【Date】2月23日

【place】ミエルクローチェ

 

三重県鈴鹿市にあるミエルクローチェにて

おふたりのセンスがたくさん詰まった結婚式が

開かれました。

 

特別な日に着る運命の一着は

ニューヨークで活躍するデザイナー、

TOMOMI OKUBOのドレス。

 

【dress】 TOMOMI OKUBO  ”LILAC”





 

TOMOMI OKUBOは、ニューヨークで活躍する日本人デザイナーです。

自身が結婚するときに、ウェディングドレスを作ったのが

きっかけにブランドをスタートさせました。

日本人の女性にもっとドレス選びを楽しんでほしいという

想いをこめて一着一着手作業で作られています。

日本で取り扱いを行っているのは

B DRESSER(ビードレッセ)のみとなっております。

 



 

ミエルクローチェの自然光がたくさん入るチャペルで

チュールの透け感が絶妙です。

 

 

披露宴からはサッシュリボンを巻いて

イメージチェンジ。





 

登山が趣味のおふたりは

メインテーブル周りも山をイメージするものばかり。

おふたり共通の趣味を、最大に出せところも

ブラスweddingならではだと思います。

 

おふたりの素敵なコーディネートは

ぜひみなさんにも参考にして頂きたいです。

お花もメインテーブルもこだわった

コーディネートを作っていきましょうね。

 

 

B DRESSER  藤村