皆さんこんにちは。

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

本日は、Temperley London(テンパリーロンドン)のわたくしのおすすめのドレスをいくつかご紹介いたします。

 



 

Temperley London(テンパリーロンドン)はイギリスのキャサリン妃のみならず、多くのモデルや、セレブレティに愛されています。

「自分らしくいられること」をたいせつに「時代を超えて愛される」幻想的なドレスを作り出しているためおふたりらしさを最大限に引き出すことのできるブラスの結婚式にはぴったりなドレスブランドです。

 

デザイナーであるアリス・テンパリーは、ロンドン発祥の”不思議の国のアリス”の世界観に惚れ込み手刺繍でデザインに落とし込んでいるため、Temperley London(テンパリーロンドン)にしか表現できないボヘミアンなスタイルが魅力的です。

 



 

【dress number】4763

【dress name】Celeste

 

お星さまがモチーフとなっているこちらの1着は、何といっても美しいビジューが印象的で自然光や、スポットライトを浴びた際にきらめき、なおかつ女性らしいシルエットをより引き立たたせてくれるドレスとなっております。

 

上質で滑らかな素材を使用しているため、着心地も抜群で結婚式当日も自分らしくリラックスして過ごして頂けます。

 

ペーパーアイテムや、会場にもお星さまのモチーフがあると統一感もあって、ゲストの方にとっても忘れることのできない1着になると思います!

 



 

【dress number】3965

【dress name】bibi(white)

 

こちらのドレスはTemperley London(テンパリーロンドン)の代表作として有名なドレスで、手縫いのインド刺繍がドレスに施されております。

機械では、表現することのできない手刺繍ならではの立体的な刺繍となっており、お写真を撮っていただいてもくっきりと細部のデザインまで映り込むのでお写真映えもばっちりな1着となっております。

 



 

【dress number】3961

【dress name】bibi(color)

 

こちらのドレスはお色味違いもお取り扱いがございます。

カラーの刺繍がよりデザイナーが惚れ込んでいる”不思議の国のアリス”の世界観をドレスに表すかのような色使いで、他にはないTemperley London(テンパリーロンドン)らしい1着となっております。

 

 

本日ご紹介させていただいたドレス以外にもTemperley London(テンパリーロンドン)のドレスは多数お取り扱いがございますので、ビードレッセ丸の内店でぜひご試着ください。

 

皆様にお会いできることを楽しみにお待ちいたしております。

 

 

B.DRESSER 丸の内店 金井