皆さんこんにちは!

いつもビードレッセブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

本日は私も大好きなブランドをご紹介させていただきます。

 

1995年に創立されたニューヨークブランドの

RIVINI(リヴィーニ)

 

贅沢な素材使いと女性デザイナーらしい女性らしさを際立たせる

美しいシルエットが特徴的です。

“大切な1日を忘れられない1日に”

そんなコンセプトを大切に仕上がったドレスは、

一目見た時から心が奪われるものばかりです。

 



No.4551  Name. WOOLF

ウエストラインが綺麗に出るAラインのシルエット。

サテンの光沢と胸元のビーディングの相性がとても美しい1着です。

シースルーのお背中から裾が流れるお姿はヴァージンロードにも

映えるデザインです。

 



No.4554  Name. KELLY

ジョーゼットの生地が美しいマーメイドドレス。

前と後ろのデザイン性の違いや大人なバックリボンが

シンプルさの中にもしっかりとこだわりを感じられます。

 



No. 4553  Name.MAYA

深く開いたお背中から柔らかいチュールが流れるAラインドレス。

胸元の刺繍とビーディングはナチュラルなテイストでもあり、

より花嫁様を綺麗に演出してくれます。

ガーデンに映えるソフトチュールで

素敵なお写真を撮ってみてください。

 

この3着の他にもたくさんおすすめのお衣裳を取り扱っております。

 

運命のドレスをビードレッセで見つけてみてはいかがですか。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

ビードレッセ名古屋 服部