【Date】2019.8.11
【Place】BLUE LEMAN nagoya
【Dress】Leaf 215 (No,2866) Leaf307 NVY&LAV (No,4579)
【Tuxedo】ECRU Y143 (denim) (No.3630)

愛知県名古屋市にありますブルーレマン名古屋にて、素敵なお二人が最高の一日を迎えられました!



新郎 じゅんぺいさん

新婦 えみさん

とてもノリが良いお二人で、初めてお会いしたお打合せの時は、初めてお会いしたとは思えないくらい笑った思い出があります!



えみさんが挙式で運命の1着に選ばれたのは、

Leaf for Brides(リーフ フォー ブライズ)のウェディングドレス。

日本中の花嫁様が、もっと素敵にもっと美しく輝きを放ちますように、
幸せな笑顔が溢れますように。

そんな想いを込めた日本を代表するウェディングブランドです。

上半身はVネックとなっておりデコルテも綺麗に美しく魅せてくれます。

下半身はAラインとスレンダーラインの中間のシルエットでナチュラルで優しい雰囲気があります。

ビスチェ部分からスカート部分にかけて細かなスパンコール刺繍が施されており、映像映えもしっかりとするデザインとなっております。



名古屋駅から徒歩3分の位置にございますこのBleu Leman nagoya(ブルーレマン名古屋)は市街地にあるとは思えない開放感があり、とてもお二人の雰囲気にピッタリでした!



じゅんぺいさんはデニムのカジュアルなタキシードをお選びいただきました。

カジュアルといってもショールカラーのラペルやお色味も落ち着いたブルーのお色味となっており、お小物の合わせでカジュアルにもフォーマルにも寄せることができます。

じゅんぺいさんは披露宴、お色直しと2回シャツを変え、ベストスタイル入場をするなど、じゅんぺいさんらしいスタイルに仕上がりました。



えみさんがカラードレスで選ばれたのは、

ウェディングドレスと同じくLeaf for Brides(リーフ フォー ブライズ)のカラードレスです。ネイビーとパープルを基調とした上下でバイカラーのお色味となっており、ブルーレマン名古屋のバンケットにも映えるドレスを選んでいただきました。

バックトレーンはチュールの流れるような素材感のデザインのため、ヴェールはレース感がしっかりとあるミディアム丈をご提案させていいただきました。

ブルーレマン名古屋の会場とお二人の当日のイメージに合わせて、カラードレスのタイミングではヘッドに生花をご提案させていただきました。

お打合せではいつも本当に笑顔が絶えず、とっても楽しい時間を過ごさせていただきました。

挙式後も当日のお写真を見せにビードレッセ名古屋まで来てくださり、

「たくさんお世話になったから!」とプレゼントまでお持ちいただき、とても嬉しかったです!

本当にお二人の担当をさせていただき心から幸せでした。どうか末永くお幸せに。

B.DRESSER 名古屋 中野世南