ洗練されたラインを描きます。

バッグトレーンのフリルが施されたデザインが、他のドレスとは一味違った雰囲気でお召しいただけるポイントです。

自然光やスポットライトを浴びた時、贅沢に使用した最高の生地が美しい光沢感を生み出します。

 



 

またコーディネートは、シンプルなデザインを活かすためにも、大振りのイヤリングをつけてより華やかに。

メイクははっきりとした色味のリップを合わせていただくことで、ドレスの質感やデザインの魅力を最大限に引き出すことができます。

足元が見えるデザインとなっているため、ご自身のお気に入りのシューズをお召しいただくことで、よりご自身らしくトータルコーディネートを楽しんでいただけますし、バージンロードを歩く際やテーブルラウンドの際、ゲストの方々にもこだわった全身のトータルコーディネートを楽しんでご覧いただけます。

 

 

「コーディネートを楽しんでもらいたい」というデザイナーの想いから、合わせる小物によっても雰囲気を変えることができます。

そのため、ボレロやオーバースカート等のアイテムも充実しています。

 

 



【dress number】PAKOPASLEEVE

【dress code】4407

 



【dress number】PUFFSLEEVE

【dress code】4409

 

これほどまでに心をくすぐるお洒落なデザインなボレロには、なかなか出会うことができません。

HALFPENNY LONDONのドレスはもちろん、他ブランドのドレスにも合わせることができます。

 

 

イギリスの美しい素材を使用し、オーダーメイドで一つずつハンドメイドで作られているので、1着1着想いのこもった特別感溢れるドレスとなっております。

 

特別な1日だからこそ、ご自身らしいトータルコーディネートを。

 

ドレスの生地感、シルエット全てにこだわりが詰まったHALFPENNY LONDONのドレスを、ぜひビードレッセでお試しください!

 



B.DRESSER 丸の内 慶永